○なんとなくお知らせ
2003/04/02 気付いたらエイプリルフールが終わっていた
2003/01/16 地味にデザイン変更。テーブル幅を可変に。
2002/某日  検索されてるワードに「スパイウェア」が大量にあったので、メニューに4/4の日記「スパイ大作戦」を移行
 

■気になったことなど色々&愚痴の多い日記
 

2003年4月30日(水) 先勝

【読書の春】
今日から3日間、普通に出勤です。同じ職場内で休みを取ってる人も居ることには居るんですが、何となく気が引けてそういう予定にはしてなかったんですよ。まあ休みだからといって予定も無いのでどうでもいいんですけどね・・・鬱。借りるだけ借りているDVDを早く片付けないとまずい気がするんですがいまいち気が乗らず。帰り際に本屋に寄ったら、前から買おうと思って悩んでいた本の下巻が出ていて、また間の悪いというか良いというかその店にはちゃんと上下巻揃っていちゃったので思わず購入。挿絵がちょっとティーン向けっぽかったので躊躇していた上に、その作者の本を読んだこと無かったんですよね。今考えるとなんか精神状態がおかしかったんじゃないかという冒険ぶりです。予備知識無しでうらがきだけ読んで買うなんて本当に久しぶりですよ。ところがこれが大当たり。ちょっと血なまぐさかったりもするんですが、文章のクオリティが非常に高く、細かい描写の考察も素晴らしい。しっかりとした知識に裏付けられて書いているのは間違いない作品でした。お陰で夜中の3時まで読んでましたよ。最近新しい作者の本に手が伸びなくなっていたので、良いきっかけになりました。Amazonあたりで購買層を調べればお勧めの本を出力してくれるので、またAmazonマジックに嵌ってみようかと思います。本はいい。

後記:
そういえば先日宮部みゆきさんの「あやし」も買って読みました。相変わらずクオリティ高い。

 

2003年4月29日(火) 赤口 みどりの日

【家族連れ】
まあ休みが多いのは嬉しいんですが、これだけ飛び飛びだと、確かにどこかに行こうという気は起こりませんよね。しかもおりにつけ騒がれているSARSとかの影響で、今年はGWを家で過ごす家庭も多いのではないでしょうか。うちはというと、連休とかにはもともと無縁な家族なので、今日も私以外は仕事に出てます。あー弟は最近何やってるんだか関知してません、もう知らんです。そういえば先日「ステーキのどん」にランチを食べにいったんですが、なんとまあ家族連れの多いことか。もうあきれるくらい子供の声で溢れています。こんなに子供がいるのに日本は少子化なんだろうかと訝しくなるほどですよ。昔に比べて子供を連れて行けるファミリーレストランが一般化して、値段も安くなっているというのが要因だとは思いますけどね。あとGWにどこにも行かない家族が、せめて外食くらいはということで子供を連れて来ているような感じがありました。こちらとしては肉が食いたいだけだったので迷惑な話ですが。それにしても2〜3歳くらいの子供って野獣ですよね・・・言うこときかないし。もう親が何言っても目の前のことに夢中でまともに聞いちゃいませんからね。前後左右を家族連れの席に囲まれて、なんか見てるこちらまで疲れました・・・。肉はまあまあでした。

後記:
なんか食事よりそっちが気になってもう・・・。

 

2003年4月28日(月) 大安

【ドライバー】
世の中の人はGWとか言うものを楽しんでるようですが、私は正確に暦通りなので残念ながら今日は出勤。なんか妙に道路が空いてるし、そのわりには下手糞な運転者が目立つのは私の目の錯覚ではないはずだ!腹立たしい。今年は飛び石連休とかいわれてますが、あいなかに代休とか有給を入れて連休にしている人がいますのでこういう事態になるんでしょうね。もうサンデードライバーすら凌駕すると思われる連休ドライバーは撲滅すべきじゃないかと思いますよ。40キロ道路を40キロぴったりで走るってのにはまあ目をつぶりますが、その速度で走ってる道の途中でいきなりハザード出して停車って・・・。これで事故起こしても後ろのこっちが悪いのか?通り過ぎざまに、私の後ろに居た車に思いっきりクラクション鳴らされているにもかかわらず、バックミラーで見たらなんか運転者のおばちゃんが同乗者らしい家族と苦笑している絵が。笑うところじゃねーだろ。その他にも信号が変わるまで右折できないのが先頭にいたり、ウインカーも出さないでいきなり曲がるのが居たりと、GWは阿鼻叫喚のマイカー地獄。ペーパードライバー撲滅キャンペーンっての誰かやってください。

後記:
撲殺キャンペーンも可。

 

2003年4月27日(日) 仏滅

【強犬】
明日も仕事ですし、特にどこかに出かける気はしなかったので最近日曜日恒例の犬の散歩へ。相変わらず親父と二人で行くことに。良い日和なんですが黒茶系の色をしているうちの犬には暑いようで、後半になるとばてて途中の木陰でぐでーんとのびてしまいました。これだけの大きさの犬が思いっきり体を伸ばすと大変な大きさに見えます。私はとうに慣れているわけですが、これを毎日うちの母親が引いているわけで、それを見た周りの人が恐怖を覚えるというのも納得がいくかも。そもそも土佐犬を普通に散歩させてる人なんて居ないですからね。それが小柄な女性が一人で引いているとなれば、日本でも何人居るだろうって事になりますよ。飼っているほうから見れば大人しいしなんてことは無いんですけどね。そういえば何度か逃げ出したりしてるわけなんですが、この間行った動物病院の医者が言うには「犬を放して、殺人未遂で捕まった人がついこの間いますよ」とのことで、飼い主には2000万円以上請求されたとのこと。そんなことになったら死んでしまう・・・。まあ襲われるほうからすれば当然の話かもしれないですが、2000万ってなんじゃそれ。うちも管理をしっかりしなければ。ちなみに土佐犬ってマスティフとかブルドッグと、土佐日本犬って言う秋田犬とかに似た小柄な犬を交配させて作った犬らしいです。メスは40キロ前後ですが、オスは80キロ以上いくそうなので普通には飼えません。うちの犬は土佐犬を飼育しているところで生まれたメス犬だそうで、そこの人いわく「オスの散歩は軽トラに繋いでまとめてやってる」とのこと。恐ろしい光景だ・・・。

