五箇山温泉・五箇山荘(富山県) 
ごかさんおんせん・ごかさんそう

DATA
所在地富山県南砺市田向
入浴 2011年8月
泉質 単純温泉
泉温 源泉31.4度
PH 8.2
形態 温泉宿 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆
優雅度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

東海北陸自動車道、五箇山インターから10分ほど、国道沿いに五箇山温泉があります。この周辺は世界遺産にもなっている合掌造りの集落で有名なところです。また、古い時代に作られた豪族の家なども残っていたりと、タイムスリップしたかのような風景に囲まれた、観光の町です。そんな観光の拠点にピッタリなのが、五箇山荘です。国民宿舎ですが、とても綺麗で優雅な雰囲気の宿です。
村上家や重要文化財の羽馬家の近くにあります。細い路地のようなところを入っていくので心細くなりますが、橋を渡ってすぐのところにあります。リニューアルしてそんなに月日が経っていないのか、とても立派で、モダン和風な粋な雰囲気がありました。玄関を入ると下足箱があり、そしてロビー手前にフロントがあります。
ロビーはそれなりにゆったりとしていて、脇には売店がありました。館内はとても品のある華やかさがあり、とても上品な印象を受けます。浴場は1階の廊下の奥にあり、優雅な雰囲気を楽しみながら廊下を進みます。脱衣所は棚にカゴが並んでいますが、まずまずの広さでしょうか、清潔感が溢れていました。棚の上には夢のお告げで発見されたという温泉の伝説について書かれていました。
結末は悲しい物語のようですが、長くなるのでここでは省きましょう。浴場に入るとそこには大きな湯舟と壁際に並んだ洗い場があります。湯舟には透き通るように透明な湯がなみなみとありましたが、循環されているようです。わりと熱めの湯で、しばらく浸かると汗だくになるほどです。浴室の隅には小さいながらもサウナと、樽の水風呂がありました。
水風呂で体を冷ましながら湯舟に浸かると、これがまた気持ちいいです。刺激の少ない湯ですが、とてもサラリとした印象があります。浴室は大きなガラス窓があり、その先が露天風呂になっています。露天は岩風呂になっているようです。また、高台にあるので少しですが景色を楽しむこともできます。緑豊かで、のんびりとした山の景色を楽しむことができます。
本当は露天でゆっくりと寛ごうと思ったのですが、季節柄かアブがたくさん飛んでいて落ち着いて入ってはいられませんでした。やはり夏の午後はキツイですね。でも、この雰囲気はなかなかのものです。アブさえいなければとても開放感が溢れていて、いい環境だと感じました。宿の雰囲気は格別ですし、露天風呂も完備、アクセスもよくて観光の拠点としても便利なので、シーズン中は人気が高いので予約は早めにしておきましょう。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.