飛島温泉・飛島村ふれあい温泉(愛知県) 
とびしまおんせん・とびしまむらふれあいおんせん

DATA
所在地愛知県海部郡飛島村竹之郷
源泉名飛島温泉2号泉
入浴 2016年8月
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温 源泉43.6度
成分総計0.4529g/kg
形態 公共の温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂なし
開放度☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
地元度☆☆☆☆☆
穴場度☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

国道23号線の一本裏手、田んぼの広がる長閑なところに「ふれあいの郷」という公営の施設があります。敬老センターをはじめ、シルバー人材センターなどの高齢者施設がありますが、そこに「ふれあい温泉」という高齢者以外の一般の人も利用できる天然温泉施設があります。ここは穴場だという噂を聞いて、さっそくやってきました。辿り着いてみると、確かに穴場的な雰囲気があります。
というのも、入口にさりげなく小さな看板があるだけで、地元の方でもないと一般人の利用できる温泉施設があるようには見えません。いかにも福祉施設という、ちょっと堅苦しい印象がありました。建物はけっこう大きなもので、館内に入るとその廊下の先、浴場の手前に入浴の自動券売機と受付がありました。週末の午前中に訪れましたが、やはり利用者は地元の高齢者ばかりのようです。
脱衣所はそこそこ広め、明るくて清潔的で一般的な造りです。そして浴室に入ると石タイル張りのシックな床に、大きなガラス窓のあってこちらも明るくてすごくいい感じです。高齢者施設にありがちな無機質で質素な雰囲気はありません。ちゃんとした温泉施設らしいものでした。浴室内には洗い場とその背面に掛かり湯、奥には大きな主浴槽、その手前に寝湯、入口脇にはスチームサウナがありました。
スチームサウナはガラス張りになっているのですが、湯けむりで真っ白となっていて中がまるで見えません。扉を開けるだけでもモクモクと湯けむりが豪快に出てくるほどです。中途半端なスチームサウナはフラストレーションたまりますが、これは豪快でいいですね。湯舟の湯はウグイス色を薄くクリアにしたような綺麗な色をしています。とてもサラッとした軽い湯で、微妙にツルッとした浴感がありました。
また、軽く草原のようなモール臭もあります。見た目の印象からして、すこし塩辛いような湯を想像しましたが、舐めてみてもほとんど味覚はありませんでした。湯の温度はちょっと高めな感じですが、さっぱりとした熱さなのでむしろ気持ちがいいです。夏場は41度、冬場は42度に設定されているそうです。それから気になったのがガラス窓の向こう側です。
一見すると露天風呂でもありそうなスペースがあるのですが、中庭には出ないように注意書きがあります。確かに外には湯舟はありません。せめて涼む場所くらいあってもいいような気もしますが、まぁこれは仕方がないことでしょう。それにしても利用者はそれほど多くなく、地元の高齢者ばかりだったので、穴場な雰囲気がありました。いい湯なので、もっと利用者が増えてもいいように感じました。





Copyright(C)2017 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.