後記:
土佐犬ブリーダーにとってメスは不要なので、すぐ処分されてしまうとのこと。うちの犬は幸運ですよ。

 

2003年4月26日(土) 先負

【それぞれ】
今日明日と連休ですが、明後日は出勤。一応今日辺りからGWと呼んでも世間様では差し支えないようなんですが、私の職場は暦通りなので。ちなみに今日もちゃんと営業してますよ。今日はInoyu氏が出勤で、彼はその代わり月曜休めるので3連休ですね。どちらが良いのか謎。とりあえず激動の4月も終わりを迎えようとしています。今年も案の定駆け込みでパソコン環境の変更依頼が来まして、しょうがないので5月の2週目くらいを目処に入れ替えを約束してあります。まだ今の仕事を手放せそうにありません。先日別な環境で管理をしている人とさらっと会話する機会があって思ったのですが、ユーザ数はともかくとして、うちは面倒を見なければならないパソコンが多すぎる気がします。話をした人は別なところでもっと多くのユーザを抱えるところのサーバ等の担当をしている人だったんですが、「うちだって何万台もあるわけですから」とか言われたんですよね。でもうちとは違う。面倒を見るという言葉が曖昧で微妙なんですが、具体的にはケーブル1本抜けていても、極端に言えば手垢の1つまで取らなければならないパソコンの台数が多すぎるんです。まあ結局理解はしてもらえるほどの時間も無いまま分かれたんですけどね。まあそれぞれの苦労はあるわけなんですが、私は目の前に来る可能性のあるユーザ1万人と、電話の向こうの100万人なら、後者を取りたい。まあそういうこと。

後記:
ちょっといけ好かない相手だったんで・・・過剰に反応してみたり。

 

2003年4月25日(金) 友引

【ぐー】
結局こんな件を3日目まで持ち越してしまいました。新規導入パソコンの件。この3日間で設定できたんじゃないか?という突っ込みは無しの方向で。まあ毎年同じことを繰り返しているので、さすがにこちらも切れ気味なのはわかっていただけた模様。今年度はとりあえずスケジュールを決めて対処するということになりました。納入機器のリストを貰ったんですが、またもや激しい眩暈が。なんか6か7機種くらい混じってる・・・。普通のビジネス向けのパソコンの購入なのに、なんでこんな雑多なリストがくるんだか理解に苦しみます。同じものが最高で4台しかなくて、下手すると1機種1台状態に近いです。脳が悪い!なんでIBMだけで5機種とか混ぜてんだ?買うほうも少しは考えろよ!本当に舵取りの居ない船はどこに行くかわからないといった感じになっています。しかも先日の例から考えると、リカバリーCDとか無い機種が多そうだ。これだけは買わせようかと思案中。絶対に後日持ち込まれること請け合い。そんなことになったら死ぬ。インストール用のCDが一切無いのに「これが使えないと仕事にならないんだよね」とかほざくアホの顔を殴り飛ばしてる自分の握りこぶしが目に浮かんでしまう!

後記:
設定は連休明けとなりました。

 

2003年4月24日(木) 先勝

【無策】
案の定、昨日の件で話をすることになりました。とりあえず今日までに設定をやった新規導入パソコンの洗い出しと、やった項目についての確認作業です。そういえば先日持ち込まれた新規導入パソコンにはリカバリーCDが付いてませんでした。IBMのデスクトップパソコンなのに。まあ費用削減とか値段を下げるためにやっていることだとは思いますが、そんなモデル出すなよ・・・というかそんなモデル選ぶほうもおかしいよ!そもそもこれカスタムが出来る、俗にいうBTOモデルであるわけで、そりゃリカバリー付いてこなくてもしょうがないかなぁって代物。そもそもこれの購入を庶務課が許してるのがおかしいし、持ってきた人に事情を聞いたら「選ぶように言われたらしいよ。こんな装備要らないのにさ。」とか各課で全然別なものを入れまくってるのが伺える台詞を聞いたら卒倒しそうになりました。普通の会社で各課好きにパソコンを買って情報処理部に全部面倒を見させるなんてところがあるんだろうか・・・。まああってもうちでは無理です、人手足りなすぎ。別に好き勝手に買うのは構いませんが、日焼けして黄色くなるまで自分で面倒を見てください。そもそも事前に購入リストも何もくれないのに、対応依頼の電話ばかりかかってくるってのは異常事態かと思いますよ。たまーに私物も混じってるし。もう勘弁。

後記:
毎年同じこといってるんですが、「新規パソコンについては情報処理課が監修したほうがいいのでは?」。今年も無視。

 

