志賀来温泉・沢内バーデン(岩手県) 
しがらいおんせん・さわうちがーでん

DATA
所在地岩手県和賀郡西和賀町沢内大野
源泉名およねの湯
入浴 2013年8月
泉質 カルシュウム・ナトリュウム・硫酸塩泉
泉温 源泉60.0度
ラドン含有量3.20×10-10キュリーラドン/kg
形態 天然温泉の宿 男女別
効能 動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

志賀来スキー場の隣、緑豊かな山の中腹にある沢内ガーデンは、自然を体感できる宿泊施設です。夏はキャンプ、冬はスキーと、四季を通じて楽しむことができ、また源泉掛け流しの温泉も楽しめる魅力いっぱいの宿です。ここは日帰り入浴も受け付けてくれているので、行楽の途中にひと風呂浴びていくことも可能です。建物は大きな三角屋根の鉄筋建てで、正面にフロント、その脇にはゆったりとしたロビー、そして浴場はその先にあります。
隣接してレストランもあるので、食事を楽しむこともできます。真夏に訪れたこともあり、のんびりとして爽やかな印象を受けます。夏のスキー場って妙に開放的な雰囲気があり、とても好きです。脱衣場は棚にカゴが並んでいます。貴重品はフロントで預かってもらえるので、日帰り入浴の際には貴重品を持ち込まないか、預けておきましょう。脱衣スペースはけっこうゆったりとしていて、脱衣所の一角には小さな休憩スポットもありました。
浴後に裸のままゆっくり過ごしたいときってありますよね。脱衣所に休憩スポットがあると、こういう過ごし方ができるので優雅な気分になれます。浴室は思いのほか広く、奥行きもあるのでとってもワイドな印象を受けます。正面はガラス窓になっていて、その横いっぱいに湯舟が広がっていました。湯舟は大きなものが3つ並んでいるように見えますが、右側の2つは簡易的に区切られているだけでほとんど繋がっています。
手前側にはボディソープとリンスインシャンプーの用意された洗い場、それからサウナもありました。湯舟は無色透明の綺麗な湯が注がれていて、風情ある竹筒の湯口からトロトロと静かに注がれています。注がれる湯はわりと熱めなのですが、触れられないほどではありません。2つ繋がっている方の湯舟は少々熱めの湯で、左側の湯舟はぬる目になっていました。
抵抗感がないというか、よどみのないすごく軽い印象の湯で、肌に馴染むようにサラサラとした優しい印象の湯です。窓から外を覗くと、林と斜面が見えます。夏は緑を眺めながら、冬は真っ白な雪を眺めながらの入浴になるのでしょうね。季節感を楽しみながら入浴することができそうです。外には露天風呂もありました。まだ午前中だったこともあり、湯舟に湯を溜めている最中でしたが、半身浴のつもりで入浴してみました。
大きな三角形をした湯舟で、森の爽やかな風を楽しみながら入浴ができます。白いプラスチックのデッキチェアもあったので、高原の風で涼みながら休憩することもできそうです。源泉掛け流しをうりにしている温泉ということで、ちょっと口に含んでみましたが、あまり癖の無い印象の大人しい湯です。癖がないので湯当りしづらく、とてものんびりと湯を楽しむことができました。とても雰囲気のいい環境の中にあるので、ゆったりと日ごろの喧騒を忘れながら湯に浸かりたいですね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.