飛島温泉・ふれあいの郷足湯(愛知県) 
とびしまおんせん・ふれあいのさとあしゆ

DATA
所在地愛知県海部郡飛島村竹之郷
源泉名飛島温泉2号泉
入浴 2016年8月
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 源泉43.6度
成分総計0.4529g/kg
形態 足湯 混浴
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
脱衣所なし
開放度☆☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
穴場度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

飛島村の「ふれあいの郷」の一角に天然温泉の足湯施設があります。「ふれあい温泉」に入ろうとやってきた際、駐車場の奥、公園の脇に何やら足湯っぽいものがあるなと近づいてみたら、案の定それは足湯でした。真夏のすごく暑い時季、しかも炎天下のなかに訪れたこともあってか、足湯を利用している人は誰もいませんでした。
雰囲気も造りも悪くないだけに、ほぼ独占できるのでこれはラッキーです。ここは国道に近いとはいえ田園地帯のど真ん中、住宅街からはちょっと離れているのもあり、近隣の人が散歩ついでにくるような場所でもないような気がします。しかし、公園のような場所があり、駐車場も広いので、何かイベントがあったり買い物ついでに立ち寄ったりするにはちょうどいいようなところです。
足湯は公園の隅っこにありますが、ポツンとあるのでとても目立ちます。小さな足湯なのかというとそうでもなく、なかなか立派なものです。細長い湯舟の両脇に木製の座席があるタイプで、けっこうな量の湯が流れています。10名以上がゆったりと浸かれるぐらいの規模があります。簡易的なものではなくがっちりとしたもので、清掃もしっかりとされていてヌメリもありません。
しっかりとこまめに管理されているようなので、たまたま利用者がいなかったのでしょうか。とても快適に足湯を楽しめます。軽くモール臭のする、微妙に黄色く色づいた湯で、しっかりと温泉しているのが嬉しいです。また、見た目だけでなく足を入れてみると、これがまたしっかりとした熱さです。
足湯は熱いと感じるくらいがちょうどいいと思っているので、この温度設定には満足です。でも、さすがにこんな暑い真夏には、わざわざ足湯に入る人は少ないようで、たまに様子を見に来る人がいるくらいで、ほとんど無人でした。他の季節ならもっと利用者は多いのかもしれませんね。設備がとてもいいだけに何だかとてももったいない気がしました。





Copyright(C)2017 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.