西海橋温泉・西海橋コラソンホテル(長崎県) 
さいかいばしおんせん・さいかいばしこらそんほてる

DATA
所在地長崎県佐世保市針尾東町
入浴 2013年12月
泉質 ナトリウム・マグネシウム−塩化物温泉
泉温 源泉26.0度
成分総計6.5392g/kg
形態 リゾートホテル 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆
優雅度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

長崎県、四方を陸に囲まれた大村湾、その北部にある西海橋コラソンホテルは、大村湾を見下ろす高台にある優雅なリゾートホテルです。地中海の宮殿風とでも言うのでしょうか、異色を放つその豪華なスタイルで、結婚式場としてもとても人気のあるところのようです。また、ハウステンボスまで無料送迎バスも出ているので、観光拠点としても便利なところです。
ここには優雅な天然温泉もあるというのだから、魅力を感じないはずがありません。せっかくなら宿泊して過ごしたいところですが、予算の関係もあり、今回は立ち寄りでの入浴をすることにしました。西海橋の橋の手前で脇道に入ると、その奥にありました。建物までのアプローチもリゾート気分がいっぱいの演出です。浴場はフロントの裏手に回った突き当たりにあります。
浴室に入るとすぐに脱衣場がありますが、脱衣場は棚に籐のカゴ、そして木造のロッカーがありました。やはり高級感を漂わせていて優雅な気分になります。脱衣場を抜けると、洗面台、それからマッサージ器などのある休憩室があります。これがまたさすがリゾートホテルっていうぐらい、とてもゴージャスで雰囲気のいいところです。洗面台は蛇口ひとつをとっても小洒落たもので、休憩室も南国にいるような気分に浸れます。
浴室に入ると、手前側奥まったところに洗い場があり、外側は湯舟になっています。湯舟はけっこうゆったりとしていて、内湯ながらも明るく開放的な雰囲気がありました。湯は無色透明でサラッとしたタイプのものです。温度もそんなに高くなくちょうどいい感じでした。浴室内は小さな水風呂とサウナもあります。
わりとシンプルな雰囲気はありますが、壁にも模様が書かれていたり、ランプカバーも貝の形をしていたり、石膏像のようなオブジェがあったりと、とにかく洒落た雰囲気は格別です。妥協していない雰囲気が気に入りました。窓の外には露天風呂があります。露天風呂へは湯舟から直接外に出ます。クランクの続いたような形の湯舟で、奥に寝湯があります。寝湯というより、もともと打たせ湯だったようです。
露天は内湯よりも温度が高めですが、冬場で風が冷たかったのでちょうどいい感じです。浴場は丘の高い位置にあるので、そこから海の景色を眺めることができます。目の前には港が見え、大村湾を眺めながらの雄大な景色です。湯舟に浸かっていると、何だか気だるさを覚える妙な感覚があります。もしやと思い湯を舐めてみると、薄味の塩味がありました。塩分よる温熱効果のようですね。すごくポカポカになりました。
それにしてもこの雰囲気はなかなかいいです。地中海には行ったことがないのでわかりませんが、国内で例えるなら沖縄や石垣のホテルにでもいるような感じです。ハウステンボスにも近く、ゆっくりとリゾート気分を楽しみながら過ごせるので、観光の拠点に楽しむことができます。ロケーション的にも最高の場所ですし、新鮮な海の幸を使った料理も楽しめるので、機会があれば是非とも宿泊で優雅に過ごしたいと思うのでした。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.