top page top page
  はじめに / 旅日記 / コレクション / 資料庫 / リンク




   

第66話氷瀑巡り その2
  <2004年2月8日>

第65話氷瀑巡り その1
  <2004年2月7日>

第64話雪国を走る その2
 2日目 竜王峡

  <2004年1月31日〜2月1日>

第63話雪国を走る その2
 1日目 連敗

  <2004年1月31日〜2月1日>

第62話雪国を走る その1
 2日目 雪道

  <2004年1月24日〜25日>

第61話雪国を走る その1
 1日目 平湯

  <2004年1月24日〜25日>

第60話栃木滝巡り その1
  <2004年1月11日>

第59話九州滝巡り
10、11日目(1月5、6日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第58話九州滝巡り
 9日目(1月4日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第57話九州滝巡り
 8日目(1月3日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第56話九州滝巡り
 7日目(1月2日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第55話九州滝巡り
 6日目(1月1日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第54話九州滝巡り
 5日目(12月31日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第53話九州滝巡り
 4日目(12月30日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第52話九州滝巡り
 3日目(12月29日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第51話九州滝巡り
 2日目(12月28日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第50話九州滝巡り
 1日目(12月27日)

  <2003年12月27日
    〜2004年1月6日>


第49話埼玉滝巡り その4
  <2003年12月21日>

第48話埼玉滝巡り その3
  <2003年12月13日>

第47話埼玉滝巡り その2
  <2003年12月6日>


     

 

第61話 『雪国を走る 1日目 平湯』
2004年1月24日(土)〜25日(日)




平湯大滝の下流



平湯の雪景色



平湯の雪道



スーパーカミオカンデの模型



飛騨牛串焼き と 五平餅



神岡城



富山市内も雪



深山の湯



きな粉プリン


 冬はやっぱり雪です。と言う事で雪国に走りに行く事にしました。ちょうど今週末は寒波が来ていて日本海側は雪が降っているようです。

 出発するまでどこに行こうか迷ってましたが、岐阜県の平湯大滝を見に行ってみようと思い岐阜県に向かいました。

 金曜日の夜に出発して夜中の空いている国道をのんびり走っていきました。奥多摩を通り柳沢峠を越えました。柳沢峠は標高1472mあるので雪があるかもしれないと期待していたのですが道路上には圧雪が少しあるくらいでした。

 甲州街道(国道20号線)を走り中山道(国道19号線)を走っていきました。途中から雪が降っていた。そのせいか、長野県と岐阜県の県境辺りが事故で通行止めになっているようでした。仕方ないので木曽福島町から木曽街道(国道361号線)で長峰峠を越えて高山に向かう事にしました。

 標高1000m以上の所を走っていくので道路には雪があって怖かったです。気温はマイナス7度以下でした。もしかしたら雪で通れないかもしれないと思って標高1350mの長峰峠に向かったのですがなんとか無事に越える事が出来ました。

 美女峠が冬期閉鎖で通れなかったので遠回りをして平湯に向かいました。どんどん登っていくと雪が多くなってきました。気温はマイナス2桁になっていてマイナス11度でした。平湯トンネルを抜けると大雪だったのでいったん高山方面に戻って、道路脇に車を止めて明るくなるまで寝ていました。

 明るくなってから平湯大滝に向かいました。スキー場の横の道を入っていってみましたがスキー場の駐車場しか雪かきされてなく、それ以上は行けませんでした。滝への道は30cm以上の雪に埋まっていて、どこが道なのか分からない状態でした。歩いていくのも無理そうなので行くのは諦めました。

 高山見物でもしようかと思っていたのですが、気が変わってそのまま国道471号線を通り富山方面に走りました。圧雪の道が続いていたのでゆっくり走っていきました。

 途中にカミオカンデで有名な神岡町がありました。道の駅にはスーパーカミオカンデのセンサーが展示されていました。ここで朝食に飛騨牛の串焼きと五平餅を食べました。美味しかったです。

 道の駅の近くに神岡城があるので行ってみました。冬期は閉鎖されていて入れないので外から見てきました。雪が降った後なので周りは雪がすごくて近づく事も出来ませんでした。

 国道41号線に入ると路上の雪は溶けていて走りやすかったです。それまでは圧雪の道が続いていて大変でした。

 次はなんとなく長野県の白馬へ向かいました。周りは雪景色で、雪も舞っているのですが、路面に雪がないので緊張感がなくて今一です。

 走っていて疲れたので長野県小谷村の道の駅に寄ってみると深山の湯があったので入ってきました。風呂上がりに“きな粉プリン”を食べました。珍しいので食べてみたくなったのです。

 夕方からスキー客で混みそうなので夜まで仮眠を取る事にしました。


    2日目へ



旅DATA



1月23日 20時58分 出発
1月25日 16時23分 帰宅

走行距離   :1168Km



標高グラフ

縦軸:標高 横軸:時間



 第60話     第62話