三加和温泉・ふるさと交流センター(熊本県) 
みかわおんせん・ふるさとこうりゅうせんたー

DATA
所在地熊本県玉名郡三加和町
源泉名(1)1号井 (2)2号井
入浴 2003年11月
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温 (1)源泉41.1度 (2)源泉42.6度
PH (1)9.98 (2)9.98
形態 日帰り温泉施設 男女別(家族風呂あり)
効能 神経痛・筋肉痛・関節炎・慢性消化器病・冷え性・疲労回復など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆

三加和温泉「ふるさと交流センター」は熊本県玉名郡三加和町にある日帰り温泉施設です。通り沿いにある「緑彩館」という物産館の少し上奥にあります。とても大きな建物で、近代的な造りのわりには入口が唐破風造りになっていてなかなかユニークな形です。館内に入るとすぐのところに自動券売機があるのですが、ロビーを抜け大広間の脇を通り廊下をずっと奥に行った先に浴場があり、そこに受付があります。
一般浴場の奥には家族風呂もありました。「うぐいす」「めじろ」「ほおじろ」と言った鳥の名前がついたものが6つあり、岩風呂だったり円形だったりハート型の湯舟だったりとそれぞれ趣向の変わったものになっています。今回は一般浴場の方に入りました。脱衣所はコインロッカーが並ぶとてもシンプルなものです。
それにしても館内にはあちらこちらに「当三加和温泉は循環ではありません」とか「源泉100パーセント」と書かれているのが目立っているので、ちよっと期待しちゃいます。浴室は広く天井がとても高いのが印象的です。入ったところにボディシャワーがあり、右手側に洗い場がズラリと並んでいます。左手側の広い湯舟は男女間を巨石を積み上げた壁で仕切られていました。
浴室の床は御影石で、湯舟はタイル張りだけど、湯舟の縁は色鮮やかな木材でけっこう気合いの入った造りになっていました。湯舟の隅には高さが3メートルぐらいはありそうな打たせ湯もありました。また一角には円形の湯舟もあり、こちらは少し深くなっていてジェット噴流がついているのでマッサージ効果が期待できそうです。
湯は無色透明で臭いは感じませんが、肌がツルツルと感じる気持ちいい湯です。室内の温泉分析表をみるとペーハー9.98もあるそうです。そんなお湯が加水せず掛け流されているのはけっこう嬉しいことですよね。ガラス扉を開けて外に出ると露天風呂がありました。露天は内湯と同じように男女間の巨石の壁の上部から湯が岩を伝って滝のように注がれています。
湯舟は石で囲まれた岩風呂ですが、深さが膝下というか脛(すね)上ぐらいまでしかなく非常に浅くなっていました。横に寝そべるような形で入浴していると温度も少しぬる目なのでウトウトとしてしまいました。露天風呂には高い壁もあるのですが、裏手は山になっていてその山を眺めながら入ることができました。浴後は廊下の前のテラスで涼んだり、八角形の形をした建物の軽食コーナーで食事をとることもできます。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.