法師温泉・長寿館(群馬県) 
ほうしおんせん・ちょうじゅかん

DATA
所在地群馬県利根郡新治村永井
入浴 1998年9月
泉質 石膏性苦味泉
泉温 源泉43度
形態 温泉旅館 混浴・女性専用
効能 腺病・婦人病・胃腸病・やけど・動脈硬化など
鄙び度☆☆
秘湯度☆☆☆☆
異色度☆☆☆☆
人気度☆☆☆☆☆
レトロ度☆☆☆☆
総合評価☆☆☆

法師温泉は群馬県の北部、新潟県との県境に近い山の中にひっそりと佇む秘境の温泉地です。一時期の秘湯ブームで一躍有名になり、今や秘湯と呼ぶには有名過ぎる温泉地のひとつです。国道17号線から脇道に入りますが、延々と5kmほど登った先にあります。法師温泉というと、その昔、JRが国鉄だった時代にフルムーンのCMでロケされた温泉として有名です。上原謙さんと高峰三枝子さんが出演して、よく駅のポスターで見かけていました。
木造のレトロな浴舎を見て、ずっと憧れていたものです。しかもただ雰囲気がいいだけではなく、弘法大師が見つけたという伝説の残る薬効高い温泉なのだとか。1200年も前から人々に利用されてきたらしい由緒正しい温泉です。明治時代には5、6件の宿があったらしいのですが、現在あるのはこの「長寿館」ただ一軒あるのみです。時代に取り残されたかのように古風な建物は、歴史の重みを感じるものです。特に本館なんかは明治初期のものだということで、いかにも秘湯らしさのある建物でした。
子どもの頃から何度か訪れていますが、実はまだ宿泊したことがありません。今回も立ち寄りでの入浴でした。浴場は混浴の大浴場と男女入れ替え制の小さめの浴場があります。どの湯舟も底に石が敷き詰められており、そこから直接源泉が湧いてでてきているのです。かつての川底をそのまま利用しているそうで、1000年の月日とともに川の流れは移動しながらも、湯舟だけがそこに残っているという驚異の温泉なのです。
大浴場は廊下から扉を開けると、すぐ目の前に湯舟が広がる浴室となっています。湯舟の両脇には木造の棚があり、そこで着替えることになります。それだけでも妙な違和感があるのに、混浴なので女性なんかはその場で着替えるのも大変そうです。慣れている方なんか、もともと着替えやすい格好に大きめのバスタオルをうまく使ってササッと着替えているようです。また、浴室内はすごく薄暗く昼間でも明るくはないので、まだ抵抗は少ない方ではないですかね。
湯舟は4つに区切られていて、それぞれ少しずつ温度が違うように感じました。好みの温度の場所を探して入ってみるといいでしょう。全体的にぬる目なので長湯にはちょうどいいです。その場合は、湯舟の縁に頭をかけて、持続浴ができるようになっていました。無色透明の柔らかい感触の湯で、この静かな佇まいはやはり格別なものです。機会があれば宿泊で訪れようと思っている、憧れの温泉宿です。





Copyright(C)2015 Tetsusei 温泉天國 -Onsen Paradise- All Right Reserved.