城崎温泉・鴻の湯(兵庫県) 
きのさきおんせん・こうのゆ

DATA
所在地兵庫県城崎郡城崎町湯島
源泉名No7,18,25,26,27,28号泉源の混合
入浴 2000年11月
泉質 ナトリウム・カルシウム−塩化物高温泉(低張性中性高温泉)
泉温 源泉62.1度
PH 7.3
蒸発残留物4.689g/kg
ラドン含有量5.1マッヘ
形態 公衆浴場 男女別
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺など
露天風呂あり
脱衣所あり(女性専用あり)
開放度☆☆☆
清潔度☆☆☆☆☆
気軽度☆☆☆☆☆
穴場度
鄙び度
秘湯度
素朴度☆☆
景色 ☆☆☆
総合評価☆☆☆

城崎温泉は兵庫県の日本海寄り円山川近くにある歴史ある老舗の温泉です。また日本を代表する人気の温泉街で常に沢山の観光客で賑わう活気あふれる街です。人気の秘訣は何と言っても情緒あふれる街並みと個性豊かな外湯がいくつもあるところでしょう。その外湯の中でも最も古くから利用されているという「鴻の湯」は温泉街の少し端の方にある静かなところです。
舒明天皇の頃、コウノトリが足の傷を癒したことから発見させたという伝説が残っているということで、建物の入口前には由来が書かれていました。外湯といえどもすっかり観光化されてしまっているのでとても綺麗で大きな施設になっていて、ロビーも広く明るい雰囲気になっています。またイスやテーブルは落ち着いたシックな感じもので、壁には古い写真などがパネルにして飾られていました。
脱衣所は細い竹のムシロが敷かれていて歩くとカタカタと小気味の良い音が聞こえ歩いた感覚も気持ちいいです。室内は木製のロッカーがずらりと並んでいてけっこう広いです。浴室に入ると広い大きな浴槽と沢山の洗い場があり、湯は少し熱めで無色透明の湯でさらっとした感じでした。浴槽の前は大きなガラス窓になっていて庭園風の露天風呂が眺められます。
露天風呂へは浴室の隅の扉から出れますが、露天へ出る為の前室の扉が少しガタついていてギィーッと変な音がしていました。露天風呂も内湯に負けないくらい大きくて気持ちいいもので、大きな石を組み合わせた感じの岩風呂で錦鯉でも泳いでいそうな池といった雰囲気がありました。露天風呂のすぐ裏は山になっているので自然に囲まれた森林浴風呂という楽しみもあるように思えます。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.