龍神の湯・飛湯の里「龍神の湯」(熊本県) 
りゅうじんのゆ・ひゆのさと「りゅうじんのゆ」

DATA
所在地熊本県阿蘇郡西原村河原秋田原
入浴 2003年11月
泉質 単純温泉(弱アルカリ性 低張性 温泉)
泉温 源泉38.9度
形態 温泉施設 男女別
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺など
露天風呂あり
開放度☆☆☆☆☆
清潔度☆☆☆☆
気軽度☆☆☆
穴場度☆☆☆
景色 ☆☆☆☆
総合評価☆☆☆

「飛湯の里 龍神の湯」は熊本空港からクルマで10分もかからないくらいの高台にある温泉施設です。県道からさらに細い農道に入ったところにあるので、少しわかりづらいところですが、意外にも駐車場は広く立派な建物があったのでびっくりしました。玄関から中に入ると受付と下駄箱があり、その前にはお菓子や地元の名産品やとれたての野菜などがズラリと並んでいました。
そしてその奥がセルフ式の食堂となっています。左手には広い畳敷きの休憩室もありました。浴室は右手側奥にあります。脱衣所に入ってまず感じるのが広いということです。天井も高くゆったりとしていて、脱衣カゴとコインロッカーが並んでいる様は、やはり今風の日帰り温泉施設といったところです。浴室に入るとまずは掛け湯があります。
さっそく体に浴びるとヌルヌルっとするすごく肌触りの気持ちいい湯でした。浴室もとても広く上部の壁や屋根は木造になっているので、なんだか体育館のような印象を受けました。入口脇には高温サウナと水風呂があります。壁側は洗い場が並びボディソープとリンスインシャンプーが備え付けられていました。湯舟はヒノキ風呂があり大浴槽にはフットレスト付きの寝湯、気泡浴などもありました。
またその隣には少し熱めの円形の湯舟があり龍神様がとぐろを巻いています。脱衣所にはこの龍神様の由来が書いてありました。それによると、偉大な力を持つ龍神様を祈りながら入浴すれば健康と幸福を授かることができるというものでした。湯は無色透明で臭いは感じませんが微妙にツルツル感がある湯です。こういう施設ですから循環はしているようですが、塩素の臭いもなくなかなかいい感じです。
また浴室奥から外に出ると庭の奥に露天風呂があります。露天風呂は岩風呂で打たせ湯もついて雰囲気はかなりGood!です。そしてさらにすごいのは何といっても高台にあるので眺めがめちゃくちゃ良くて開放感たっぷりなところです。湯舟の奥にはベンチなんかもあって涼みながら景色を眺めることができます。また空港も近いので飛行機の離発着を見ながら温泉を楽しむこともできます。
ここは日帰り温泉施設っぽさがありますが、いくつかのログハウスもあり宿泊することもできます。各ログハウスには専用の露天風呂もついていて、宿泊者がいない場合には家族風呂としても利用しているそうです。ここは立派な施設ですが、少々穴場的な雰囲気もあったので、とても気に入りました。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.