2003年4月23日(水) 赤口

【やる気ゼロ】
他の課に今年度の備品申請で購入されたパソコンが納入されているんですが、これの取り扱いについて問題が起きている模様。というか起きてます、当事者でした。実感無いけど。今年度からパソコン関連のヘルプデスクという形で派遣社員としてきてくれている女性が対応能力の高い人でして、あらかたの事態を片付けてくれるようになったので実感が沸かないんですよね。良い事なのか悪いことなのかは不明ですが、とりあえず私は随分楽です。まあ依然として人手は足りませんし、逆に『ヘルプデスク設置しました』という形で各課に触れ込みを出されてしまったため問い合わせの件数とかは増えているわけなんですが、問い合わせしてくるほうも相手が女性とあってか自分でやろうという気が起き上がってくるようです。思わぬ副次効果!美人だからかも。野郎ってのは単純です・・・。そんな中、新規購入のパソコンの設定について、「買ったのは情報処理課ではなく庶務課なんだから、庶務課が設定の手配をすべきだ。」みたいな事になっています。今更そういわれても何件かやっちゃってる気が・・・。結局また後日話をすることになりましたが、後日って言っても明日か明後日でしょうね。早く連休にならないかなぁ。

後記:
もう色々と疲れました。

 

2003年4月22日(火) 大安

【時間よ戻れ】
日曜日に散髪に行ったのですが、その時に店の人に『逆さ時計』なるものを頂きました。私は同じ床屋にもう25年通い続けているわけですが、その日何気なく「あの時計って売ってるんですか?」と壁にかけてある時計について聞いたんですよ。その時計というのが、鏡に映った時のみ正常に見える『逆さ時計』でして、使い所といったら床屋か美容室か全面鏡張りの怪しい部屋くらいしか無いという代物。「いやーあれ貰い物なんですよね。売ってるのかな?」とお店の人も思案してたんですが、「あーそういえば・・・」と言って、途中で裏でごそごそなんかやってたんですよ。そのあと散髪が終わってお金を払って帰ろうと思ったら、「これ持ってってよ」と、髭剃りクリームの販促品として付いてきたという時計を頂いたわけです。とは言え私もそれを貰っても使いどころが無いので、こういう変わったアイテムが好きな同僚が近く誕生日だという話だったのであげることにしました。いつも何かと期限に追われている人なので、ふとこの時計を見て「あ、時間が戻ってる!」と錯覚してくれるようにという謎の配慮です。喜んでいただけた模様。

後記:
犬のフンが随分良い状態に戻ったとのこと。さすがに高い金払っただけの効果はありってことでしょうか。

 

2003年4月21日(月) 仏滅

【犬デー】
今日はもう朝から犬のための犬の日になってます。予防接種会場に行くのは14時くらいの予定なんですが、だからといって午前中何かをできるかというと、そういうことも無く。今日は犬デー。13時前に母が仕事から戻ってきまして、小屋のある場所まで移動。土地事情で父の会社の現場に犬小屋を置かせてもらって飼っているので、予防接種の会場もそこから一番近い場所に行くことになっています。大体歩いて20〜30分くらいの場所。公民館みたいな場所でやってるんですが、近づくにつれてあちらこちらから大量の犬が集まってきていまして、犬を御するのもなかなかに大変です。うちの犬は躾が効いているのかどうかわかりませんが、あまり騒がずに比較的大人しかったと思います。まあ他の犬の3倍くらいの体躯してますから、そもそも相手も怖がっちゃうんですけどね・・・。土佐犬を公共の予防接種会場につれてくるのはたぶんうちくらいなものです。少なくともこの会場では。予防接種自体は1秒以下で終わってしまい、熟練の職人技を見たような感じで終了。あっけないもんです。問題はここから次の予定である動物病院へ行かなければならないこと。14時過ぎには会場を出たわけですが、予約は15時。病院まではどんなにかかっても30分以下・・・。しょうがないので途中のコンビニで適当に食べ物を買って犬と一緒に食べながら時間つぶし。コンビニの駐車場に土佐犬が寝てる状況というのは営業妨害で訴えられないのだろうかと心配したり。15時になる10分前位に病院に入れてもらって診察開始。なんたって貸切。病院に予約を入れたら「午後の休診の時間っていうのは大きな動物や、手術の為にあけてある時間なんでその時間でお願いします」と、通常時間の来院を断られたんですよ。さすが土佐犬。メスなのに。オスは最低でもこの1.5倍くらいありますからねぇ、あのイメージは怖いかも。まず体重計で量ってもらったんですが、38.9kgとのこと。40キロは無かったですが下手すると成人女性より重い。さすが土佐犬。体重計に全身乗せられたり、お尻に体温計挿されたり、血を抜かれたり注射されたりしたんですが、予想を裏切るかのごとく大人しい犬。医者も「大人しいですねー」と感心したほどです。とても2年間の間躾けられてなかったとは思えません、たいしたもんです。ここ半年くらい左目をしきりに掻くのと、下痢が酷かったんですが、下痢は寄生虫が原因とのことで薬を注射してもらいました。ただ、目のほうは恐らく遺伝性の内反症だと言われ、外科手術しか治療法は無い上に完治しない可能性もあるとのこと。寄生虫も住んでいる場所を変えて、且つ徹底洗浄しない以上はすぐ再発するとのことで、どうもずっと付き合っていかなければならない模様。うーん、まあとりあえず元気だし、いつどうなっても良いように幸せに暮らせるようにしてやろうとは思っています。それくらいしかやってやれそうに無いので。フィラリアの予防薬も今年から飲ませることにして、診療終了。治療費約17000円・・・高い。保険無いししょうがないですが、かなりきつい出費です。フィラリアの薬なんて1錠で4000円ですよ・・・。予防接種代とあわせて2万円超えました。

後記:
動物飼うのも大変です。本当に。

 

