苗穂駅前温泉・蔵ノ湯(北海道) 
なえぼえきまえおんせん・くらのゆ

DATA
所在地北海道札幌市中央区北2条東
源泉名上山温泉
入浴 2012年9月
泉質 ナトリウム-塩化物泉
泉温 源泉17.2度
PH 8.1
蒸発残留物4.083g/kg
形態 公衆浴場 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
地元度☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

札幌駅のすぐ隣、苗穂駅のすぐ目の前に建つ日帰り温泉施設が、苗穂駅前温泉蔵ノ湯です。苗穂駅は、大都会である札幌のすぐ隣の駅なのですが、なんだか急に田舎に来たような、とても素朴な駅でした。駅を降りるとホントすぐ目の前、交差点を渡ったところに大きな温泉施設がありました。駅前なのに駐車場も広くてゆったりとした感じがあります。
煙突を模したような高い塔があり、「ゆ」の文字があるのでとても目立つ存在です。ここは一般的なスーパー銭湯系の温泉施設で、安い料金で天然温泉を味わえるとてもありがたい施設のようです。和をイメージしたような造りですが、けっこうモダンな雰囲気もあります。まだ比較的新しい施設のようで、館内はとても綺麗で、ピカピカという印象を受けました。さっそく温泉を楽しもうと浴場に向かいます。
スーパー銭湯系とはいうものの、湯舟の種類がめちゃくちゃ多いというわけではないようです。内湯エリアの半分ほどに洗い場のシマが並び、半分くらいに湯舟が並んでいます。洗い場は湯水のカランにシャワーがありますが、石鹸、シャンプー類は用意されていません。手ぶらで行くと体は洗えません。けっこう大きな施設なので、ボディソープとか用意されていそうですが、何もありませんでした。
湯舟はとても大きくてゆったりとした主浴槽の他に、小さめのジャグジー風呂、中くらいの温泉風呂がありました。温泉風呂があるということは、一番大きな浴槽は温泉ではないのですかね。温泉の湯舟も無色透明の湯なので、見た目には違いがわかりません。弱アルカリ性の冷鉱泉ということですが、循環されているし、消毒臭もけっこうキツイので、正直温泉らしさはあまり感じられませんでした。
浴室の奥には水風呂とサウナもあります。そして、その脇の通路を抜けると露天風呂があります。露天は建物の内側にあるので、四方を高い壁で囲まれていますが、わりと広く、そして空が抜けているのでそこそこ開放感があります。桧の湯舟になっていて、ぬくもりを感じるような露天です。また、正面にはテレビもあるので、じっくりと温泉を長湯することができます。
それから気になるというか、この施設のウリとなっているのでしょう、「洞窟風呂」というのがあります。ゴツゴツとした岩肌が剥き出しになった洞窟に、温泉が湧いているのです。といっても、人工の岩に囲まれた半洞窟です。ニセモノ感は否めませんが、ワイルドな雰囲気は十分に楽しめます。また、露天はどちらも天然温泉を使用しているようでした。
湯は滑らかといえば、滑らかな気がしますが、やはり消毒臭がキツイのが残念です。もうちょっと優しい湯だと、印象が違うのですがね。とはいえ、安価に利用でき、湯上りの軽食コーナーも充実して、気軽に楽しむことができます。入浴と食事がセットになったお徳なプランもあるようなので、のんびりと半日過ごすつもりで訪れるのがいいかもしれませんね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.