狐洞温泉・フォックスバーデンスパドーム(岩手県) 
きつねほらおんせん・ふぉっくすばーでんすぱどーむ

DATA
所在地岩手県滝沢市鵜飼笹森
源泉名狐洞温泉・2号源泉 薬師の湯
入浴 2017年8月
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 源泉45.0度
湧出量毎分139リットル
PH 8.0
蒸発残留物2.085g/kg
ラドン含有量6.46×10-10キュリーラドン/kg
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など
露天風呂なし
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
地元度☆☆☆☆
異色度☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

盛岡の駅からクルマで20分もかからないくらい、東北自動車道を超えた住宅街の中にフォックスバーデンスパドームという温泉施設があります。狐洞温泉という変わったネーミングの温泉で、けっこう人気があるということで訪れてみました。場所はほんと住宅街の中にあります。隣接して滝沢中央病院という大きな病院があるので、それを目印に向かえば迷うこともないでしょう。
駐車場に辿り着くと、これがまたけっこう広大な敷地です。そのわりに温泉施設は意外と小ぢんまりとしたものでした。玄関には大きなネオン文字で「フォックスバーデン」と書かれています。玄関入って右側は食事処のようです。左側が温泉施設です。今回はお盆休みの真っ最中ということもあり、午前中に訪れたものの沢山の入浴客で賑わっていました。
メインとなる客層はほぼ地元の方々のようで、観光客が多く訪れるようなところではないようです。でも、地元の方々に人気があるということは、本物である証拠でもありますね。入浴券を購入し、フロントでシューズロッカーの鍵と引き換えに脱衣所のロッカーキーが手渡されるシステムとなっていました。脱衣所は縦に細長いスチールロッカーが並びます。ちょっと大きめの荷物はほぼ入らないと思った方がいいでしょう。
浴室に入ると手前にサウナと水風呂、右の壁際にはボディソープ、リンスインシャンプーの備え付けられた洗い場、そして左側には大きな湯舟があります。正面はガラス窓になっていて、湯気で曇ってはいますが、小さな坪庭が見えるようです。坪庭といってもすぐ壁があるのでほんの気休め程度です。見たところ露天風呂などはないようです。内湯だけの浴場の割りには、すごく人気があるというのは何か魅力的な部分が多いのでしょう。
おそらくそれはその湯のようです。湯舟の湯は薄濁りした黄緑系の色をしています。光の当る部分は浅葱色っぽく見え、陰の部分は若草色のような色に見えました。くすんでいるようですが、なかなか綺麗な色の湯です。ドッシリと来るようなイメージの湯ですが、意外とさっぱりとした湯です。肌がつるんっと軽い感触があり、ずいぶんと滑らかな印象の湯です。
湯舟の湯は熱いような熱くないような、まあまあちょうどいい温度です。しかし、すごく汗が出てあたたまりのいい湯のようです。おかげさまで浴後はさっぱりと清涼感があるほどでした。湯舟の一角には円形の浅くなった部分があります。半身浴用なのですかね。あまり利用している人はいませんでした。設備的にはこれだけなのですが、インパクトのある湯のおかげで人気があるのですね。たっぷりと汗をかいて楽しんできました。





Copyright(C)2018 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.