スパさわ里の湯・グランドサンピア八戸(青森県) 
すぱさわさとのゆ・ぐらんどさんぴあはちのへ

DATA
所在地青森県八戸市東白山台
源泉名東白山台源泉
入浴 2012年8月
泉質 ナトリウム-塩化物泉
泉温 源泉22.5度
形態 ホテル併設の日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

八戸インターのすぐ近く、小高い丘の上に建つ大型のリゾートホテルがグランドサンピア八戸です。このホテルは宿泊施設だけでなく、結婚式場や宴会場、レストランや温泉施設もついた豪華なホテルです。さらに広い敷地内にはテニスコートやゴルフ練習場もあるそうで、優雅にリゾート気分でくつろげる宿泊施設となっているようです。その温泉施設ですが、ホテルの一角にあるのですが、日帰り温泉施設としても利用できるようになっています。
夜間になると、温泉を楽しみに地元の方々も大勢利用しているようでした。宿泊でない場合は、エントランスから正面のフロントに向かうのではなく、脇の階段で階下に下りていきます。すると普通の日帰り温泉施設のように立ち寄り用の受付がありました。ちょっとした休憩スペースの奥は、ホテルからの連絡通路のようです。脱衣所はさすがに広いです。
脱衣場の中央には棚にゆったりとしたカゴが並び、壁際にはスチールロッカーが並んでいます。貴重品があるようならロッカー、宿泊者などはカゴを利用するようなイメージですかね。洗面台もゆったりと広めのスペースがとられていました。浴室もこれまた大きなものです。内湯だけでも開放感を感じるほど広いです。まずはサウナや洗い場があります。洗い場にはボディソープやシャンプー、コンディショナーが完備されていました。
洗い場の先には赤い御影石の楕円形の湯舟がありました。楕円形の湯舟は左右にジャグジーのついた湯舟があり、中央には寝湯がありました。浴室の奥には大きな主浴槽があります。大きい湯舟は打たせ湯の裏側まで続いていました。何がその先にあるのだろうと行ってみると、単にゆるいスロープになっているだけでした。バリアフリーを意識した湯舟のようです。この大きな主浴槽の隣には少し小さめの檜風呂がありました。
隣の湯舟がとても大きいので小ぢんまりとした湯舟に見えますが、わりとゆったりとした大きさがあります。湯はどちらも変わらないようですが、木の湯舟は温かみを感じる柔らかさがありますね。続いて、外側には露天風呂もあります。こちらは屋根のついた岩風呂になっています。内湯とは対照的で、とっても落ち着いたシックな印象がありました。露天は高い壁に囲まれているので景色は見えません。
せっかく丘の上にあるホテルなのにもったいない気がしますが、他の設備との位置関係もあるのでしょう。ホテルの上層部からは海を眺めることができるそうです。最上階あたりに展望風呂があっても面白いかもしれませんね。ちなみに湯は無色透明で消毒臭もバリバリの循環湯ですが、けっこうツルツル度の高い滑らかな湯です。温泉の成分のせいもあってか、床はかなり滑りやすい状態にあるので、歩くときには注意が必要です。
ちなみに水風呂でもツルツルとした浴感を感じました。源泉も投入されているのですかね。とっても気持ちのいい感触でした。ホテルの浴場ながらも日帰り温泉の側面を持つ、とても利用価値の高い温泉施設です。お湯の使われ方はともかく、しっかりと個性的な温泉だったのは高ポイントですね。インターの近くでアクセスも便利、観光の拠点としても使える便利なホテルでした。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.