島ヶ原温泉・やぶっちゃの湯(三重県) 
しまがはらおんせん・やぶっちゃのゆ

DATA
所在地三重県伊賀市島ケ原
入浴 2011年8月
泉質 ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩温泉(等張性・中性・温泉)
泉温 源泉35.7度
湧出量毎分130リットル
PH 7.0
蒸発残留物8.128g/kg
ラドン含有量0.96x10-10Ci/kg(0.26M.E./kg)
形態 日帰り温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
露天風呂あり
開放度☆☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

三重県の滋賀県寄り、伊賀市にある温泉施設が「やぶっちゃの湯」です。木津川沿いにあり、オートキャンプ場なども備えたアウトドア施設にもなっているようです。農産物直売所やレストランもあるので1日のんびりと過ごしながら温泉も楽しむのにいいかもしれませんね。館内に入ると受付がありますが、とても開放的な印象が何だか町のコミにティセンターか福祉施設のような印象を与えていました。
右奥廊下を進むとレストランがあり、左側へ進むと浴場があります。また、館内にはちょこんと飲泉口がありました。受付より手前にあるので無料で利用することができます。チョロチョロと生暖かい湯が流れていました。浴場の利用は、入口の受付で入浴券を購入し、浴場入口前でバスタオルとハンドタオルを受け取って利用するシステムとなっていました。
入浴は1回限りですが、平日ならば再入浴も可能だそうで、その際には左手の甲に再入浴の目印となるスタンプを押してもらいます。このスタンプは目に見えなくて、紫外線を利用して確認するタイプのものでした。遊び心があってこれもまた面白いですね。脱衣所は木造の鍵付きロッカーです。けっこうゆったりとしたロッカーになっていました。
浴室に入ると、ボディソープ、シャンプー、リンスの用意された洗い場と、いくつかの湯舟が並んでいます。まずは大人が3名ほどでいっぱいの源泉浴槽。こちらは少しぬる目になっています。源泉浴槽ということで人気が高く、また他の湯舟よりも湯のインパクトが大きいです。他の浴槽はほとんど無色透明なのに対し、こちらは少し黄色く濁っています。
また源泉がトロトロと注がれていますが、わりと塩分が多いようでしょっぱいです。それと一番の特徴はやはりそのツルツル度です。肌に染み込むような優しさで全身を包み込みます。これはなかなかいい感触ですね。内湯にはあと、大きな主浴槽とバブルバスがあります。どちらも透明な湯に見えますが、特徴は源泉浴槽とほぼ同じ感じでした。内湯のすぐ外側に露天風呂があります。
露天は岩風呂になっていて、大きな湯舟と、その奥には寝湯が2つありました。また、サウナ小屋が脇にあり、すこしぬる目の水風呂があります。冷たすぎない水風呂なのでサッと浸かることができてとても気持ちよくリフレッシュできました。浴後は受付前にある休憩室でのんびりと過ごせます。川の景色を眺めながらまったりと過ごしたいところですね。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.