2003年4月20日(日) 先負

【連休】
毎週連休だっていうのが非常に嬉しいですね。以前は土曜に出たら日曜だけしか休めないわけで、その結果何となく休んだ気がしないという日々が1週間続くという状況だったんです。きっちり週休2日だと体も心も軽いですよ。ただ、変則週休2日のため、4日しか出勤しない週と6日間出続ける週があるのが微妙ですけどね。折角の連休なんで何かしようと毎回思うんですが、大体前の晩に遅くまで起きていて昼くらいまで寝ているので何も出来ずに終わります・・・。不毛です。とりあえず取りためてあったビデオとか買って積んであるDVDを見たりするんですが、こういうのって夜のタスクって感じじゃないですか。大体前の晩に見るか夜になってから見るかしてるんですよね。じゃあ昼は何しているかというと、このところ毎週犬の散歩・・・しかやってない気が。基本的に我が家では犬の散歩とエサの世話は母が受け持っているのですが、日曜日くらいはということで私が父と一緒に散歩に行ってます。明日はこいつを連れて予防接種やら健康診断やら大変そうな気配が。どう見ても40キロ前後ありますからね、うちの犬。まあそれでも引き取ってもう3年になるわけで、随分と言う事も聞くようになりましたし、2年間繋がれっぱなしで躾も何もされなかったことを考えると見違えるようです。ただ繋いでエサをやってることが飼うことではないと世の飼い主は知るべきです。

後記:
日曜ってのは中途半端に暇ですよね。なんか「遊びに行くぞー」って感じじゃないし。私は明日も休みなわけですけど。

 

2003年4月19日(土) 友引

【人生色々】
月曜日に、市でやってくれる犬の予防接種と、ついでと言ってはなんですが別件で具合の悪い部分があったので動物病院に大型犬として予約を入れました。家族2人くらい居ないと他の犬が集まるような場所には連れて行けないんですよね。よって今日は月曜休むために出勤。Inoyu氏と順番を入れ替えてもらって今週も土曜出勤です。以前は週休1日と週休2日を交換してもらうようなものだったので面倒だったのですが、月曜日に休むとは言え週休2日には違いないので、交換をしてもらうのも楽になりました。例えば役所に行かなければならない時など良いですよね。通院とかも。今日は特にやることは無い予定だったのですが、何やら色々と先日から妙な件が持ち込まれていたので、その片付けを行うことに。「ノートパソコンの蓋を閉じるとサスペンドしてしまうのを何とかして欲しい」とか。うーん、ノートパソコンってのは基本的にそうなっているので特に気にしないで環境を作っていたんですが駄目ですか。どうも設置場所のスペースが狭いので蓋をちょっと傾けて作業したいときがあるそうなんですが、その際に45度くらい傾けるだけでスリープになるのでウザイとのこと。「お前がウザイよ」と言いたいところですがぐっとこらえて再設定作業。午後になってから、2月くらいから就職先に入ってしまい姿を消していた元アルバイトが来まして、Inoyu氏とかもその人間に会いに来たのでそのまま食事会へ。なんだかんだで8人くらいで行ったんですが、私は午後も仕事だったのでとりあえず14時には職場へリターン。色々と職場の状況とか聞いたんですが、なんか人間関係とか最悪で既にやめたがってました・・・。なんか入社してみたら出会い系のサイトの運営とかやってたらしくて、もう色々と最悪だとのこと。確かにそれは最悪、泣ける。

後記:
咲き乱れてます。

 

2003年4月18日(金) 先勝

【社会人の鎖】
1年以上管理責任の問題で放置状態だったパソコンを全部入れなおし、機械的な故障もメンテナンスしました。まあ色々とありまして、どこが管理をやるかとか責任を持つのはどこだとかでもめていたわけです。くだらないことで社会人というのはもめることができるんだなぁという典型のようなものですが、私達も余計な仕事は増やしたくないので積極的には関わっていなかったんですよね・・・お互い様かもしれないです。まあせめて「誰かがやってくれてる」もしくは「当然情報処理課がやってくれるもの」みたいな感覚だけは払拭しておかないと、面倒見なければならない台数が増えて増えてしょうがないですよ。台数としてはたいしたことは無いですが、置いてある場所が我々の居場所からちょっと離れていますし、そもそも使ってる連中の態度が悪いのでムカツクのでぃす。一番の問題はそこのような気がする。管理をしっかりしようと頑張ってる人が居まして努力はしているとは思うのですが、その努力に報いるどころか邪魔でもするかのような利用者。最悪です

後記:
使う側にもマナーと節度は持ってもらいたいものです。

 

2003年4月17日(木) 赤口

【ヘルプミー】
一日中パソコンを触っていることが多いわけですが、このところ何一つ新しいことに手を出せていないことに気付き、ちょっと悲しい。色々とやりたいことは溜まっているんですが、何しろ時間が無い。時間は自分で作るものだとかいう人が居ますが、作ろうにも絶対的な時間がなくなっているのでどうにもならないんですよね。今年から新しく派遣社員で女性が一人入りました。Inoyu氏と同い年の方で、既に結婚されているとのこと。去年パートを採用しなくなる代わりに2人ほど雇って欲しいといっていたのが、話が変わって1人になってしまったという経緯なんですが、この採用時の上への説明がまずかった模様。人事の担当者には「ヘルプデスクとして、パソコン全般のトラブル対応をしてもらう人員として雇う」と言ってあったらしく、本当に些細なトラブルまで電話が入るようになってしまったんですよ。いやぁ、大失敗でしょうこれ。ただ救いなのは、その派遣社員の女性が、人柄もよく、向上心もスキルもあるという人だったのでその点は助かっております。ただ、4月から来たのにいきなり「トラブル対応してください」は無理かと・・・。例えば、ネットワークプリンタの設定とかは、来てすぐに出来るようになれというほうがおかしいですし、そうなると我々がサポートしつつ覚えてもらわなければなりません。ただ、ネットワークの知識が一朝一夕で覚えられるかというと・・・。そうなると結局電話等でその女性に細かく指示を飛ばすということになるわけで、それが駄目だと自ら現場に行かなければいけません。人助けの前に自分も救えてないという状況。死ぬ。

