光室積温泉・かんぽの宿 光(山口県) 
ひかりむろづみおんせん・かんぽのやど ひかり

DATA
所在地山口県光市室積東之庄
入浴 2011年12月
泉質 単純温泉
泉温 源泉27.7度
湧出量毎分38.4リットル
掘削深度1200メートル
PH 8.06
蒸発残留物0.535g/kg
形態 公共の宿 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂なし
開放度☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆
景色 ☆☆☆☆
総合評価☆☆☆

山口県周防灘、室積湾を見下ろす高台に優雅に建つ宿が、「かんぽの宿 光」です。その名のとおり公共の宿ですが、遠くからでも目立つ、とにかく立地のいいところに建っています。海岸のすぐ近くですが、けっこう急な坂を登ったところに建っていて、「周防灘天の橋立」と呼ばれる象鼻ヶ岬を一望することができる絶景の宿です。
しかもここでは天然温泉が楽しめるということもあり、温泉目当てでも楽しめる宿なのです。この宿では夕陽を眺めながらの景色が自慢のようですが、今回は陽もすっかりと落ちてしまった夜間に訪れました。夕陽だけでなく、ここでは夜景も楽しむことができるからです。今回は宿泊ではありませんでしたが、気軽に立ち寄りも可能です。館内に入ってフロントで受付をすると、エレベータで6階を目指します。
建物は高台にあるのに、さらにその上層部に浴場があり、展望風呂となっているようです。浴場は意外にも小ぢんまりとしています。内側に洗い場、外側に湯舟というとてもシンプルなスタイルです。また、小さいですがサウナも用意されていました。湯舟は扇形をした湯舟が二つくっついたような形をしていて、大きな窓がありました。この窓からの景色がすごくいいんです。
まず最初に目がいくのが、湯舟よりも景色となることでしょう。夜間でありながらも、街や国道の明かり、そして岬に向かって点々と灯る明かりの数々。百万ドルの夜景とまではいいませんが、煌びやかな雰囲気がたまりません。湯舟に浸かりながら、のんびりと夜景を眺めることができるのです。この様子だと、日中でも遠くの景色や青く広い海、そして湾内の景色も見事なことでしょう。
宿の自慢の夕陽も華麗に演出してくれるのでしょうね。さて、肝心の湯ですが、こちらは無色透明でサラッとした感触の湯です。単純温泉ということですが、嬉しいのがジャンジャンと溢れ出る湯です。けっこうな量の湯が、湯舟から溢れ出し、そのまま床を流れて排水されています。浴室の雰囲気はシンプルながらも見た目にも豪快な湯の使い方です。
わりとあたたまるようで、浴後もポカポカとした感じがありました。こうなると露天風呂も欲しくなりますが、残念ながら内湯しかないようです。でも、この景色は内湯でも十分に楽しめます。ちなみにエレベータの前にはベランダのようなデッキがあるので、そちらで景色を眺めることもできます。展望を楽しめる宿というのは、とても優雅な気分にさせてくれますね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.