奥志摩温泉・合歓の郷 温泉館 夢の舎(三重県) 
おくしまおんせん・ねむのさと おんせんかん ゆめのや

DATA
所在地三重県志摩市浜島町迫子
源泉名潮騒の湯
入浴 2011年8月
泉質 ナトリウム−塩化物温泉(低張性中性温泉)
泉温 源泉37.2度
湧出量毎分136リットル
PH 7.4
ラドン含有量0.47x10-10Ci/kg (0.13M・E/kg)
形態 リゾート温泉 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆
優雅度☆☆☆
景色 ☆☆☆☆
総合評価☆☆☆☆

合歓の郷は浜島町迫子にあるとても大きなレジャースポットです。半島がまるごとレジャースポットになっていて、スライダーなどもある巨大プールやテニスコート、ゴルフ場、アーチェリー場などのスポーツ施設をはじめ、ゴーカートや四輪バギー、もちろん釣りやクルージングなどのマリンスポーツも楽しめちゃうという1日ではとても遊びきれないほど充実した総合レジャースポットです。
三重県志摩市には入り組んだ海岸が連なる景勝地があり、みどころいっぱいの観光スポットです。最近ではあちらこちらに天然温泉を利用した宿や施設が増えてきて、益々魅力的な地域のひとつとなってきましたが、その魅力いっぱいのロケーションとリゾートが組み合わさって、魅力倍増って感じです。ここは、宿泊はもちろんのこと、日帰りでも利用できる温泉施設もあるので老若男女、誰でも満足できるものです。
今回は日帰りで入浴施設だけを利用してきました。駐車場からは入場ゲートを通り施設内に入ります。すぐに大きな建物があるので、そこが温泉施設の「夢の舎」です。館内に入ると広めのエントランスホールがあり、左側にシューズロッカー、正面がフロントです。フロントは大きなホテル並みにしっかりとしたもので、対応するスタッフもたくさんいました。フロントでロッカーキーを受け取るシステムとなっていました。
1階には軽食もできる広間と、レストラン、それからリクライニングチェアーなどが並んだリラクゼーションエリアがありました。高台の上に建つこともあり、リクライニングチェアー側の窓からは真珠で有名な英虞湾が優雅に広がっていました。遠くの小島や煌く水面など、なかなかの景色です。浴場は2階にあがったところにあります。内湯と露天風呂がありますが、露天風呂はさらに階段で上にあがった3階にあるようです。
まずは内湯に入りますが、こちらも十分な広さがあります。大きな主浴槽をはじめ、角にはバブルバス、そしてズラリと並んだ寝湯がありました。洗い場は奥まったところにあり、ボディソープとシャンプー、リンスが用意されています。大きな窓からは先ほどと同じように雄大な眺めが楽しめるので、閉塞感もまったくありません。湯は無色透明ですが、浸かるとツルッとするなめらかな湯です。
ちょっと重たいような感覚があるのですが、舐めるとけっこう塩辛い湯でした。海水よりはずいぶんと薄い感じですが、湯上りにちょっと肌がベトつく感じがあるので、海水に似た印象です。でも、このツルッとした浴感はなかなかのものです。では階段で露天風呂に向かいましょう。こちらは出るといきなり空と海が広がっていて、まちがって屋上に出てしまったのかと思うほど開放感は格別です。
岩風呂になっていて、風情もたっぷり、しかも広々としているのでキャパもけっこうあります。これには大満足ですね。さらにはサウナと水風呂もあり、ゆったりと過ごすことができました。やや料金が高めですが、十分に楽しめるのではないでしょうか。なんといってもロケーションが抜群だし、泉質も個性的ですから、この料金は文句言えないでしょう。今度は是非とも宿泊で利用し、滞在して存分に楽しみたいと思いました。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.