top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




   

第66話氷瀑巡り その2
  <2004年2月8日>

第65話氷瀑巡り その1
  <2004年2月7日>

第64話雪国を走る その2
 2日目 竜王峡

  <2004年1月31日〜2月1日>

第63話雪国を走る その2
 1日目 連敗

  <2004年1月31日〜2月1日>

第62話雪国を走る その1
 2日目 雪道

  <2004年1月24日〜25日>

第61話雪国を走る その1
 1日目 平湯

  <2004年1月24日〜25日>

第60話栃木滝巡り その1
  <2004年1月11日>

第59話九州滝巡り
10、11日目(1月5、6日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第58話九州滝巡り
 9日目(1月4日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第57話九州滝巡り
 8日目(1月3日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第56話九州滝巡り
 7日目(1月2日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第55話九州滝巡り
 6日目(1月1日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第54話九州滝巡り
 5日目(12月31日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第53話九州滝巡り
 4日目(12月30日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第52話九州滝巡り
 3日目(12月29日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第51話九州滝巡り
 2日目(12月28日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第50話九州滝巡り
 1日目(12月27日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第49話埼玉滝巡り その4
  <2003年12月21日>

第48話埼玉滝巡り その3
  <2003年12月13日>

第47話埼玉滝巡り その2
  <2003年12月6日>


     

 

第62話 『雪国を走る 2日目 雪道』
2004年1月24日(土)〜25日(日)




温玉カツ丼 と ミニそば



白馬の雪道



国道290号線
石峠トンネル



白井宿
棟は薬師井鐘楼



塩漬けのレビン



伊香保 と 赤城山



榛名湖



氷瀑


 午後6時くらいに目が覚めてしまいました。腹が減っていたので道の駅の食堂に食べに行きました。温泉玉子をカツにかけて食べる“温玉カツ丼”という変わった物があったので食べてみました。それと“ミニそば”を食べました。温泉玉子はもっと柔らかい方が良かったですね。

 お腹がいっぱいになったところで出発しました。白馬からは県道で長野市方面へ行きました。道にはけっこう雪がありました。

 長野市からは国道117号線で新潟県へ向かいました。沼田街道(国道252号線)で会津若松に行こうと思い小出町から入っていきました。

 大きな国道と違って雪掻きがされていないので雪が10cm前後積もっていました。雪が降る中をのんびりと走っていきました。夜中なので他の車はほとんどいません。広神村、守門村、入広瀬村と走っていくと雪も少しずつ増えていきます。「エンジンが動かなくなったら凍死だろうな」と思いながら走っていきました。

 途中で「福島方面 冬期間通行止」という看板を発見。やっぱり無理でしたか。標高300mくらいでけっこう積もっていたので標高760mの六十里越あたりはまともに走るのは無理でしょうね。

 しかたなく国道290号線を通って長岡へ向かう事にしました。この道も雪掻きしてないので大変です。

 何度も滑りながらもなんとか長岡につきました。国道252号線と国道290号線でおもいっきり雪道を満喫する事が出来ました。満足したので国道17号線で帰る事にしました。

 国道17号線も雪がありました。積雪は少ないのですが圧雪で滑るので気が抜けません。

 新潟県と群馬県の県境の三国トンネルを抜けると路面の雪がほとんどなくなりました。下り坂なので雪がなくなってくれて助かりました。「雪があったら」と考えると怖くなります。

 眠くなってきたので小野上村の道の駅で仮眠を取りました。

 起きたら道の駅の裏にある白井宿に行ってみました。綺麗に整備された道があるけど見所が少なくてちょっと寂しい所でした。昔風の店でもあると楽しいんでしょうね。

 戻ってから車を見ると塩カルですごい汚れていました。塩漬け状態です。

 のんびりしていたら11時になってました。前橋、高崎を通って帰ると混んでいそうなので榛名山経由で帰る事にした。

 榛名山を登っていくと道路脇に雪が増えていきました。榛名湖付近は路上には雪がないのですが周りは一面雪でした。湖は凍っていたので乗ってみましたが割れそうで怖かったです。

 榛名湖からは県道33号線で富田市に向かい、富田から県道254号線で川越に帰りました。

 途中で氷瀑と言えるかどうかの小さい滝を発見しました。今回の滝はこれだけです。

 あまりに車が汚いので途中で洗って帰りました。午後4時半にはなんとか無事に帰宅出来ました。

 雪国は走るのが大変だけど綺麗で良かったです。



旅DATA



1月23日 20時58分 出発
1月25日 16時23分 帰宅

走行距離   :1168Km



標高グラフ

縦軸:標高 横軸:時間



 第61話     第63話