こぶしヶ丘温泉・ロッジ山ぼうし(富山県) 
こぶしがおかおんせん・ろっじやまぼうし

DATA
所在地富山県高岡市福岡町五位
入浴 2013年5月
泉質 ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
泉温 源泉34.0度
形態 家族旅行村 男女別
効能 切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆
穴場度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

富山県高岡市の山の中、五位ダムの近くにポツンと佇むロッジ山ぼうしは、ピクニックやバーベキュー、ローラースケート、ファミリーゴルフ、そしてキャンプやケビンでの宿泊もできるアウトドア型のファミリーリゾートです。北陸本線の福岡駅から路線バスが出ていて、40分とアクセスもいいところですが、クネクネと細い山道を走るのでけっこう辺鄙な雰囲気のところです。その分、自然を思いっきり体で味わえ、とても静かなロケーションにあります。
山道を走り、ダム湖が見えてくるとその先に施設が見えてきます。ダム湖を見下ろすように高台に建っていて、ゆったりと景色を眺められそうなところにありました。多彩な施設も魅力的ですが、もちろん今回訪れた目的は温泉です。ここは日帰りでの入浴も可能ということで、休日の昼下がりに訪れてみました。温泉浴場はフロント前の廊下の先をおりたところにあります。敷地がとても広いわりには、小ぢんまりとした印象を受けました。
今回はそんなに人が多くなくて、のんびりとした雰囲気がありましたが、トップシーズンともなると混雑しそうな印象です。脱衣場は鍵付きの木造ロッカーが並びます。洗面台はゆったりとしていて、明るく清潔的な印象です。浴室に入ると両サイドにボディソープ、リンスインシャンプーの用意された洗い場があって、手前側の角には薬湯があります。薬湯はどうやら入浴剤の浴槽のようです。そして正面には大きな主浴槽がありますが、大きなガラス窓際にあるのでダム湖を眺めながらの入浴ができます。
想像していたとおりとても優雅な景色で、内湯ながらも開放的な気分になれました。湯は無色透明で、微妙に黄色いようにも見える気がしますが、目の錯覚かもしれません。飲用はできないようなので、ちょっとだけ舐めてみましたが、後味の悪〜い苦味を感じました。脇の扉からは露天風呂へも出ることができます。こちらは東屋のついた岩風呂です。小さな湯舟ですが、これがまた何とも形容しがたい開放感に包まれた露天です。
それというのも、内湯以上に見晴らしがいいのです。見晴らしがいいというより、逆に丸見えなのではないかと思うくらいです。湖畔を通る道路や背後の客室からも丸見えな気がするのですが、実際はどうなのでしょう。女湯はそんなことはないのでしょうが、男湯はそんなこともあってか、開放感は抜群です。露天の湯は内湯と同じように無色透明ですが、こちらも苦味はあるものの、それ以上に塩味を感じます。
湯の使い方が違うのか、そう感じただけなのかは不明です。また、ツルッとした浴感もあり、この景色を眺め開放的な気分に浸りながら温泉を堪能できました。ここにはレストランも併設しているので、日帰りでの入浴でも食事をしながらのんびりと過ごすことができます。このときは日替わりの定食がとてもお徳で美味しかったです。家族でたっぷりと遊ぶなら、宿泊での利用が楽しいでしょう。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.