はまなす温泉・わたつみの湯(福井県) 
はまなすおんせん・わたつみのゆ

DATA
所在地福井県大飯郡高浜町和田
入浴 2014年8月
泉質 ナトリウム−塩化物温泉(等張性・中性・低温泉)
泉温 源泉28.8度
成分総計9.515g/kg
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消火器病、うちみ、疲労回復など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

福井県高浜町、若狭湾に面した和田浜海水浴場の目の前にある日帰り温泉施設が「わたつみの湯」です。海岸のすぐそばにある施設ですが、道路を挟んだ高台に建っています。海水浴シーズン真っ盛りのお盆前に、混雑覚悟でやってきました。夕方に訪れたのですが、今回はとても空いています。ちょうど台風が近づいていて、この日も土砂降りが続いていた後でした。
その影響があるのでしょう、芋洗い状態を予想していただけにラッキーでした。食事処も併設した温泉施設ですが、規模としてはやや小さめです。館内に入ると正面に自動券売機があります。入浴券だけでなく、食事のメニューもこちらで頼むようです。食事をしてから入浴しようと思ったのですが、お目当ての海鮮丼が売り切れだったので、今回は入浴のみとしました。
下足箱の鍵と入浴券を渡すと、脱衣所の鍵が渡されるシステムとなっていました。脱衣所は意外と狭いようにも感じたのですが、施設の規模からしたらこんなものでしょうね。さっそく浴場に入ろうと向かいますが、浴場入口前には岩盤浴もありました。こちらは別料金になるようです。浴室は壁際にボディソープ、シャンプー、コンディショナーの用意された洗い場が並び、中央に円形の大きな源泉浴槽。そして外側のガラス窓際には大小2つの湯舟が並んでいます。
また、脇には水風呂もありました。まずは気になる源泉浴槽ですが、無色透明の綺麗な湯が入っています。40〜42度ほどの設定で、けっして熱くはないのですが、しばらく浸かっていると気だるさを感じるほどよく温まります。肌が少しツルツルとした浴感があり、ちょっと舐めてみると塩分を感じました。なかなか悪くない泉質です。窓際の湯舟は主浴槽になるのでしょうが、こちらは白湯となっていました。
続いて気になるのは露天風呂です。端の扉から外へと出ると、正面にサウナ、そして奥に岩風呂の湯舟があります。夕暮れ直後で外は真っ暗ですが、スポットライトが当ってとても幻想的な雰囲気がありました。内湯に比べるとちょっと規模が小さく感じますが、混雑していなかったので快適に過ごせました。内湯のガラス窓の外側にはちょっとしたスペースがあり、庭木とイスが用意してありました。
ここから海が眺められるのかと思いきや、立ち上がらないとよく見えません。でも、海からの心地よい風が吹いていて、とても爽快な気分になれました。ここで気になったのが温泉の特徴です。内湯の源泉浴槽は無色透明なのですが、露天風呂の湯はちょっと黄色っぽくも見えるのです。スポットライトの光の加減かもしれませんが、なんとなくそう見えるのです。
また、露天の方がしっかりとしたツルツル感があるように感じます。露天の方が酸化して特徴がよく出ただけなのかもしれませんね。浴後は休憩ロビーもあるので、ゆっくりと過ごせます。なかなか悪くない感じなので、通常のシーズン中ならもっと混雑していることでしょう。ゆっくりと過ごしたいならシーズンオフに訪れるのがいいかもしれませんね。





Copyright(C)2017 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.