○なんとなくお知らせ
検索されてるワードに「スパイウェア」が大量にあったので、メニューに4/4の日記「スパイ大作戦」を移行

 

■気になったことなど色々&愚痴の多い日記
 

2002年8月31日(土) 大安

【飛空挺への道! その4】
あ〜一日たったらあちこち身体が痛いです。さすがに一応事故にあっただけのことはあるのかな(^^;;。医者に行けとFF仲間にすすめられつつやってたんですが、事故直後というのは痛みが出ないものなんですね。特に頭から落ちてますので、首に衝撃が来てる可能性があったんですが幸いにも首は殆どなんともなし。やはり左側に落ちたせいか最初に地面についたと思われる左腕全体と左足の付け根、身体を打ち付けられるのを防ごうとして突っ張った右腕が少し痛いです。まあ車にぶつかってこの程度で済んだんですから幸運ですよ。今日は医者に行って来ようかと思ってたんですが、予想以上に長時間寝てしまい起きたのが昼頃。やはり疲れてたようですね。お陰で医者は閉まってしまいました・・・月曜に行きます(w。昼間の間に昨日のぶつかった車の方が来てお互い色々と話をしました。私も物損で済ますので、原付のほうだけは何とかしてもらえないかと話すと、向こうの方も何とか保険会社に交渉してみてくれるとの事。どうも初事故らしくこのあたりの知識が無いようだったんですが、「人身事故だと犯罪になる」と言ったら驚いてました(^^;;。さて、もう今日はひたすらFFをやって過ごすことにします。飛空挺パス取得のための最終作戦を本日18:00に決行することが決まり、助っ人を集めることになりました。いつの間にかランク5になっていた紳士にも協力を仰ぎ約束を取り付けます。色々と他の経験者から話を聞くと「あそこはきつい、洒落にならん」と言う話だったのでとにかく人数を集めることに。みんな各所から色々な人を集めた結果、最終的に14人という大所帯になりました。いやぁ壮観、ちなみに私は最下位を争うほどの低レベル・・・泣ける、肩身が狭い(w。とにかく今日行く予定のオズトロヤ城は目的地が深いのです。しかも敵が強いのなんのって、50レベルが2人居ても経験値が多少貰える様な凶悪な敵がごろごろ居ます。しかしさすがに数は強い、もうみんなでタコ殴り。最後までなんとか死者を出さずに突破できましたが、何度かひやひやさせられました。泣けるイベントムービーを見た後(w、最後に必要なアイテムを取得。出発してから4時間近くかかる強行軍でした。私は色々と肩身が狭かったので、途中で出た装備品等の争奪戦には一切手を出しませんでした(^^;;。まあ飛空挺パスだけで私は十分ですとも・・・。これ以上はまだやってない人も居るでしょうから書きませぬ。とりあえずこのオズトロヤ攻略にはソロならレベル50でも多分無理です、とだけ言っておきます。帰り着いてからは一度FFを終了して食事と風呂を済ますことにしたので飛空挺に乗るのは明日になりそうです・・・。引っ張ります(w。

後記:
ナイトという職業は回復魔法も使えるので、専らそちらの方に回ってました。なにせ敵が強くて攻撃なんて受けられないですよ。

 

