あづまね温泉・ラ・フランス温泉館(岩手県) 
あづまねおんせん・らふらんすおんせんかん

DATA
所在地岩手県紫波郡紫波町小屋敷
源泉名あづまね温泉 けやきの湯
入浴 2013年8月
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
泉温 源泉41度
湧出量毎分127リットル
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

岩手県紫波町、高級洋梨ラ・フランスの果樹園が広がる東根山麓にある大型の温泉施設が「ラ・フランス温泉館」です。個々は日帰り温泉施設ですが、隣接して宿泊施設があったり、また、室内プールやウォータースライダーなどのプール施設、そしてテニスコートや遊具広場などのあるフィールド施設など、多目的に遊べる複合温泉施設です。前々から気になってはいたもの、いつも混雑している印象で、なかなか立ち寄れずにいました。今回も訪れたのが週末の夜だったこともあり、とにかく人がいっぱいです。
駐車場に入るだけでも大変なくらいの混雑で、今日は何か特別なイベントでもあるのかと驚いてしまうほどでした。確かに子供たちの夏休み期間ということもあり、いつもよりは混雑しているのでしょうが、それでもやはり圧倒される人気ぶりです。館内に入り、フロントで受付を済ますとリストバンドが手渡されました。これは館内での飲食等に利用できるようです。1階には食事処や浴場があり、2階にはゲームコーナーや漫画が読めるコーナーがありました。
夕食時だったこともあり、先に食事を済ませてから浴場に向かうことにします。メニューは豊富で、麺類から定食類、一品物も多くあるので浴後にゆっくりと過ごすにも良さそうな感じです。お腹も満たしたところで早速浴場に向かいます。脱衣所は木製の棚にカゴが並びます。貴重品用のロッカーもありました。大浴場は洋風大浴場と和風大浴場とあり、定期的に男女が入れ替わるのでしょうか、このときは洋風大浴場に入ることになりました。浴室に入ると、こちらもゆったり広々としています。
すごく混雑していたので芋洗い状態を覚悟していたのですが、広いこともあってわりとゆったりと過ごせました。また、洗い場もたくさんあるので、順番待ちをするほどでもありませんでした。洗い場にはボディソープやリンスインシャンプーが用意されているのですが、特産のラ・フランスの香りのもので、とてもいい感じです。甘いようで爽やかな香りがいいですね。浴室の中央には円形の湯船がありました。ベンツのマークのように3つに区切られていて、一部は電気風呂になっていました。
そのほか、浴室内にはサウナ、水風呂、大理石風呂、主浴槽、寝湯などが並び、とてもバラエティに富んだ印象を受けました。基本的に寝湯以外はどれも熱めの湯となっています。若干透明度が悪く感じるものの、ほとんど無色透明の湯です。しかしながらその浴感はとても特徴的なものです。肌にうっすらと膜が張ったようにヌルヌルする湯で、なるほど人気があるのも納得の質感です。露天風呂は屋根がついた大きな湯舟があります。山の麓ということもあってか、夜間で辺りは真っ暗です。
こんだけ真っ暗だと、景色がいいのか悪いのかよくわかりません。周りの壁もちょっと高めです。立ち上がれば少しは外が見えるのかもしれません。ただ、内湯も含め、浴室内はとても滑りやすいのでむやみにはしゃぐのはやめましょう。市街地からはほんのちょっと離れたところですが、インターからはわりと近いのでアクセスも便利です。どうせなら一日のんびりと過ごすか、宿泊してたっぷりと遊ぶのに適したところだと感じました。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.