top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク


トップ > 資料庫 > 日本の滝100選 >

ちゃがまのたき
茶釜の滝

茶釜の滝

撮影日時 2003年10月12日 12時 (晴れ)
写真は2枚張り合わせたものです。


所在地



秋田県鹿角市


行き方


案内図
(2004年9月5日撮影)

 茶釜の滝に行くルートは大場谷地からの山ルートと
夜明島渓谷からの沢登りルートがあります。
沢登りルートはかなり危険です。山ルートも最後は
危険です。行くときは案内人がいた方がいいでしょう。



<<大場谷地からの山ルート>>


地図


この川を下ります


上の方に小さく見える
2つの梯子を登ります

 国道341号線の大場谷地の駐車場(無料)に車を止めます。

 案内板によると、大場谷地から茶釜の滝までは6kmです。

 大場谷地の木道を歩いていくと途中から山道になります。少し進むと川の所で道がなくなりますが川を少し上ると道があります。

 1時間半くらいあるくと右側に雲上の滝が見える場所に着きます。ここからは危険な道になります。

 少し進むと川に出るので下って行きます。多少濡れる覚悟は必要になります。少し進むと左に支流がありますのでそこに入って行きます。

 少し歩くと茶釜の滝の下の滝があります。左の方に上に登っていく2つの梯子があります。この梯子を登ると3つ目の梯子がありますが登らないで右に進みます。右に行くとまた梯子があるので登っていくと茶釜の滝が見えます。

 行くときは山歩きの格好で、飲み物と食料を持って行った方がいいです。往復で4時間はかかります。

 雨の日は危険なのでやめた方がいいでしょう。


 訪瀑時の旅日記茶釜の滝リベンジ フォトギャラリー を見ると参考になると思います。

標高グラフ

縦軸:標高 横軸:距離
このグラフはGPSデータを元に地図より作製した物です。
※正確ではありません。




<<夜明島渓谷からの沢登りルート>>


泊滝
この滝を越えて行く
(2004年9月5日撮影)

 こっちのコースはいろいろと大変なのでお勧めしません。

 県道22号線か県道191号線の、夜明島川の橋の近くに夜明島林道への入口があります。16kmくらい走ると夜明島渓谷の入口がありますが、途中から12kmくらい道幅の狭い砂利道が続くのでかなり大変です。夜明島渓谷の入口には駐車スペースがあります。

 案内板によると、泊滝まで1.5km。泊滝から茶釜の滝までは4kmです。

 川を何度か渡るので濡れる覚悟が必要です。道が険しいので、山歩きや沢登りに慣れていない人は行かない方がいいです。