遥照山ホテル(岡山県) 
ようしょうざんほてる

DATA
所在地岡山県浅口市鴨方町益坂
入浴 2011年12月
泉質 天然温泉ではないようです
形態 観光ホテル 男女別
露天風呂なし
開放度☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆

岡山県西部の瀬戸内海側、天文台で有名な遥照山があります。市街地から近い山の上ということもあり、天文ファンのみならず夜景のスポットとしての人気も高い地域です。その景色を独り占めするかのように建つ大きな宿が遥照山ホテルです。以前はかんぽの宿として公共施設となっていましたが、民間へ売却されたようです。
とても優雅な雰囲気のホテルで、景色を楽しみながら過ごすことができるリゾート感覚のホテルです。そしてここの楽しみのひとつが景色を味わいながらの入浴です。展望浴場となっていて、気軽に立ち寄りで入浴することも可能です。天然温泉ではなさそうですが、景色を楽しみながらの入浴はとても楽しいですよね。
実はすぐ近くの遥照山温泉に入りに来たのですが、生憎の休業日となっていて、そのまま引き返すのもなんなのでついでに立ち寄ってみたのでした。館内に入ると自動券売機があるので入浴券を購入してフロントで受付をします。階段で1階おりると浴場がありました。宿の規模のわりには小ぢんまりとした印象のある浴場で、中規模の浴槽がひとつあるだけです。
ところが円窓のようにちょっと突き出た窓からは開けた視界が楽しめます。一面パノラマの展望を予想していたのですが、残念ながらちょっと障害物があり、そこまでは期待できません。山側の景色はとてもいいのですが、せっかくの街側の景色が草木に邪魔されてよく見えないのです。おそらく客室などからはばっちりの景色が楽しめるのでしょう。
駐車場からも雄大な景色が楽しめたので、ちょっとばかり期待はずれでした。浴室は小ぢんまりとはしながらも、雰囲気が悪いわけでもなく明るい雰囲気だったので、入浴そのものに遜色はありません。ちなみに敷地内にはパークゴルフや屋内のテニスコートなど、娯楽施設もあり、優雅に過ごせるのは間違いありません。スポーツで汗をながし、美味しいものを食べて、ゆっくりと景色を眺めるなんて、とても贅沢な過ごし方ですね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.