後記:
女性が対応に行くと、相手も無茶なことを言いにくい模様。これはこれでいいかも。

 

2003年4月16日(水) 大安

【残業(再)】
今日は予定残業の日。うーんそういえばこんな予定があったのを忘れてました。基幹に入っているギガスイッチのOSのバージョンアップと、設定の書き直し作業があるので、定時後30分たった18:30から作業を開始することになっていたんでした。今週は残業をしないと誓ったはずなのに、2日目にして既に破れているのがむなしい・・・。本当は設備が本格的に稼動しだす11日以前に作業をやってもらいたかったのですが、ベンダーの技術者が、スケジュールの都合で今日しかだせないということで仕方なく定時後にした記憶が蘇ってきました。このところあんまり残業が続いたんで日付の感覚とかおかしくなってるんですよね。もう4月も半ばを過ぎていると言う事実に改めて気付いて驚いてみたり。泣けます。3月末のことが昨日のことのような気がしているのに、あっという間に2週間も経ってしまいましたねぇ。新社会人みたい。内容は全然違うけど。こうやって毎年苦しんでる割には進歩してな・・・くもないかな。去年一昨年より残業のトータル時間は短くなっているような気はします。改良の部分に時間はかかっていますが、去年と同じ作業の部分は2/3くらいの時間で終わっているかと。年々ノウハウの蓄積もされていますので、徐々に失敗する確率も下がっていますし、ネットワークの障害等も感覚的に何とかなるようになってきました。根本原因はメーカの人間を呼んでスニファーまで入れてもわからなかったんですが、対処法が見つかっただけでも大きな進歩でしょう。とりあえず今日は予定より早く終わって21時には余裕で退社。

後記:
来月の給料が楽しみ。つーても大して出ないんですが。

 

2003年4月15日(火) 仏滅

【定時】
もう今週は残業をしたくない!と心に決めたので、今日は何とかして定時に帰ろうと思って仕事をしています。昨日もそうだったらしいですが、今日も色々と細かい仕事が持ち込まれて、「自分でやれよ!」と言いたくなるような状況です。プリンタとか勝手に買うのはいいですが、自分で設定できないなら使うなっての。ここは別にサポートセンターってわけじゃないんですけどね・・・。まあそれはそれとして。とりあえず何とか定時で上がることが出来たので、久々に早く家に帰ることが出来ました。とはいえ18時まで勤務なので、家に帰り着くのはなんだかんだで19時前。それでも、このところ帰宅が24時ぎりぎりという日が続いていたことを考えると、信じられないような時間です。そもそも帰る時まだ空が明るい!いやっほーぅ!定時に上がれるって素晴らしい。まあ世の中には1ヶ月とか泊り込みで仕事したりする人はいるとは思いますが、それとは根本的に状況が違うんです。なんたって、周りの人たちが残業しない中でするという疲労感は全然種類が違います。残業をしやすいような設備や状況も無いですし、仮眠とか取れるわけじゃないし、朝は時間通りに居ることが求められるわけです。昼間その仕事に没頭できないから、他の人が居なくなってからやらなければならない、本当に苦痛ですよ。なんか別な仕事を掛け持ちでやっているような感触。とまあそういう愚痴を吐いてみます。

後記:
運用と、サポセンと、開発を、一緒にやるような感じ。

 

2003年4月14日(月) 先負

【定休日】
皆様お仕事ご苦労様です。私は堂々と平日休み。これはなんか嬉しいかもしれない。まあ近所の人から変な目で見られるのさえ我慢すれば、道は空いてるし店も空いてるし良い事が多い気がします。あーでも床屋とか休みですね、散髪は行けないか。そういえば月曜休みの職業ってどれくらいあるんですかね?床屋とかは昔から月曜日が休みだった気がしますが、うちの近所の酒屋なんかも月曜休みなんですよ。やっぱ週明けは客が少ないんで、必然的に定休日になる業種が多いのかもしれません。火曜定休日ってところも多いですかね。デパートとかスーパーとかって月曜より火曜日ってイメージがあります。まあ月に1回とか2回の定休日ですけどね。ラーメン屋も火曜ってところが多いかな?そもそも定休日って客が少ない日を必然的に休みにしているのか、単純に休みたい曜日を決めているのか、いったいどこが決めてるんでしょうかね?なんとなく業種ごとに定休日って決まってるじゃないですか。まあ床屋は理容師組合とかが決めてるんだとは思いますけどね。

後記:
うちの近所の床屋は最近火曜もよく休んでいます。一般的に会社の人が来ない日を休みにしてるような感じかな。

 

2003年4月13日(日) 友引

【週休2日】
今年から勤務体制が微妙に変わりまして、土曜日が半日出社だったのが18時までの終日に変わり、その代わり月曜日を丸1日休めるようになりました。土曜日も隔週でInoyu氏と交代で出るので、実質、完全週休2日制となったのです。素晴らしい!これでやっと一般的な社会人並と言えるかもしれません。まあ残業は・・・時期になると多いですが、普段は少ないので楽なほうだと思います。とりあえず今日明日は体を休めないとまずい気がするので、生活のリズムを戻そうと思います。まずはFFX-2!

