大塔温泉・星乃湯(奈良県) 
おおとうおんせん・ほしのゆ

DATA
所在地奈良県五條市大塔町宇井
入浴 2011年8月
泉質 含二酸化炭素・鉄(II)-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
泉温 源泉28.9度
湧出量毎分30リットル
PH 7.1
蒸発残留物7920mg/kg
形態 温泉宿泊施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂なし
開放度☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆
素朴度☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

奈良県、国道168号線沿いにある道の駅「吉野路大塔」には、「大塔コスミックパーク星のくに」という、宿泊施設や温泉施設、そして天文施設の整ったレジャースポットがあります。ここのうりは何と言っても天文施設で、プラネタリウムや天体望遠鏡などの施設がある本格的なところなのです。宿泊施設には、温泉施設のついたロッヂの他、望遠鏡ドームの付いたバンガローなどもあり、天体ファンにも魅力的なスポットなのです。
たまには満天の星空でも眺めながらゆったりしようと、さっそく訪れてみました。今回は温泉施設の併設したロッヂに泊まりました。宿泊施設は道の駅のすぐ真上にあります。高台のようなところにあり、道の駅の建物のすぐ脇の急坂をのぼっていきます。途中には天文台などもあり、独特の雰囲気が漂っていました。宿は平屋建てのようですが、斜面に建つので、階下に1階があります。
客室は玄関のある2階で、浴場は階下の1階にあります。浴場は手前側が男湯で、奥が女湯となっているようです。脱衣場は棚にカゴが並んだ、簡易的なものです。貴重品等はフロントでも預かってくれるようです。そこそこの広さがあり、ゆったりと着替えることができます。浴場は大きな湯舟がひとつあるだけの内湯のみです。でもこちらもゆったりとしています。
ボディソープやシャンプー、コンディショナーの用意された洗い場が内壁側にならび、外側は大きな窓になっています。窓の外は周囲の山々の緑が見え、ここが山の中なのだというのを実感させてくれます。夜間になると周囲は真っ暗になるので、景色は期待できません。湯は無色透明で、ジャンジャン注がれていますが、湯舟からのオーバーフローは循環利用されているようです。
時折、湯口からの湯量が増減を繰り返しているので、新しい源泉も少しずつ加えているのかもしれません。また、湯舟の底からも熱い湯がモコモコと注がれていました。泉質は「含二酸化炭素、鉄-ナトリウム-炭酸水素塩、塩化物泉」とやたらと長い名前ですが、それだけ成分や効能に期待できるような説明が脱衣所に貼られていました。
見た目に無色透明で、サラッとして癖もなく、気になる浴感も臭いもないので、あまり特徴のない湯です。ただ、確かに浴後は温まりがいいような気もしますね。そして浴後はお待ちかねの天体観測。天文台での天体観測を楽しみにしていたのですが、残念ながら曇り空の日で、けっきょく星を眺めることはできませんでしたが、とても雰囲気がいいところなので、是非とも星空と温泉を楽しみに訪れてみましょう。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.