top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




     

第626話浦添てだこまつり
  <2011年7月23日>

第625話海洋博公園サマーフェスティバル2011
  <2011年7月16日>

第624話さいおんスクエア
 まちびらきまつり

  <2011年7月9日>

第623話闘牛&エイサー
  <2011年7月3日>

第622話琉球ガラス村
  <2011年6月25日>

第621話海中道路から伊計島へ
  <2011年6月18日>

第620話勝連城
  <2011年6月12日>

第619話糸満ハーレー
  <2011年6月5日>

第618話オリオンハッピーパーク
  <2011年5月27日>

第617話古宇利島
  <2011年5月21日>

第616話轟の滝
  <2011年5月15日>

第615話比地大滝
  <2011年5月8日>

第614話那覇ハーリー
  <2011年5月5日>

第613話渡久地港
 カツオのぼり

  <2011年5月4日>

第612話慶佐次湾のヒルギ林
  <2011年4月24日>

第611話首里城ライトアップ
  <2011年4月22日>

第610話琉球海炎祭2011
  <2011年4月16日>

第609話ポッポ市
  <2011年4月9日>

第608話壺屋でシーサーの日!
  <2011年4月3日>

第607話沖縄国際映画祭
 クロージングセレモニー

  <2011年3月27日>


       

 

第610話 『琉球海炎祭2011』
2011年4月16日(土)



琉球海炎祭 の 入口
琉球海炎祭 の 入口


よさこい
よさこい をやっていた


人が少ない場所で見ていた
人が少ない場所で見ていた


海炎祭



海炎祭



きのこの山
meiji CMソングメドレー
きのこの山

カールおじさん
カールおじさん


海炎祭



 宜野湾市のコンベンションセンターで花火大会があるので行ってみる事にした。

 タイトルは、『〜日本で一番早い夏の大花火〜 JAL Presents 「琉球海炎祭2011」』で、テーマは『いちゃりばちょーでー(出逢りば兄弟)』になっているようだ。入場料が3000円の有料の花火大会だが、音楽に連動して約1万発の花火を打ち上げる演出がある花火大会だ。

 花火は夜7時30分からだが、まわりの広場では出店や、イベントがあるので早めに行って見ていた。沖縄のイベントではエイサーをよくやっているが、珍しく、「よさこい」も出演していた。

 午後3時に会場に入場出来たが、ほとんど人がいないので、見やすそうな場所を確保してのんびりしていた。

 7時過ぎには沢山の人でごった返していた。

 会場の前には、巨大なスピーカーがセットされていて、そこから解説や音楽が流れ、100メートルほどしか離れていない防波堤から花火が打ち上げられた。

 オープニングはアメリカの花火師による演出でかなり驚かされた。2010年の『ハウステンボス第2回世界花火師競技会』で優勝をした花火イリュージョンだそうだ。

 BIGINの『恋しくて』や、ORANGE RANGEの『花』もあって盛り上がった。

 他には(株)明治による花火イリュージョンや、ファッションデザイナーのコシノジュンコ氏がデザインした花火の演出もあり楽しかった。

 キノコや、タケノコ、カールおじさん、カール、ハートなどの形の花火もあって、みんな喜んでいた。

 最後は一気に花火が飛び出してきて会場は大盛り上がりだった。

 花火のイリュージョンは初めて見たけどかなり感動した。音楽と、花火の絶妙のタイミングでの演出が素晴らしく、とても楽しかった。

 天気予報では雨が降ると行っていたが、なんとか降らないで持って、全て終わってから雨が降っていた。

 来年も、開催されるなら行きたいと思う。




旅DATA





 第609話     第611話