後記:
やってることが少ないので、必然的に日記も短く・・・。

 

2003年4月12日(土) 先勝

【祭終日】
なんとなく昨日帰ってから思いついた方法を出社してすぐに試したら、Macの1台あたりのインストール時間が30分から10分以下に短縮できてしまい、色々な問題が一気に解決してしまいました。同時に5台くらい出来るし。嬉しいのか悲しいのかわかりませんが、50台くらいのMacintoshのインストールが2時間くらいで終わってしまったので、とりあえずそれは嬉しい次第。ここまで費やした時間に対しては悲しみが溢れてきますが。残業代は出るので良しとします。どうでもいいやもう。午後までかかると思っていたインストール作業も無事終わり、明日からは連休でゆっくり休めそうです。とりあえず帰って寝ます。

後記:
もう体がやばいです。寝ます。

 

2003年4月11日(金) 赤口

【残業祭 九日】
今日が最終日。のはずなんですが、明日は土曜日なので利用率が極端に低いため、よく利用されるところを今日中に済ませておけば大丈夫そうです。とりあえずMacintosh以外のところはあらかた作業が済んだため、集中してMacに取り組んでいます。Macのインストールで一番問題となるのが、1台あたりのインストール時間。状況にもよりますが、2〜3台しか同時に出来ない上に、30分くらいかかるのでつきっきりで作業をやる必要があるのです。これは非常にだるい。せめて放置しておけるようにと、同時に立ち上げてからインストール作業を開始するまでに時間差をつけて待機できるようなプログラムを作っていたのですが、これがどうにもうまくいきません。そもそもMacはHDの中身を全部消しても本体内の不揮発メモリに情報を蓄えておくため、同じ事をやっても台によって結果が違うのです。1+1が2にならないような感じでまだるっこしくてしょうがありません。散々スクリプトを組んでエラー処理を厳しくしてみたり、望ましくない情報がメモリに残っているのを消すようにしてみたんですが、さすがに出来ることに限界がありうまくいかず。結局自動化はあきらめて、高速化して付きっ切りでやる時間を短くするほうにいまさらながらシフト。終わらないなこりゃ・・・。

後記:
日曜日は休みたい・・・。

 

2003年4月10日(木) 大安

【残業祭 八日】
今日も残業をする予定だったんですが、なんかバイトの新人歓迎会があるとかで、さすがに出ないわけにもいかないので参加することになりました。明日には完成してなきゃいけないんですが・・・泣ける。歓迎会というか安酒飲み放題大会みたいだったので、仕事が残ってるので酒を飲めない私はつまみだけ食べて、ウーロン茶を7杯くらい飲んで終了。トイレが猛烈に近い。18:30から開始だったので、とりあえず20:00で抜けて職場へ戻り、仕事再開。なんか無性に悲しい。とはいえ明日が期限の最終日ですから、せめてある程度の見通しくらいつけないと帰れませんよ。というわけで退社時刻は23:30。もう駄目っぽい。

後記:
24時までに退社しないと警備会社に通報されてしまう。

 

2003年4月9日(水) 仏滅

【残業祭 七日】
さてさて、期日が迫ってまいりましたが相変わらずの残業でございます。私も作業をしながら、なにやら意味不明な言動を繰り返すようになってまいりました。やばげです。11日一杯までに全てのパソコンが稼動する状況に持っていかなければならないのですが、相変わらずMacのほうに手間取っておりまして、作業は遅々として進まなく困っております。再インストール作業を簡単にするためにAppleScriptで自動設定用のプログラムを作っているんですが、そもそも私は普段はMacを触ってすら居ないわけで、出発点が間違っていたような気がするわけですがもうあとには戻れないです。ここ数日毎日AppleScriptを触っているので、ある程度そらで組めるようになりましたよ。オブジェクト指向なんですねこれ。まさかこんなところでオブジェクト指向の洗礼を受けるとは思っていなかった次第。厳しい。だんだん帰り時間が遅くなってきました。

後記:
これを機会にJavaでもやろうかと。

 

2003年4月8日(火) 先負

【残業祭 六日】
真っ直ぐ続いていたと思っていた道は、どうやら予想以上に険しい模様。相変わらず終わりの見えない仕事に、今日も残業です。まあMacだけの問題ではなく、新しく1台だけ持ち込まれたDELLのノートに環境を作ってくれと言われているので、それも時間をとられているんですけどね。それにしても1日中この仕事して残業もしてるのに、なぜに一向に先が見えないんでしょう。そもそもどこかで選択を間違った気がするんですが、人生そのものを否定しなければならない可能性があるのであまり考えないことにしようと思います。基本的にここのパソコンは機種をそろえて導入されているので、数は多いですが、資源は使い回すことが出来るというメリットがあります。それでも各部屋ごとに2種類の環境を作成しなければならないわけですが、ある程度は同じパソコンなのでノウハウも変わらないわけです。ところが、今回のように1台だけ持ち込まれると言うのは非常に厳しい。「700台のうちの1台じゃないか。」みたいなことを思われるようですが、1環境別に作ると言うことは、20部屋が21部屋になるのと同義だということをわかってもらいたいものです。しかも知らない機種。作業コストはその時点で跳ね上がるわけです。1環境作るのになんだかんだで4時間程度、単純に計算して、20x2x4=160時間かかるわけですね。知らない機種は倍くらいかかるので、8時間。って事は1日つぶれますね。厄介です。

後記:
この時期に余計な仕事を持ち込まれても困ります・・・。

 

