上尾温泉利久の湯・湯の道利久 上尾店(埼玉県) 
あげおりきゅうのゆ・ゆのみちりきゅう あげおてん

DATA
所在地埼玉県上尾市中分
入浴 2012年5月
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
泉温 源泉40.2度
湧出量毎分527リットル
PH 7.67
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 慢性消化器病、慢性婦人病、慢性皮膚病、筋肉痛、神経痛など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
総合評価☆☆☆

湯の道「利久」は埼玉県上尾市の郊外にある日帰り温泉施設です。仕事の都合で近くを通りかかったときに偶然見つけたので、気になっていたのでした。パッと見た感じ今どきの天然温泉施設なので賑わっているのかと思ったのですが、駐車場がガラガラだったので驚きました。後で調べて見ると、オープンして日が浅いということで、まだ多くの人には知られていなかったのかもしれません。
通りかかったときには仕事の途中だったので、後日あらためて訪れてみました。けっこう大きな施設のようで、広々とした駐車場がいくつもありました。平日に訪れたのですが、やはりこのときも客が少ないので意外でした。館内に入るとまだまだ真新しさの残る綺麗な内装です。コイン返却式の下足箱に履物を入れ、奥のフロントで受付をします。館内は廊下も壁も木目の鮮やかな和風の装いで、ゆったりとした雰囲気がありました。
1階には食事処兼休憩所があり、浴場は2階にあるようです。階段を登ると廊下の左右突き当たりに男湯と女湯の入口があり、正面はフィットネスクラブになっていました。年会費を払うと入浴料金だけで施設が使えるとのことで、近隣の人にはとてもお得な施設のようです。脱衣所はゆったりとしていて、コイン返却式のスチールロッカーが並んでいました。
大きな鏡の洗面台がありますが、こちらは規模のわりには狭い気がします。女性用はもっと広いのですかね。浴室もゆったりとしていて、まずは掛かり湯があり、円形のジャグジーのような湯舟に大きめの主浴槽がありました。洗い場のスペースもたくさんあり、ボディソープとリンスインシャンプーが用意されています。また、サウナもゆったりとしたタイプのものがあります。
内湯の湯舟は無色透明で、主浴槽は白湯、円形風呂は炭酸浴槽となっているようです。天然温泉が使われているのは露天風呂のようなので、さっそく外に出てみました。露天もゆったりとした印象で、手前側に壺湯が2つ、正面には右から桧風呂、寝湯、岩風呂と並んでいました。岩風呂は手前側と奥側と区切られていて、奥の方が小さく、また一段高いところにありました。
特に源泉掛け流しとも謳われていなく、湯舟からも溢れ出している気配はないので、循環式のようですね。湯はクリアながらもくすんだ黄色をした特徴的な色をしています。しっとりとしながらも滑らかな肌触りのある湯で、鼻先をくすぐるような軽い感じの温泉臭がありました。また、薄い塩味もあるようで、それなりに個性的な湯のようです。そんなに熱い湯でもないのですが、さすがに天然温泉だけあって長く浸かっていると、のぼせそうになるほど温まります。
住宅街というよりは田園地帯にある温泉施設ですが、壁は高くて外の景色はまったく見えません。風は通るので清々しいのですが、せっかく長閑なところにあるので、もっと自然を味わえるような工夫も欲しかったなぁという印象です。それにしてもいくら平日とはいえ、客が少なすぎです。開店から2時間ぐらいずっと湯に浸かっていましたが、ときたま周囲に誰もいなくなるときがあるくらい空いています。
料金も安くて雰囲気も悪くないので、単なる宣伝不足なのか、心配になるくらいでした。もちろん、ゆったりと楽しむなら客は少ない方がいいので、じっくりと楽しんできました。ちなみに玄関前には大きな足湯施設もあります。けっこうしっかりとした大きな足湯だったので、ちょっとした空き時間に足湯だけ使わせてもらうのも手かもしれませんね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.