2002年8月30日(金) 仏滅

【事故】
車に轢かれました・・・というかぶつけられて吹っ飛ばされたのかな。原付の新車が1週間くらいしか乗らないうちにやられましたよ。今日もFFやるために軽快に帰宅してたんですが、私の帰る道の途中の少し角度のついた交差点で、右折車に脇からぶつけられました。信号の変わった直後、私の後ろというか隣くらいの位置に停車していたトラックより私が先に出たんですが、対向車線の先頭に居た右折車が私を視界に入れてなく、トラックが動かないので急いで右折しようとしたんですね。そこで直進しようとしていた私の原付の右脇にガツンですよ。ちなみに相手の車は普通乗用車です。そうですね、なんか吹っ飛んだ瞬間色々考えました・・・一番良く覚えてるのは、勢いが止まらなくて頭が地面に叩きつけられたときに「あ・・・痛くない、ヘルメットってすごいなぁ」ということ(w。その次は「新車が・・・」ということでしたね(^^;;。自分の体のことはあんまり心配してませんでしたねそういえば。まあ実際あんまりたいした怪我は無かったんですよ。右足に多少の裂傷と手を地面についたときに両手のひらの皮を少しすりむいたくらいでしょうか。不幸中の幸いです。あとは左側から落ちたので左腕から肩と、左足に痛みを感じますが、それほどたいしたことは無いようです。頭も路面に激突したわけですがこちらは本当に無傷、ヘルメットは重要です。ぶつけた方は、某家電大手の系列会社の方で、結構ご年配です。私はそんな状況でしたので自分の身体より原付のほうが心配だったんですが(^^;;、向こうの方はしきりに私の身体を心配して救急車を呼ぼうとするので、止めるのが大変でした。まあこれで医者に行けば人身事故になるわけで、そうなると色々と大変なんですよ。私は保険やら何やらで儲かるかもしれませんが、相手の方は会社の車での事故だということなので「業務上過失傷害」として犯罪になります。これで相手が世間をなめきったような若造だったり、事故後の対応がむかつくような相手だったら容赦なく訴えるところなんですが、善い人なんですよ相手の人。警察は30分以上してから到着して実況検分を始めました、遅すぎないかなこれ・・。途中で、警察「人身事故として処理すればこれから書のほうに来てもらって調書とるかたちになるんですがどうしますか?」、私「その場合は相手の方に何かあるんでしょうか?」、警察「相手の方を人身事故という形で訴えることができます、その場合は刑事事件になりますね。」とのこと。30分待っている間に相手の人と色々と話した結果の私の結論は「物損でいいです」でした。物損事故だと加害者の点数も引かれませんし、今後警察に厄介になることもありません。相手の方に何か頼まれたわけでもないし、むしろ相手の方は「いや、そういうことを私がどうこう言える立場じゃないです。」という感じで、本当に誠実そうな人だったので敢えてそうしました。怪我もしてますし原付も壊れてるし私に良いことは無いんですけどね・・・まあ相手の方も会社の保険で車体はきっちり直すと言ってくれてますし。ただしよく考えたら10:0の保険分担になる可能性は低いので、もしかしたら私の負担分も出るかもしれないんですが、まあしょうがないかな。ただ、その場合でも相手の人が出来る限り協力してくれると言うので信じることにします。

後記:
今日は「飛空挺への道!」はちょっとやっただけ。「やったのかよ!」という突っ込みは無しで。

 

2002年8月29日(木) 先負

【飛空挺への道! その3】
今日も亀狩り。ただし昨日よりも強いとのことで、更なる重装備を求められました。私は金欠の関係で24レベル用の装備を付けていたんですが、友人が「なめられないように相応の装備をしたほうが良い」と言って30レベル用の装備を一部貸してくれました(^^;;。ありがたいけど情けない・・・。どうも私は初期のころに色々と物を買いすぎて、ずいぶんとぼったくられたせいか慢性的な金欠に悩まされています。人に物を売るときもどうもまける傾向にあり、知り合った人にただでアイテムや生産用の素材を送ったりしているせいか、友達はたくさん出来ましたが金はさっぱりです・・・。この間偶然競売所で知り合いの名前を見つけましたが、いつの間にか高額の生産品を作れるようになっていたらしく、物凄い額でアイテムを売っていました。初期のころに結構援助した記憶があるんですが、その後疎遠だったので「装備品安く作って」とも言えず(^^;;。まあこういう風にただで貸してくれるような友人もそういう行為のお陰で出来たんだと思えば無駄な投資ではなかったかもしれませんけどね。また最近知り合った人に数千ギル分のアイテムを送ったし・・・アホですかね私。ちなみに初期のころ2個合わせて14000ギルで買ったアイテムは、いま合わせて4000ギルも出せば手に入ります。泣けます。まあそんな話はおいといて、今日も亀獣人をどつきまわすためにペドーいりです。今日も雑魚を片付ける間に小銭が結構稼げてますね。今回必要なアイテムを出す敵はずいぶんと奥にいるので、その道中にも山のように亀がたむろしてるんです(w。武器とか防具も結構出すので売ればそこそこお金になるし、うまくすると一つ数千の武器もでるのでおいしいです。ただし、PTメンバーが10人近くいますので、争奪戦ですけどね(w。目的地に着いて、お目当ての敵を狩ってみましたが、さすがに10人近いメンツで殴るとあっというまに撃沈。でひたすら15分待ちという状況に。今回は10個必要なので最低2時間30分です。かなりきつい。途中3人ほどのPTが狩場に来てボーっとこちらが取り終わるのを待ってましたが、普通2時間も待ちますかね?(^^;;。私なら一度引き上げますよ。なんかずっと無言で居られてやり辛かったです。私たちは24:30ごろ最後の一個を取得できたので彼らに詫びを入れて立ち去りました。辛抱強い人達だ・・・。さて、私たちはこれであと2回出撃すればokな状況が出来上がりました。待ってろ飛空挺!もうプライドなんかどうでもよくなってきました、ここまできたら30レベルだろうが乗ってやる!(w。

