top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




     

第566話沖縄本島一周
  <2010年12月2日>

第565話識名園友遊会
  <2010年11月28日>

第564話沖縄国際カーニバル
  <2010年11月27日>

第563話沖縄の旅の友
  <2010年11月27日>

第562話首里 石畳道
  <2010年11月23日>

第561話イタリア
 10日目 カバンと再会

  <2010年10月28日〜11月6日>

第560話イタリア
9日目 バチカン市国へ入国

  <2010年10月28日〜11月6日>

第559話イタリア
 8日目 カバンの一人旅

  <2010年10月28日〜11月6日>

第558話イタリア
 7日目 アマルフィ海岸

  <2010年10月28日〜11月6日>

第557話イタリア
 6日目 フィレンツェ

  <2010年10月28日〜11月6日>

第556話イタリア
 5日目 大雨のシエナ

  <2010年10月28日〜11月6日>

第555話イタリア
 4日目 嵐のベネチア

  <2010年10月28日〜11月6日>

第554話イタリア
 3日目 イタリアへ

  <2010年10月28日〜11月6日>

第553話イタリア
 2日目 上野

  <2010年10月28日〜11月6日>

第552話イタリア
 1日目 台風から脱出

  <2010年10月28日〜11月6日>

第551話サンマリーナビーチ
  <2010年10月17日>

第550話花笠食堂
  <2010年10月14日>

第549話那覇まつり
 那覇大綱挽

  <2010年10月10日>

第548話美ら海水族館
  <2010年10月1日>

第547話万座毛
  <2010年9月28日>


       

 

第566話 『沖縄本島一周』
2010年12月2日(木)



茅打バンタ
茅打バンタ


茅打バンタ
茅打バンタからの眺め


辺戸岬 の 青い海
辺戸岬 の 青い海


巨大ヤンバルクイナ
巨大ヤンバルクイナ発見!!


辺戸岬
辺戸岬
(ヤンバルクイナ展望台から)


沖縄本島最北端の証
沖縄本島最北端の証


パパイヤの実
パパイヤの実


大石林山
変な形の岩
(大石林山)


大石林山 悟空岩
悟空岩
(大石林山)


大石林山からの眺め
辺戸岬
大石林山からの眺め


おめめぱっちりの白蛇
お目目ぱっちりの白蛇


安波サキシマスオウノキ
安波のサキシマスオウノキ


島人そば の ジューシー定食
島人そば の ジューシー定食


 新スーパー太郎号(ホンダ ライフ)を入手してから遠出をしていなかったので、沖縄本島を一周してみる事にした。

 那覇市から、国道58号線で海沿いに走っていった。

 意外と距離があるので、最北端の地まで一気に行った。

 最北端の辺戸岬の手前にある『茅打バンタ(かやうちばんた)』と呼ばれる所に行ってみた。初めは勘違いして『パンダ』だと思っていたら、『バンタ』だった。『バンタ』とは、『崖』の事らしい。海の横にある70メートルほどの断崖の事で、上から見下ろすと海を見渡せた。

 最北端の『辺戸岬(へどみさき)』に行った。岩場になっていて、水が青く綺麗だった。打ち寄せる波の泡が真っ白で、クリームみたいで美味しそうだった。

 岩場の出っ張った場所が『辺戸岬』だが、正確には最北端は800メートルほど西に行った場所のようだ。

 山の方を見ると、山の上に巨大なヤンバルクイナが見えたので行ってみた。

 ヤンバルクイナは展望台になっているようで、中に入ると、辺戸岬の出っ張った岩場が綺麗に見えた。ヤンバルクイナの出来はすごく良く、巨大な足だけでも見事だった。

 『ヤンバルクイナ展望台』というらしい。

 少し山の方に行ってみると、『大石林山』と呼ばれる場所があった。駐車場でバスに乗り換えて山に入っていった。

 『大石林山』に入るときに、『沖縄本島最北端の証』をもらえた。

 『大石林山(だいせきりんざん)』は、石灰岩が浸食して出来た奇怪な光景が広がっていた。カルスト台地だと丸い岩がボコボコしているが、ここは変わった形をした尖った岩が飛び出していて珍しかった。他では見られない光景だ。

 パパイヤの実を見つけた。ボコボコと沢山着いていて面白かった。

 帰りに売店に寄ってみると、お目目がぱっちりして可愛い白蛇くんがいた。

 帰りは東側の道を走っていった。

 『安波のタナガーグムイの植物群落』に行ってみようと思ったが、急な崖を下っていかなければならないようなのでやめておいた。

 『安波のサキシマスオウノキ』に行ってみた。場所が分かりにくかったが、根が板みたいになって波打っている木を発見した。『サキシマスオウノキ』という名前の木で、西表島で見て以来だ。2本くらいしかないのが残念だ。

 <<西表島に行ったときの旅日記>>


 夕飯は、沖縄市の『島人そば』で『ジューシー定食』を食べた。普段食べているジューシーと違う味付けだった。

 南端の糸満市まで行ってから那覇に帰った。

 半島はショートカットして走っていたが、364kmもあったので、けっこう疲れた。沖縄県は、高い山がないので、軽自動車でも何とかなりそうでよかった。



旅DATA



12月2日  7時05分 出発
12月2日 20時54分 帰宅

走行距離   364km



 第565話     第567話