大沢温泉・かじかの湯(静岡県) 
おおさわおんせん・かじかのゆ

DATA
所在地静岡県賀茂郡松崎町大沢
入浴 2013年3月
泉質 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
泉温 源泉45.3度
PH 8.3
形態 道の駅の温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

松崎の市街地からクルマで10分ほど、海から離れた県道15号線沿いに道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」があります。道の駅の入口には大きな花時計があり、また周辺は桜の名所ともなっているので、春には散策の人々で賑わいます。ちょうど桜が満開を迎えた3月下旬、春の息吹を感じながら道の駅にやってきました。途中の堤には桜並木があって、何とも春らしい浮き足立った雰囲気がありました。
もちろん道の駅に訪れた理由は温泉です。「花より団子」ならぬ「花より温泉」って感じですかね。道の駅には農産物の直売所や食事処に並んで、日帰りの温泉施設があります。「かじかの湯」なんてローカルな名前がとてもそそりますね。そんなに大きくもない平屋建ての施設で、玄関を入ったところに受付があります。受付からすぐ廊下に出るとそこに男女別に浴場入口がありました。また、奥にはちょっとした畳の休憩室もあります。
脱衣所はコインロッカーが並んだシンプルなものです。100円使用ですが、使用後は戻らないので実質入浴料プラス100円ということですね。浴場は壁際にボディソープ、リンスインシャンプーの用意された洗い場が並び、反対側に岩風呂調の大きな湯舟があります。湯舟は浴室の半分ほどの大きさで、とてもゆったりとした雰囲気がありました。石垣のように組まれた岩から湯がドボドボと流れ注がれています。
無色透明の湯でけっこう熱めの湯です。熱めといっても少し温度が高めというぐらいで、けっして熱すぎて入るのが辛いということはありません。サラッというかサラサラっとした滑らかな湯で、軽い感じの湯といった印象を受けました。一見するとここは内湯だけなのかと思いきや、奥には扉があり露天風呂と書いてあります。外に出ると、そのまま上へとあがる階段がありました。
平屋建てだと思っていたのですが、露天風呂は2階にあるのですね。こちらは建物の裏側にあたり、湯舟に浸かってしまうと景色などは期待できませんが、屋根付きの優雅な湯舟がありました。ちょうど真裏には桜の木もあったので、風情ある花見風呂を楽しむことができました。まだ満開になるかならないかという時季だったので、あと数日もすれば花吹雪を楽しみながらの入浴になることでしょう。
小さな施設なのでちょっと客が多いと混雑した感じになるかもしれませんが、外に花見客がたくさんいるにもかかわらず、浴場は空いていたのでのんびりと利用することができました。浴後は隣の食事処で蕎麦を食べたり、また桜の葉を使ったアイスなんかもあるそうで、この地ならではのグルメを楽しむのもいいでしょう。観光ついでにぷらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.