さくら温泉・天然温泉さくら館(福岡県) 
さくらおんせん・てんねんおんせんさくらかん

DATA
所在地福岡県田川郡大任町今任原
源泉名さくら温泉しじみの郷
入浴 2014年1月
泉質 含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
泉温 源泉30.2度
湧出量毎分32リットル
掘削深度1,600メートル
PH 6.5
ラドン含有量47.0×10-10Ci/kg
形態 道の駅併設の温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

福岡県にある「道の駅おおとう桜街道」には天然温泉の入浴施設が隣接しています。そんな温泉施設があろうかとは知らずにたまたま通りかかったところ、派手なイルミネーションに惹かれて立ち寄ったのでした。その派手なイルミネーションは別に温泉施設のためのものではなく、年末年始に飾られたド派手な演出だったようです。
沢山のギャラリーがいる中、そのイルミネーションに奥に温泉施設があることを発見し、せっかくだからと入ってきてしまいました。イベント広場の奧の階段を登るとすぐ温泉施設です。道の駅に併設している温泉施設なのですが、おまけのようなものではなくけっこう大きな施設のようです。平成22年(2010年)の年末にオープンしたということで、まだ新しいさも残っているとても綺麗な印象です。
館内に入ると下足箱が並びますが、こちらは50円玉使用のタイプです。有料なのですが、脱衣所の鍵と引き換えに使うので、料金の一部と考えた方がいいでしょう。自動券売機で入浴券を購入しようとすると、町内と町外とで料金が違います。地元の福利施設も兼ねているようですね。館内はゆったり広々とした感じで、食事処兼の大きな広間もあります。
年始の混雑した時期だったのですが、館内にゆとりがあるので窮屈な雰囲気はありませんでした。また、大浴場とは別に家族風呂もあるようでした。脱衣所は奥行きもしっかりとあるロッカーが並びます。洗面台もゆったりとしていてこちらも多少混雑していてもキャパはありそうです。浴室に入ると、夜間だったこともありますがこちらはけっこう薄暗い感じです。
また、真冬だったこともあり、湯けむりが充満していて奥まで見えません。まずはボディソープ、リンスインシャンプーの用意された洗い場があり、大きなサウナ、水風呂があります。奥にはジャグジー、大浴槽、源泉浴槽とありました。ジャグジーはけっこう深さのあるもので、水流が気持ちいいです。大浴槽は真っ白に白濁しています。
白い温泉なのかと思いましたが、湯は無色透明ながらもミクロの気泡によるシルキーバスになっているのでした。そして円形をした源泉浴槽が天然温泉のようです。少しぬる目の浴槽になっていて、ツルッというか、少しヌルッと感じるような滑らかな肌触りの湯です。これはなかなか好印象の湯ですね。ぬる目なのでゆっくりと浸かることができます。内湯もけっこう広くで充実しているのですが、外には露天風呂もあります。
この露天もそれなりに大きなものです。まずは壺湯が2つ、その隣に樽湯がひとつあり、奥にはゆったりとした岩風呂がありました。岩風呂は低い段差が続いて、徐々に深くなっていくタイプのものでした。そして湯舟の底にも色鮮やかなカラー照明があったりと、とても神秘的な演出も楽しい湯舟でした。道の駅にあるため利用勝手もよく、また設備も充実していたので、ドライブの途中にまったりと寛ぐのもいいでしょう。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.