垂水温泉・湯っ足り館「足湯」(鹿児島県) 
たるみずおんせん・ゆったりかん「あしゆ」

DATA
所在地鹿児島県垂水市牛根麓
入浴 2010年12月
形態 足湯 混浴
脱衣所なし
開放度☆☆☆☆☆
清潔度☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
景色 ☆☆☆☆☆
総合評価☆☆☆☆

道の駅「たるみず」は、桜島の浮かぶ錦江湾に面した休憩スポットです。桜島を目の前に眺め、また、鹿児島湾の雄大な景色も楽しめる、とても贅沢な眺望が自慢のロケーションにあります。そのロケーションを最大限に活用できる足湯施設がここにはあります。足湯といっても本当にバカにできないくらい、ここの足湯はインパクトが強いです。それというのも、ものすごく長〜い足湯なのです。
なんと全長が60メートルもあるそうです。まぁ、よくよく探せば他にも長い足湯はあるかもしれませんが、日本一と言わせてあげてもいいんじゃないかと思うほど、スケールの大きな足湯です。ギザギザと小刻みに曲がりながら駐車場脇の海岸沿いに湯舟があるのです。湯の注ぎ口には熱い湯が注ぎこみ、離れていくとぬるくなるので、好みの温度の場所を探しながら浸かることができます。
とにかく大勢の人が利用しても、順番待ちをすることなく利用することができるでしょう。肝心の湯ですが、こらちは無色透明でサラッとした癖のない湯です。ラジウム泉ということでリフレッシュ効果は高いようです。場所柄、長距離のトラック運ちゃんや長旅の旅行者などの利用も多いことでしょう。この癒しの効果は嬉しいかぎりです。
あまりにも気持ちいいので、ついつい全身浴を楽しみたくなりますが、それはすぐ隣接している温泉施設を利用しましょう。様々な効果浴の揃ったバラエティ豊かな湯舟や、家族風呂もあるそうです。さて、足湯には湯舟にはところどころに、足型のスポットがあります。ここに足を置けということでしょうか。それともここは足湯なんだぞというアピールなのでしょうか。
まぁ、とにかくユニークです。また、湯舟の底には小石が所々に埋め込まれていて、歩くと足の裏を刺激してくれます。イタ気持ちいいのですが、ツボによっては悶絶するイタさです。きっと内臓が悪いのかもしれませんね。健康のバロメータにもなる足湯ですね。10時から日没まで利用できるそうなので、気軽に立ち寄ってみてはどうでしょう。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.