熊の川温泉・湯招花(佐賀県) 
くまのかわおんせん・とうしょうか

DATA
所在地佐賀県佐賀市富士町大字上熊の川
源泉名吉瑞泉
入浴 2016年8月
泉質 単純弱放射能泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温 源泉43.1度
湧出量毎分500リットル
PH 9.34
蒸発残留物0.170g/kg
ラドン含有量59.6×10-10Ci/kg(16.4マッヘ/kg)
形態 日帰り温泉施設 男女別
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆
優雅度☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

佐賀県佐賀市富士町、熊の川温泉は自然に囲まれた静かな環境にある老舗の温泉地です。数件の旅館と共同湯があり、のんびりとしながらも人気のある温泉地のひとつです。湯招花は、国道沿いにあるちょっと高級感のある日帰り温泉施設です。駐車場の入口に温泉スタンドもあるので、見落とすことはないでしょう。スタンドも人気のようで、けっこう頻繁に温泉を汲みに来ている人がいました。
さて、さっそく温泉に入ろうと温泉スタンドの脇を抜けて坂道を上がって行きました。周囲には離れになった家族風呂が並んでいて、中央に受付がありましたが、しかし、ここは家族風呂専用で大浴場は駐車場の反対側の階段を登った先にあるとのことでした。慌てて引き返して向かいます。駐車場からはけっこう坂道を登っていきます。緑の中を登っていくので、ちょっとしたハイキング気分です。
どうやら上にも駐車場はあるようですが、ここまで来たら引き返すのは面倒なのでそのまま登りきりました。館内に入ると下足箱の先にフロントがあります。なるほどちょっと料金もお高めですが、雰囲気は悪くありません。浴場は休憩間の手前の階段を降りたところにありました。脱衣所はけっこう広めで鍵付きのロッカーが並びます。それなりにゆとりのあるロッカーなのがいいですね。
浴室に入ると内湯がありますが、こちらも広々としていて、また湯舟がいくつもあります。浴場は檜大浴場と岩大浴場とあって、定期的に男女が交替する仕組みのようです。今回は岩大浴場が男湯でした。浴室内には入口脇に飲泉場があり、そしてサウナ、水風呂、檜風呂と大きな岩風呂が2つあります。岩風呂は温度に違いがあり、好みの温度の湯舟でゆったりと過ごすことができるようです。
湯は無色透明の綺麗なタイプですが、つるるんと滑らかな湯がいいです。さっぱりとした軽い湯なので、長湯しても疲れないのもいいですね。飲泉場でも湯を飲んでみましたが、特に癖もなく、無味無臭の温かい湯という感じです。外には露天風呂も広がります。こちらも森の中にあるような岩風呂の露天で、かなりぬる目の湯となっていました。奥には2筋の打たせ湯があり、また手前脇には釜風呂もあります。
思わずうっとりとして眠くなるほど落ち着いた雰囲気です。まったりと過ごしていたらあっと言う間に時間が過ぎていきます。ということでここは時間の無い人や予定のある人にはおススメできません。長居したくなるほどいい感じなのです。時間を気にせずゆっくりと過ごしたいものです。それから季節柄、またロケーション的に自然いっぱいなので、虫も多いのが気になりますが、これも醍醐味と言えるでしょう。
ただ、ちょっといい値段をとっているのだから、もうちょっと清掃には気を配って欲しいと感じました。というのも、これも自然だから仕方がないのですが、あまりにも蜘蛛の巣が多すぎます。露天の周囲や階段まわりなど目に付くところは落ち葉や蜘蛛の巣を毎日取り払うようにして欲しいものです。それだけでもかなり印象が変わるでしょう。それから貸しタオルがタバコのヤニ臭かったのも減点です。これらが改善されれば、超おススメの温泉スポットと言えるでしょう。





Copyright(C)2017 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.