やまとの湯大津店(滋賀県) 
やまとのゆおおつてん

DATA
所在地滋賀県大津市柳が崎
源泉名やまと温泉
湧出地大阪府大阪市平野区平野北
入浴 2013年3月
泉質 単純温泉(低張性・弱アルカリ性・温泉)
泉温 源泉38.2度
成分総計0.416g/kg
形態 スーパー銭湯系温泉施設 男女別
露天風呂あり
開放度☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆

琵琶湖の南岸、大津京駅からもほど近い国道沿いに大手スーパー銭湯系列の「やまとの湯大津店」があります。リーズナブルに楽しく入浴を楽しめるスーパー銭湯ですが、最近は天然温泉を利用しているところもどんどん増えてきていますね。ここも付加価値として天然温泉を利用した露天風呂があるということで、さっそく訪れてみました。場所は国道沿いなのですぐにわかります。
やまとの湯はどの店舗も同じようなつくりなので、すぐにわかっていいですね。館内に入ると1階部分には受付と食事処がありました。また理髪店もあるようです。受付を済ませるとロッカーキーが手渡されるので、そのまま2階の浴場に向かいます。脱衣所を抜けて浴場に入ると、これがまたさすがスーパー銭湯ともいうべき所狭しと様々な効果浴が並んでいます。
浴室内にも階段があって、上にも下にも立体的に浴槽が並んでいました。ジェットバスや寝湯、イベント湯などとにかく多彩に湯舟が並んでいて、次はどこに入ろうかなとワクワクしながら湯巡りを楽しめます。でも、天然温泉が利用されているのは露天風呂だけのようです。ということでさっそく露天風呂に向かいますが、こちらはさらに階段をあがった3階にあるようです。
外に出るとそこはビルの屋上ながらも、内湯のようにただ湯舟が並んでいるのではなく、庭木を配した、庭園風の情緒ある演出が施されていました。そして湯舟も陶器の大きな壺湯が3つ並んでいたり、寝湯や岩風呂と、いくつもの湯舟が点在しています。でも、規模としてはやや小ぢんまりとしている感じでしょうか。湯は無色透明ながらも、微妙に黄色いような気もします。
壁に書かれた説明を読むと、どうやら平野からの運び湯のようです。大阪にあるおなじ系列店の平野店から運ばれてくるのですね。大津でもすぐ200メートルぐらい離れたところに、びわ湖温泉があるので、自家源泉かと思いきや、そうではなかったようです。さて、せっかく琵琶湖畔にあるので景色でも眺めたいと思うのですが、露天には高い壁で取り囲まれていて景色はまったく見えません。
湖畔とはいえ湖までは100メートルぐらい離れているようですし、また、その間には大きなマンションも建っているので、どっちにしろ琵琶湖は見えないようです。残念ですね。でも、温泉は確かに滑らかであるし、特別優れているというほどてはありませんが、可もなく不可もなくって感じです。観光ついでに訪れるには、ちょっと物足りなさを感じてしまいますが、近隣の方が日ごろの疲れを癒しにくるには、リーズナブルだしちょうどいい感じなのでしょう。(追記:2014年7月15日をもって営業終了)





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.