2003年4月7日(月) 友引

【残業祭 五日】
道はただまっすぐに続く。終わりはまだ見えない。今日も残業です。一応Windows機のほうは目処が付いたのですが、幾つか新規で持ち込まれた件と、Macintoshの環境作成が全く手付かずで残っています。去年はMacは人に任せていたので使い方とか色々と忘れてしまいました・・・。そもそも私は基本的にWindowsユーザで、一応Macも持っていますがMacOSではなくVineLinuxしか入れてません。パソコンを全部入れ替えたときにMacの環境を作成したのは私ですが、普段使っていないでいきなり触るのも厳しいものです。また1から覚えなおしのような状況になってしまいました。一応インストール方法などは思い出しつつ、新年度の環境を作っていて思い出したのが、再インストールがバイトに任せられるほど簡単ではないということです。Windowsのほうには一斉配信ツールなるものがありまして、ネットワーク越しに何十台でも同時にインストールをすることが出来るんですが、Macintosh向けのそういったプロダクトが無いのです。おかげで1台ずつ手作業で入れなおさなければなりません。しかもMacOSの9系を入れるので、システムの保護もかかりません。適当に使われたら次の人にもその適当に使われた環境が残ってしまい、壁紙とか変更されたり音が出ないようになっていたりと多人数環境で使うには非常に不向きになっています。今のところ対応策としては入れなおすしかないので、1台あたり20〜30分かかるインストール時間を短縮できるように頑張ろうと思います。。

後記:
昨日一昨日とよく寝たので、体調は何とか大丈夫です。1週間もてばいいんですが。

 

2003年4月6日(日) 先勝

【春物スーツ】
去年の退院以来1着スーツを買っただけでずっとスーツを買っていなかったせいか、とうとう先日1着駄目になってしまいました・・・。3着持っていたんですが、1着はもう全然体型に合わなくなってしまったためもはやお蔵入り状態。さすがに入院したため随分と目方が減ったんですよね。というか入職した当時がやばいくらい激太りしてたんですよ。なんたって今の体重の+15kg近くあったんですから驚きです。そんな頃のスーツ着れるわけ無いですね。そのため、実質まともに着られるのはあと1着。そもそも駄目になったスーツは、ズボンが2本付いたやつだったんですが、昨年8月の事故で1枚破けてしまい、残りの1枚が先日破けました。今日は思い付きだったのにもかかわらず、予想外に財布にお金が入っていたのと、先日送られてきた“MEN'S PLAZA AOKI”こと、紳士服のアオキの得意様向け割引はがきがあったので2着買ってしまうことにしました。道中色々と値段の組み合わせを考えていたのですが、店に着いてみるとなにやら謎の表示が。「2着目からは1000円」・・・。なんじゃそりゃ。どうやら5万円までのスーツを2着買うと、高いほうの金額に1000円プラスした金額で2着目が買えるとのこと。5万を超えた場合は、例えば53000円のスーツを2着買った場合は、5万円との差額の3000円に1000円プラスされて、4000円上乗せとなります。つまり57000円で2着手に入る。おかしいよこれ。まあこういうものはうまいこと商売やってるというのはわかりますし、多分私もそれに乗せられてるんでしょう。でもね、ざっと見る限り決してスーツの品質自体は悪く無いんです。むしろ、しわがほとんど付かない新素材使ってたり、デザイン的にも流行のものだし、何がなんだかもうわかりません。デフレスパイラル!また言っちゃった。というわけで53000円のスーツ2着と、ネクタイ3本、Yシャツ2枚にベルト1本、靴下2足にハンカチ2枚。なんか春のフレッシュマンフェアとかでセットで買ったほうが安かったのでまとめて購入。税を入れたりポイントを2000円分使ったりして、しめて85000円なり。わお、予想外に買っちゃったよ。現金足りないので結局カード払いに。防しわ効果が楽しみです。

後記:
あー買いに行ったのは昨日です。今日は裾上げ後の受け取りと、ちょっとほつれていたネクタイを交換してきました。

 

2003年4月5日(土) 赤口

【レッドドワーフBOX2】
本当に久々に連休です。連休で何をしたいかって、溜まっているDVDを片付けたくてしょうがなかったわけでして、ひたすら長時間(15時間)睡眠をとった後にレッドドワーフのDVDBOX2を開封しました。1枚に150分×4枚・・・かと思いきや、シーズン7と8は200分入ってました。恐るべし。というわけで150分×2枚+200分×2枚の合計700分です。えー今日と明日で片付ける予定です。うひ。本当に楽しみにしてたので、ある程度魂削ってでも見ますよ、ええ。なんというかナンセンスで馬鹿でアホでくだらないSFコメディなんですが、どこか癒されるんですよね。まあそもそもこれがイギリスでつくられたということ自体かなりいっちゃってると思うんですが、イギリス国営放送局であるBBCがつくっていると言ったら信じられない人もいるかと思います。というか日本ではNHKが放送していたわけですが、今DVDでこれを見ていると「あり得ない」という感想しか浮かんでこないのが怖い。とりあえずこの日記を書いているのは翌日なわけですが、そもそも22時ごろから明け方の6時までぶっ通しで見ていたのでいつの日記なんだかもう良くわかりません。とりあえず残りはあと1枚。逝ってきます。

後記:
今日は夕方にスーツ買いに行ってきました。その話はまた明日。

 

2003年4月4日(金) 大安

【焼肉祭】
もうこれ以上続けて残業をすると何かが壊れそうな気がしたので、何とか今日は21時前に上がって焼肉でも食べに行くことにしました。幸いにも前日までの頑張りのおかげで、700台あるパソコンのうち500台分のイメージが完成していたので、昨日までにイメージを配信し終わっていた300台を除く残り200台のパソコンに環境配信を行う事にしました。しかもこれがうまく行けば明日以降久々の連休です。ああ、素晴らしい響き。まず思う存分寝られるのが何より嬉しい。さすがに一人では何かと辛いので、現場を手伝ってもらうためにTaro氏とsugipon君にも手伝ってもらうことにしました。あー勘の良い方ならこのメンツの意味がわかると思いますが、いわゆる「肉メイツ」であり「寿司同盟」でもあり、またあるときは「ラー麺ツ」であるところのお二人です。正直私入れて2人居れば良い作業だったんですが、まあ早く終わるのは良いことです。なんやかんやで21:30に200台終了。肉の聖地、牛角へ直行・・・したいところですが雨。しかしこれしきの雨で我々の肉ソウルを止めることなど出来るだろうか、いやできない!原付で雨の中を疾走した私は、よく考えたら酒が飲めないことに気がつきつつも、半ば毎日トリップ状態だったので酒など要らないことに気付いたりしつつ炭火の前へ。いやぁ素晴らしい。肉祭開催。オーダーをざっと。生生ウーロン舌舌葱葱牛牛牛茸豚豚鴨キムチ豚豚牛牛牛牛イカ麺麺飯果汁アイス杏仁。えーと、あれ?3人で来たのに13000円も食ってる。あれぇ?

