新五箇山温泉・南砺市平ふれあい温泉センターゆ〜楽(富山県) 
しんごかやまおんせん・なんとしたいらふれあいおんせんせんたーゆ〜らく

DATA
所在地富山県南砺市大崩島
入浴 2017年5月
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
泉温 源泉42.9度
成分総計1401mg/kg
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症など
露天風呂あり
開放度☆☆☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆☆☆☆
総合評価☆☆☆☆

富山県南砺市、国道156号線を南下して合掌造りの集落で有名な五箇山方面へと向かう途中、庄川の祖山ダム湖のほとりに南砺市平ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」があります。国道から脇道に逸れて坂道を登っていくと、広い駐車場があり、そこからダム湖を見下ろすように建物が建っていました。国道が近いとはいえ、山の中のとても辺鄙なところです。
今回はゴールデンウイークに訪れたということもあり、広い駐車場にはたくさんのクルマが停まっていました。やはり人気があるところのようです。さっそく館内に入ると、ちょうど昼時だったこともあってか休憩所兼食事処が大盛況です。入浴前に何か食べておこうと注文したのですが、やはり普段の混雑とは比べ物にならないのでしょう、調理のスタッフもかなりテンパッていて、パニック状態です。
注文した料理は当分出てきそうにもないので、先にパッと入浴することにしました。するとどうでしょう、ごった返した休憩所とは反対に浴室はラッキーなことにガラガラでした。脱衣所はいたってシンプルというか、大きめの棚に籠、そして一部にスチールロッカーがあります。洗面台も清潔的で大きな鏡が奥行きを感じさせてくれますが、規模としてはわりと小ぢんまりとしたタイプです。
さっそく浴室に入りますが、こちらは正面が全面がガラス張りとなった明るい内湯です。天然石の石畳が敷かれ、ゆったりとした大きな湯舟があります。洗い場にはボディソープとシャンプーが用意されていました。そんなに大きな浴室ではありませんが、やはり大きなガラス窓というのはいいですね。壁がなくそのまま外まで続いているようで、とても開放的な雰囲気です。
しかも、そこからダム湖を見下ろすように見晴らしのいい景色が広がっているのです。いきなりテンションが上がってしまう、気持ちのいい浴室です。湯舟は奥にジェットバスがついています。手前側の底には気泡浴の装置らしきものはついていますが、稼動はしていませんでした。無色透明の印象の薄い湯で、インパクトには欠けますが、この景色を眺めながらの入浴はとても格別です。内湯には他にサウナもありました。
そしてその外側にあるのが露天風呂です。こちらはヒノキ風呂になっていました。内湯よりもさらに外側にあるので、開放感はさらに広がり、もうすぐ目の前が湖です。湯舟の先は崖になっているので、目の前に遮るものが何もなく、エメラルドグリーンに濁った湖面が新緑に映えて何とも言えないダイナミックさがありました。
露天の湯舟はそれほど大きくはないので、混雑してしまうと窮屈かもしれませんが、この景色、この開放感は格別ですので、是非味わってもらいたいです。サッと湯に浸かって景色を堪能したところで、食事処にもどりますが、案の定、しばらく経っても食事は出てこず、結局1時間くらい待ちました。食後にもう一度浴場に行きましたが、やはり芋洗い状態です。のんびりまったりと過ごしたいなら、平日かシーズンオフに訪れるのがいいかもしれませんね。





Copyright(C)2018 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.