大崎温泉・大崎雪割草の湯(新潟県) 
おおさきおんせん・おおさきゆきわりそうのゆ

DATA
所在地新潟県柏崎市西山町大崎
入浴 2013年9月
泉質 ナトリウム−塩化物泉
泉温 源泉20.6度
PH 7.7
蒸発残留物13140mg/kg
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など
露天風呂あり(男女交替制)
脱衣所あり(女性専用あり)
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

新潟県柏崎市、雪割草の群生で知られる大崎雪割草の里に隣接する温泉施設が、「雪割草の湯です。日本海を望む静かな海岸沿いにあり、とてものんびりとした雰囲気のある温泉施設です。秋の初め、秋晴れの爽やかな日に、海釣りのついでに訪れてみました。場所は国道沿いの海岸にあるので、すぐにわかります。日本海らしいゆったりとした景色の中にポツンと建物が建っているイメージです。
休日の午前中に訪れたのですが、ほとんど利用客がいなくて静かな雰囲気です。夏の海水浴シーズンや夕暮れ時には混雑するのかもしれませんが、日中は意外と空いているようですね。館内に入るとゆったりとした食事処兼休憩室があり、そして男女別に浴場がありました。脱衣所は鍵付きのロッカーが並びます。見た目の雰囲気よりもやや小ぢんまりとした施設のようで、ズラッとロッカーが並びますが、それほど広いという感じではありません。
しかしながら、とても清潔的で爽やかな雰囲気があり、またちょうど時期的なものもあるでしょう、洗面台のところにはハローウィンの装飾がしてあって、季節感に溢れるとてもお洒落な雰囲気がありました。こういったセンスは誰のアイデアなのですかね。とても好印象です。浴室は手前側両サイドが洗い場で、奥に大きめの湯舟がひとつあるだけの、とってもシンプルなスタイルです。
幸い誰も先客がいなかったこともあり、静寂に包まれた浴室という感じでした。浴室はとてもシンプルなのですが、壁には雪割草の写真がいくつも飾られています。知らない人にとっては、「ああ、これが雪割草か」とわかりやすいし、知っている人にとっても「おお、綺麗な写真だなぁ」と鑑賞するにもいい感じです。浴室は正面がガラス窓になっていて、窓越しには海や海岸が見えました。
この角度なら沈む夕陽を眺めながらの入浴もできるのではないでしょうか。とてもロマンチックな雰囲気も楽しめそうです。さっそくかけ湯をして湯舟に入りますが、湯は溢れる気配がないので、循環されているのかもしれませんが、うっすらと山吹色をした湯で、とても個性的な印象があります。まずは湯舟に浸かると、ヌルッとした滑らかな浴感が全身を包み込みます。
また、ややぬる目の湯ですが、しっとりとした肌触りとマロヤカな塩味のある湯なのです。湯舟にはおが屑のような繊維状のオレンジ色をした温泉成分も少し漂っているようでした。これまた随分と個性をアピールした湯ですね。それから、湯口からはチョロチョロと熱めの湯も注がれています。これがまた、タバコをふかすようにもくもくと湯けむりがあがるほど、高温の湯が注がれているので注意が必要です。
ちなみに露天風呂がなかったのですが、実は施設内には露天風呂がひとつしかなく、定期的に男女交替で利用できるようです。今回ははずれだったということですね。しかしながら、この個性的な湯、そして静かな雰囲気と、なかなか味わいのある施設です。観光やドライブのついでに立ち寄りたい、いい施設だと感じました。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.