かりんの湯(千葉県) 
かりんのゆ

DATA
所在地千葉県香取市西田部
入浴 2016年8月
泉質 ナトリウム塩化物強塩泉
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

千葉県の北東部、香取市の郊外に「ザファーム」というアウトドア施設があります。そこに併設するように日帰り温泉施設の「かりんの湯」があります。千葉県北部は意外と天然温泉資源の少ないところです。この辺りにいい温泉はないかと検索していたところ見つけたので、さっそく訪れてみました。地図で見ると田園地帯を抜け、雑木林に囲まれた緑いっぱいのところにあるようです。近くにはゴルフ場もあるようです。
実際に訪れてみると、なるほどアウトドアムードのある、とても静かな雰囲気の場所にありました。県道の交差点のところにあり、大きな切妻屋根の建物が目立っています。古民家風というかモダン和風といった感じの施設で、わりと小ぢんまりとしたタイプの温泉施設です。真夏ということもあり、キャンプ場の利用者らしきファミリーが数組いましたが、意外と混雑した印象はありません。
むしろのんびりとした静かな印象です。館内に入ると、受付の奥に休憩室兼食事処があり、その脇に浴場入り口があります。やはり小ぢんまりとしながらも、和風のとても落ち着いた印象があり、リラックスしながら過ごせそうなところです。脱衣所に入ると、コイン返却式のロッカーが並びます。施設の規模からすれば、まぁ広めの脱衣所ってところでしょうか。ゆったり感があっていいです。
浴室はまず内湯があります。こちらは洗い場にボディソープ、シャンプー、リンスが用意されています。湯舟は逆L字をしたものが壁際にあり、一番奥の方はぬるめになっていました。湯舟は区切られてなくひとつなのですが、奥側がぬるくなっているというのは、循環されにくいから冷めてぬるくなっているのかもしれません。浴室はタイル張りのオーソドックスなタイプのものですが、シンプルで清潔感もばっちり、混んではいなかったのでのんびりと入れました。
露天風呂は岩風呂になっていました。こちらは広い庭がついています。庭園を眺めながらの入浴って感じでしょうか。湯舟も大きくてダイナミック感も楽しめ、開放感があります。そして気になる湯ですが、薄い黄色をさらに薄くしたような、微妙なライムグリーン色をしていて、濁ってはいない感じです。ズシッと重たい印象のある湯で、舐めてみるとけっこうショッパイ湯です。
塩分がけっこう含まれているようですが、ベトつくようなことはなく、それなりにさっぱりとした湯です。キャンプで汗だくになった体も、これですっきり、疲れも癒せて、まさにアウトドアにはぴったりの湯かもしれません。あまり長く浸かると温まりすぎてしまうかもしれませんが、この湯なら寒い時期でもポカポカと楽しめることでしょう。自然を楽しみながらゆっくりと温泉を味わうには、とても手ごろな温泉施設です。





Copyright(C)2017 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.