今井浜温泉・温泉民宿 わたや(静岡県) 
いまいはまおんせん・おんせんみんしゅく わたや

DATA
所在地静岡県賀茂郡河津町
源泉名元湯(峰20号)
入浴 2011年10月
泉質 ナトリウム−塩化物温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
泉温 源泉94.6度
PH 8.6
成分総計2.343g/kg
形態 温泉民宿 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆
景色 ☆☆☆☆
総合評価☆☆☆

今井浜温泉は伊豆半島の東海岸、河津にある小さな温泉地です。小さなといっても活気ある温泉地で、伊豆の中でも人気の温泉地のひとつです。温泉民宿「わたや」は、海岸沿いにある小さな民宿です。小さな民宿ながらも、その特性を活かしたアットホームな温泉宿で、新鮮な海の幸を存分に楽しめるグルメの宿でもあるのです。グルメも楽しみだけども、やっぱり温泉があるのが最大の魅力、秋も本番の10月末、喧騒を忘れにやってきました。
宿は小さいながらもすぐにわかります。日帰り温泉のサンシップ今井浜のすぐ近くにありました。部屋に通されて、一息ついたところでさっそく温泉です。浴場は厨房脇の階段を下りたところにあります。おりて右側が男湯で左側が女湯です。小さな宿なのでとても小ぢんまりとした浴場ですが、男女別にあるのはありがたいです。脱衣所はけっこう狭いです。簡素な棚があるだけですが、同時に2人でもきついなぁと感じるほどです。
浴室は内湯ながらも岩風呂調で、窓から少し奥まって薄暗かったので、何だか洞窟風呂のような印象を受けました。湯舟はこれまた大人が2人ぐらいでいっぱいかなと思うような小さなものがひとつです。奥にも小さな湯舟っぽい空間があったのですが、湯舟ではないようです。とても小ぢんまりとしていて、少し閉塞感のある浴場ですが、まぁこんなところかなと思っていると、奥のガラス窓に小さな扉があります。
ベランダにでも出れて外の海でも眺められるのかと出てみると、何だか奥に湯舟らしきものがあります。どうやら新調したのか新しそうな木造の湯舟です。湯舟そのものは小さいのですが、何だか雰囲気がめちゃくちゃいいです。それというのも、湯舟のすぐ外側は海です。目の前は海岸脇の磯になっていて、打ち寄せる波の音がその臨場感を盛り上げています。
そして身を乗り出すと、間近に磯を眺められ、また海の向こうにはぼんやりと島影が見えます。島影というか半島が見えているようですが、なんとも壮大な景色が眺められ、これだけでも十分に価値がありそうです。なかなか優雅な露天風呂で、民宿に泊まっているということを忘れてしまいそうなほど贅沢な気分になりました。
ちなみに湯は無色透明ながらも微妙にツルッとした浴感があります。また、ぬる目かなぁと長湯していると、けっこう汗がでます。また、浴後はいつまでも体がホッカホッカして暑くてたまりません。それなりに保温効果が高いのが実感できました。しっかりと温泉を楽しめる宿です。もちろん浴後は楽しみの夕食。沢山の海の幸をたっぷりと堪能して大満足で床に就くことができました。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.