top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




   

第86話四国滝巡り
 5日目(5月3日)

  <2004年4月29日
    〜2004年5月5日>


第85話四国滝巡り
 4日目(5月2日)

  <2004年4月29日
    〜2004年5月5日>


第84話四国滝巡り
 3日目(5月1日)

  <2004年4月29日
    〜2004年5月5日>


第83話四国滝巡り
 2日目(4月30日)

  <2004年4月29日
    〜2004年5月5日>


第82話四国滝巡り
 1日目(4月29日)

  <2004年4月29日
    〜2004年5月5日>


第81話日本一のモミの木
  <2004年4月24日>

第80話塩原滝巡り
  <2004年4月17日>

第79話両神山 七滝沢
  <2004年4月10日>

第78話埼玉桜巡り
  <2004年4月4日>

第77話
  <2004年3月27日>

第76話フィットの初旅
  <2004年3月20日〜21日>

第75話新しい旅の友
  <2004年3月18日>

第74話レビン最後の旅
  <2004年3月13日>

第73話中国地方滝巡り
 3日目 まだ雪!!

  <2004年3月6日〜8日>

第72話中国地方滝巡り
 2日目 雪!雪!!雪!!!

  <2004年3月6日〜8日>

第71話中国地方滝巡り
 1日目 雪!!

  <2004年3月6日〜8日>

第70話河津桜
  <2004年2月28日>

第69話栃木滝巡り その2
  <2004年2月22日>

第68話氷瀑巡り その4
  <2004年2月15日>

第67話氷瀑巡り その3
  <2004年2月11日>


     

 

第69話 『栃木滝巡り その2』
2004年2月22日(日)




唐滝



雪の積もった絹姫橋



カッタテノ滝?



川に浮かぶマシュマロ



川俣湖(川俣ダム)



蛇王の滝



丁字滝



玉簾ノ滝



マックラ滝


 暖かくなってきたので氷瀑は期待できないけど、会長を引き連れて奥鬼怒方面に行ってみました。

 佐野から高速道路で一気に今市まで行き、そこから国道121号線で川治で行って県道23号線で奥鬼怒に向かって走っていきました。

 県道23号線に入ってからは所々で路面が凍結していていました。

 途中で、右の山の中に唐滝が見えました。山にはほとんど雪がなく、滝には氷のかけらもなさそうでした。

 狭くて滑る道を頑張って走っていくと女夫渕につきました。ここからは一般車両は入れないようです。奥の方まで行けば滝がいっぱいあるのですが、そこまで行くのは大変なので近くのカッタテの滝まで行ってみることにしました。

 車道に雪はないのですが、周りには雪が積もっています。奥鬼怒歩道を歩いていくとすぐに雪道になりました。人が通った跡があって少しは踏み固められていますが、たまにズボッと埋まって歩きにくい道です。

 歩いていくと絹姫橋という吊り橋がありました。ここにも雪が積もっていました。手すりが付いているのですが、雪がかなり積もっていて役に立っていません。滑ってこけたりしたら下に落ちそうでとても怖かったです。

 絹姫橋から雪道を10分くらい歩くと滝がありました。これがカッタテノ滝でしょうか?。近くまで行った人はいないようで跡がないので雪の中にズボズボ入って行ってみました。深いところでは股までありました。

 滝は周りは雪だらけですが、まったく氷ってはいませんでした。雪の中に流れ落ちている滝は綺麗でした。

 これ以上先に進む気にはなれないのでここで引き返しました。

 県道23号線を下っていくと川俣温泉 間欠泉展望台があったので寄ってみました。お湯が噴き出すところを見たかったのですが40分後と表示が出ていたので諦めました。

 次は瀬戸合峡に寄ってみましたが、雪のために入れないようです。川俣湖を見て蛇王の滝に向かいました。

 車を止め遊歩道を歩いて行きました。ここも雪で歩きにくい道です。1人しか行った跡がなく、なぜか帰りの足跡はありませんでした。

 足跡をたどって歩いていくと川の反対岸に滝が見えました。横の方が少しだけ氷っていました。

 次は大笹牧場に行ってみました。ここで久々に牛丼を食べました。牛丼屋よりも美味しい牛丼でした。

 霧降高原道路を走っていって途中にある霧降隠れ三滝に行ってみることにしました。チロリン村から歩いていきましたが、初めから雪道です。雪に負けず歩いていくと、まずは丁字ヶ滝、そしてさらに歩くと玉簾の滝がありました。

 もう1つの滝は玉簾の滝から上流に行けばよかったのですが知らなかったので一度引き返して案内板の所を入っていきました。人が通った跡がない雪が積もっている道をズボズボ歩いていきました。天気が良くて空が綺麗なのはいいけど気温が高いので雪が溶けています。おかげで靴もズボンもびしょ濡れになってしまいました。

 どんどん歩いていくと車道が・・・・。大変な山道を通らなくても車道を歩いてくればよかったようです。足跡がないわけです・・・・。

 車道を少し進んでから左に入っていくとマックラ滝がありました。流れが4スジに分かれていて綺麗な滝でした。

 帰りは車道を歩いて帰りましたが雪が積もっているのであまり楽ではありませんでした。予想では1時間くらいで行って帰って来れると思っていたのですが1時間半もかかってました。

 疲れ果てたので他には寄らないで銅山街道を通って佐野に向かいました。佐野では佐野ラーメンを食べてから帰りました。



旅DATA



2月22日  3時31分 出発
2月22日 19時50分 帰宅

走行距離   :410Km

高速道路使用区間
佐野 → 今市


標高グラフ

縦軸:標高 横軸:時間



 第68話     第70話