鹿之子温泉・からとの湯(兵庫県) 
かのこおんせん・からとのゆ

DATA
所在地兵庫県神戸市北区有野町唐櫃
入浴 2005年1月
泉質 単純弱放射能温泉(ラドン温泉)
形態 スーパー銭湯 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、リウマチ、冷え症など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

神鉄有馬線「唐櫃台駅(からとだいえき)」より徒歩2分ほどの通り沿いにあるスーパー銭湯が鹿之子温泉「からとの湯」です。裏六甲ドライブウェイの唐櫃インターからも近いので、とてもアクセスの便利なところにあります。ここは、長尾町にある「かのこの湯」と姉妹店にあり、コンセプトはほぼ同じようですが、こちらの方が規模も大きいものになっていました。
駐車場は二階建ての立体で、とても沢山の駐車スペースがありますが、人気があるので混雑するといっぱいになるほどです。館内に入ると木の札のシューズロッカーがあり、ロビー、そして軽食コーナーと続いています。とても広々としていて明るい雰囲気です。脱衣所は鍵付きのロッカーが並びます。浴室は予想していた以上に広くて驚きました。
一角には有料のアカスリコーナーがあり、手前側には洗い場が並び、奥には湯舟が広がっています。洗い場にはボディソープ、リンスインシャンプーが揃っていました。洗い場は露天風呂の脇にもあるので、多少混雑していても利用勝手は良いようです。湯舟はいくつか種類があり、エステバスやローリングバス、電気風呂など体感系のヘルシーバスが整っています。また広めのサウナがありますが、ここは塩サウナになっていました。
マットを敷いて大きなツボに入った塩を体全体にすり込むと、ジワジワと汗がにじんできて滝のように汗が流れて気持ちがいいです。ただ、傷があると沁みる(しみる)のが難点ですね(笑)。テレビもあるので、退屈することなくゆっくりと入れます。汗を流した後はマットを洗って元に戻し、出口専用の扉から出てシャワーで体の塩を洗い流します。水風呂はわりと大きくて深さもあるので、のびのびとできてこれも気分がいいです。
露天スペースはわりと広くとられています。脇にはデッキチェアーが並んでいたり、床に突起物の並んだ足ツボ刺激コーナーなどもあります。湯舟も大きく開放感はたっぷりです。ちなみに湯口の部分はここのキャラにもなっている鹿を模したものでした。かわいい鹿の口から湯が注がれています。湯口の壁の奥には打たせ湯もありました。湯は内湯が無色透明の湯に対し、露天はくすんだレモン色に色づいています。
また露天では肌がツルツルとする感触の柔らかな湯でした。温泉を使用しているのは露天だけなのでしょうかね。詳細は不明です。また面白いのが脇にある宝寿湯と健美湯です。どちらも漢方系の薬湯なのですが、大きな信楽焼きの湯舟になっていて、まるで湯飲み茶碗のようです。特に健美湯は黄緑色をしているので、少し離れてみると、本当に茶碗にお茶が注がれているように見えました。
しかし、実際には強烈な漢方薬の臭いで、お茶という雰囲気ではありませんがね。それから、ここで販売している六甲山麓ミルクソフトが美味しいという噂を聞き、さっそく食べてみました。バニラと黒豆の二種類があり今回は黒豆を食べてみたが、口に入れた瞬間に広がる濃厚さがありながらも、後に引きずらないのでさっぱりしています。なかなか美味しかったので、是非とも味わってみてください。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.