天然温泉かきつばた(愛知県) 
てんねんおんせんかきつばた

DATA
所在地愛知県刈谷市東境町吉野
源泉名あいきょう刈谷ハイウェイオアシス一号源泉
入浴 2014年1月
泉質 ナトリウム−塩化物温泉(弱アルカリ性高張性温泉)
泉温 源泉39.2度
湧出量毎分254リットル
掘削深度1,200メートル
PH 7.8
成分総計14200mg/kg
形態 ハイウェイオアシスにある日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

伊勢湾岸道の刈谷パーキングエリアには、隣接してハイウェイオアシスが設置されています。レストラン街や広場、売店の他、巨大な観覧車があるので遠くからでも目立つアミューズメントパークになっています。そしてそこにあるのが、「天然温泉かきつばた」という日帰り温泉施設です。一般道からも高速道からも両方アクセスできるとても便利な温泉施設です。
場所はハイウェイオアシスの奥側、観覧車の先にあります。二階建てのけっこう大きな施設で、いつも大勢の客で賑わうようです。館内に入るとまずはシューズロッカー。下足箱の鍵をフロントで脱衣所のロッカーキーと引き換えるシステムとなっていました。館内は1階には大浴場と食堂、それからチムジルバン万寿洞という岩盤浴施設がありました。岩盤浴は別料金になっていますが、黒翡翠や岩塩、ゲルマニウムなど多彩な効果浴が楽しめるそうです。
大浴場はこれまたお湯のテーマパークといっていいほど、バラエティ豊かな湯舟が揃っています。浴場に入るとまずその広さに驚きます。まぁそれだけ需要があるってことなんでしょう、内湯には温泉浴槽をはじめ、高濃度炭酸泉や電気風呂、ジェットバス等、たくさんの湯舟が並んでいます。もちろんサウナと水風呂もありました。これだけあるとどこから攻めていこうか迷ってしまいますね。
でもやはり一番人気が高いのは高濃度炭酸泉です。人工温泉ですが、ぬるくて全身泡だらけでポカポカと内側から温かくなってくるので、じっくりゆったりと過ごすことができます。ぬるいのに浸かっていると汗が大量に出てくるのも凄い効果ですよね。電気風呂はとてもリズミカルに刺激が与えられる新式のものでした。誰もたたいていないのにとても不思議な感覚になりますよね。
そして気になるのは露天風呂です。こちらもとにかくバラエティ豊かです。全体的にこちらは岩風呂になっていて、そこに湯舟が点在しています。端には壺湯が3つ、中央には大きくぬる目の湯舟。湯が流れる滝湯、そして源泉浴槽など、こちらはどれも温泉浴槽になっているようです。さて肝心のお湯ですが、無色透明でやや緑色がかっているような気もするクリアな湯です。
ツルッとして滑らかな湯で、舐めるとかなり塩辛い湯です。しょっぱい湯なのにちっとも重くなく(感覚が)、とにかく軽やかな印象の湯でした。けっこう塩分が強いので、入るとフラフラになるくらいよくあたたまりました。ドライブで疲れた体も、すっかりリフレッシュした感じです。浴後は食事をするのもよし、2階に上がると無料のリラクゼーションルームでまったりと休むこともできます。
また、別料金ですが、ドクターフィッシュの足湯もありました。ハイウェイオアシスなので、ドライブ客が多いのかと思いきや、けっこう常連さんも多いようです。なるほどこれならちょくちょく遊びにきてもいいかもしれませんね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.