top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




     

第166話沖縄
 2日目 西表島

  <2005年4月16日〜18日>

第165話沖縄
 1日目 石垣島

  <2005年4月16日〜18日>

第164話栃木 桜めぐり
  <2005年4月9日>

第163話上野公園の桜
  <2005年4月2日>

第162話寸又峡
  <2005年3月26日>

第161話喜多方・白河
  <2005年3月21日>

第160話伊香保温泉
  <2005年3月12日>

第159話養老渓谷
  <2005年3月5日>

第158話グアム
  <2005年2月26日〜28日>

第157話黒磯
  <2005年2月19日>

第156話氷瀑 - 千波の滝
  <2005年1月29日>

第155話氷瀑 - 中止の滝
  <2005年1月22日>

第154話諏訪大社上社本宮
  <2005年1月15日>

第153話冬の 丸神の滝
  <2005年1月10日>

第152話日光 白糸の滝
  <2005年1月9日>

第151話四国・九州
 8,9日目 尾道

  <2004年12月28日
    〜2005年1月5日>


第150話四国・九州
 7日目 本土最西端

  <2004年12月28日
    〜2005年1月5日>


第149話四国・九州
 6日目 熊本城

  <2004年12月28日
    〜2005年1月5日>


第148話四国・九州
 5日目 初日の出

  <2004年12月28日
    〜2005年1月5日>


第147話四国・九州
 4日目 雪からの逃走

  <2004年12月28日
    〜2005年1月5日>



       

 

第155話 『氷瀑 - 中止の滝』
2005年1月22日(土)




中止の滝



曲がった氷柱



神流川 の 丸岩



岩壺観音堂


 今回は群馬県上野村にある中止の滝を見に行く事にしました。

 秩父を抜けて、滋賀坂峠を越えて上野村に入りました。志賀坂峠は圧雪で滑るので怖かったです。

 上野ダムのいくつもトンネルのある道を進んでいくと、中止の滝の案内板が出ていました。この辺りは30cm近い積雪でしたが、中止の滝の入口の少し先まで雪掻きされていたので助かりました。

 案内板によると道路から中止の滝まで100mです。動物の足跡があるだけで、人が通った形跡はありません。雪で道も分からないので川を登って行ってみる事にしました。

 雪の積もった河原をゆっくり登って行ったのですが、少し登ってギブアップしました。急な河原なので、とても無装備の初心者が登れるような川ではありません。しかたないので引き返しました。

 入口近くまで戻って、諦めきれなくて左の山の方を見ると、鉄パイプの手すりみたいな物が見えます。それを目指して雪の斜面を登っていきました。道がないように見えた斜面も、歩いて行くと、多少道っぽくなっているのが分かりました。

 急な坂を登って行くと、滝が目の前に見えました。下半分が綺麗に氷っていました。不思議な事に、曲がった氷柱(つらら)がありました。気温はマイナス3度くらいでした。

 木が邪魔だったのですが、滝壺に下りるのは無理なので残念でした。

 たった100mなのにかなり疲れたのでゆっくり休んでから帰りました。車に戻ったときには靴下まで完全に濡れていました。換えを持ってきてなかったので帰る事にしました。

 帰りは国道462号線を神流川沿いに下って行きました。

 走っていると、道路横の岩の穴に茅葺きの小屋があったので寄ってみました。岩壺観音堂のようです。かなり破損がひどくて残念な状態になっていました。

 あとは適当に走って帰りました。



旅DATA



1月22日  5時17分 出発
1月22日 13時25分 帰宅

走行距離   243km



標高グラフ

縦軸:標高 横軸:時間



 第154話     第156話