円山川温泉(兵庫県) 
まるやまがわおんせん

DATA
所在地兵庫県豊岡市小島
入浴 2000年11月
泉質 カルシウム・ナトリウム・塩化物強塩温泉
(高張性、弱アルカリ性、温泉)
泉温 源泉43.1度
湧出量毎分512リットル(掘削ポンプ揚水)
形態 温泉施設 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺など
露天風呂あり
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆☆
穴場度☆☆☆☆
秘湯度☆☆
素朴度☆☆☆
異色度☆☆
景色 ☆☆
総合評価☆☆☆☆

城崎温泉から日本海に向かってホントすぐの場所にある比較的新しい温泉施設が円山川温泉です。通り沿いにあるとはいえまだ一般の地図には載っていないことも多く穴場的存在になっているようです。とはいえ大きな看板もあり駐車場もある大きく綺麗な施設なのですぐにわかります。浴室は建物の奥側で、ちょっとした休憩スペースの前に男湯、女湯の入口があります。
脱衣所は広くてオレンジ色のコインロッカーと木製の脱衣棚が整然と並んでいてスーパー銭湯や大規模ホテルのような雰囲気があります。奥の扉から浴室へ入ると独特の臭いのある湯けむりが充満しています。壁側には洗い場がズラリと並び奥に大きな浴槽がありました。浴槽の奥からは無色透明の湯が注がれていましたが、湯舟の湯はうぐいす色っぽい色になっていました。
湯の注ぎ口には「この温泉は飲用できます」とかかれてドンドンと湯が流されていました。うれしくなってすぐに手にすくって飲んでみましたが、口にふくんだとたんものすごい味が口の中に広がりました。かなり塩辛くて苦いのでけっこう強烈です。後で浴室の入口にある分析表で飲用上の注意を読んだら「強塩泉なので2倍以上に希釈して飲用すること」と書いてありました。2倍でも飲めないような気がします。
湯舟の前には大きなガラス窓があって露天風呂が見えます。浴室の隅のドアから外へ出るとこちらもわりと広い露天風呂で、内湯と同じようにドバドバと湯が掛け流されていました。目の前は大きな石垣と山。静かに湯の流れる音を聞きながらゆっくりとできます。強塩泉ということで切り傷とかがあるとけっこうしみますが、とってもしっとりした湯でした。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.