後記:
「深夜料金が入ってるからだ」と主張してみたものの、22時前に入っているので加算されておらず・・・。

 

2003年4月3日(木) 仏滅

【残業祭 四日】
本当に毎日仕事しかしてないので、たいして日記に書くような面白いこともなく、段々と生きている意味すら感じなくなってきても、さりげなく吐く台詞の中に人生の悲哀をのぞかせつつも決して絶望することなく、明日を信じて後ろ向きな心をそのままにしておくことなく、ただひたすらに前を見据えて歩いていく。そんな人に僕はなれません。だるいもん。そもそも今のコンピュータシステムにリプレイスしたときに、一人でPC700台を全部管理出来るシステムというのを目指したのがまず間違いだった気がしています。普通は700台のパソコンを一人で全部やりなさいと言われたらまず絶望してしまう人がほとんどだとは思いますが、そこはそれ、そういうシステムを考えれば出来なくもないのです。世の中には100台でも1000台でも苦もなく管理できるような素晴らしいシステムがあり、それさえあれば一人でも管理は十分なのです。完璧に動作すれば、ね。最初は絵に書いた餅でした。うまそうでした。買ってみたらうさぎの毛が餅に散々混じってました。見た目と名前はうまそうな「うさぎ餅」、実際は食べられたものじゃありませんでした。私は根気良く毛を取り除いてきました。でも一度毛が入った餅は使い物になりません。しょうがないので餅は私がつき直しました。疲れました。金もかかりました。やっと出来た餅は素人の作です。餅は餅屋が作らねば駄目なのです。いま私の造った餅はそれなりに食えます。でも完璧ではないのです。そして今日も私は残業をするのです。

後記:
意味がわからない?私もわかんねいです。

 

2003年4月2日(水) 先負

【残業祭 三日】
昨日も含めりゃ今日で4日目なんですがまあ細かいことは気にしない。そういえば私がまだ中学生のときに『全国気にしない協会』というのを友人3人と共に結成し、そもそも活動内容が不明なことをまず気にしないことに決めた時から、私は何事も気にしないと決めてきたはずでした・・・。なんか長くなりそうなのでここら辺で切っときます。それにしてもGoogleで「全国気にしない協会」を検索してみたら結構引っかかるのね。同じようなことを考える人はたくさん居たということが判明したわけですが、10年以上前に結成したという人達以外には“全国”の称号は譲れません。まあ気にしませんけど。一応私が会長だった気がします。気にしませんけど。さて、こんなはたから見るとトリップ状態が持続しているような状況で仕事を続けているわけですが、今日でやっとPC400台分くらいを入れ替えるための環境のイメージを取り終わりました。毎年の作業ですがさすがにこれはきついです。そもそも20部屋近くにあるパソコン部屋に、各部屋毎に2環境ずつつくらなきゃならない時点でかなり終わってるんですが、そんな状況にもかかわらずバカスカ来る雑用が殺意を醸造して良い味になってきました。こりゃ会長職を辞任しなきゃならないかと思いつつ、そもそもストレス起因の胆石で入院した時点でリコールされてるような気がしましたので、『全国気にしない協会』は本日をもって正式に私の手を離れることとしたいと思います。長い間ありがとう。というか誰も気にしないから意味無いけど。

後記:
「気ニシナ〜イ」が合言葉。偽外人っぽく。

 

2003年4月1日(火) 先勝

【今日は何の日?】
あー、なんと言うかですね、4月1日はなんかあったような気がしてたんですよ。とりあえず新年度の開始日だということだけは仕事量で実感してるわけですが、なんかこうもっと楽しいイベントがあったような無かったような。あーあれだ、新入社員とか入ってくる日だ。あーそうかそうか、えーとうちの課は・・・あれ?増員されるどころかなんか配置換えとかあるしなんだこりゃ?課を全体的に見ると逆に辛くなっている気がするのは気のせいだと思いたい。というか新入さんは組織全体で見ても今年は居ないような気がするのも気のせいだと思いたい・・・。上司中心でえらい配置換えが行われた模様。なんか楽しく無いなぁ、これじゃなかったかな。今日は4月の最初の日。うーん、一日中仕事に追われてたし、帰りも遅いし朝も早いしテレビも見て無いし、なんか有っても全然気付かないねこの生活。そもそもイラクとアメリカの戦争がどうなったかすらおさえてない状況です。とりあえず私にとって今日は「残業の日」だと思いますた。入社以来今年で4回目の4月1日ですが、毎年残業してますし。

後記:
自分に嘘をつくだけでいっぱいいっぱい。



[運営ぽりす〜]
当サイトはスキル互助を目的とした仕事人グループによる運営を行っております。スポンサーを募集しておりますが、ここを見てスポンサーになろうという奇特な方はいないかな。
仕事を見て欲しい今日この頃。
部外秘な仕事しかやって来てないなぁ...