後記:
ある意味この状況も私のプレイの産物であると割り切れば、他人に手伝ってもらったとはいえ納得できなくもないです。詭弁かもしれませんが(w。

 

2002年8月28日(水) 友引

【飛空挺への道! その2】
今日は亀獣人の本拠地で敵を狩りまくりだそうで、友人と一緒に早めに行って下見をしてました。今日はここで特殊なアイテムを取るのが目的です。でも私ここで戦ったこと無いんですよね・・・結構どきどきです。ペドーという場所なんですが、なんか土地が2段になっていて、上の段には死ぬほど強い敵の姿が無数に見えます。こりゃ敵がリンクしてまとめて襲い掛かってきたらひとたまりもありませんね。まああくまでも私のレベルではという話で、友人やナイト50の人達から見ればなんてことは無い相手でしょうけど。情けないので早く強くならなきゃいけないなぁとまたやる気も沸いてきます。良いゲームの仕方をしてるような気がします(w。適当に肩慣らしをしている間に続々とメンバーが集結し始め、総勢10人近い大所帯になりました。えー、問題のアイテムを落とす敵なんですが、15分に一回しか出現しません・・・(^^;;。今回必要な個数は8個、既に持っている人とランク5の人の分は除いてその数字です。最低でも2時間はこの場所から動けない計算になりますね。厳しい。下手すると他のPTと取り合いになる可能性もあるところだったんですが、途中通りかかったPTは我々に一言確認してからもう一種類のアイテムを落とす敵のほうに行ってくれたようです。あー今回のアイテムは2種類必要で、それぞれ別な敵が落とすとのこと。取り合いにならずに平和裏に済んでよかった。まあとにかく人数が多い上に強い人達が主力で敵を引き付けていてくれるおかげで、周りにいた敵は根こそぎ倒しました。15分待ってるのも暇ですからね。最近金欠で困っていたので、僅かながらもお金を落とす獣人系のモンスターはありがたいですよ。ただ全員がきれいに揃ったのが21:30ごろで、アイテムも何個か余分に居ない人の分も取ったので3時間くらいかかってしまいました。既に時刻は24:30、今日はもう帰ることに。出撃回数も1回多くなってしまいましたね。まあでもとにかく楽しいので経験値0でも全然苦じゃないです(50レベルの人がPTに居るので経験値は出ないのです)。本格的に週末までミッション漬けの予感。

後記:
今日は連携技に参加できたので多少は貢献できたかなぁ。

 

2002年8月27日(火) 先勝

【飛空挺への道! その1】
今日はFF話です(w。私は先日友人に紹介されて新しいリンクパールをもらいました。リンクパールというのはFFの世界でギルド等を構築するときに便利なアイテムです。パールはリンクシェルという貝から無数に生み出され、装備すると同じ貝から生み出されたパールを装備した人の間でどんなに離れていても会話が可能になります。多人数型の無線機みたいなものだと思ってください。個人宛に直接メッセージを送るのとは違い、パールを装備した人たち全員でチャットが出来るような感じです。前私が入っていたLS(リンクシェル)は色々と悪評が高く、会話を聞いてても他人の悪口とかばかり言ってるので嫌気が差して捨ててしまいました(^^;;。新しいLSの人達はみな穏やかな人が多く、社会人が多いせいか発言もまろやか。楽しい毎日を送れています。そんなLSで今日から「ランク5になるためのミッションをみんなでやろう」という話になり、私はまだ全然レベルが足りないのですが一緒に参加することになりました。実は、ランク5になるためのミッションをこなすと『飛空挺パス』というまともに買うと50万ギル(今の所持金12000ギル・・・)かかる物を発行してもらえるのです。これは字の通り『飛空挺』に乗るための許可証ですね。FFの世界、ヴァナディールではジュノ大公国という国が飛空挺公社を運営していて、各国には定期的に飛空挺が行き来しています。つまり、飛空挺に乗れること=世界各国を高速に移動できる、ようになるわけです。また、FinalFantasyシリーズをやった人にはわかるとは思いますが、飛空挺とはこのゲームにとってシンボルといっても良い意味合いを持ち、常に憧れの対象なんですね。その為入手に当たっては非常にハードルが高く、前述のような値段を払うかランク5のミッションをこなす必要があるわけです。ただ私は今、ナイト30レベルそこそこ。普通は40レベルでやっと取れるくらいの高度なものなんですね。「私はまだ行けないよー」とLSの人に言ったら「30レベルの人もたくさん来るよー、護衛付だから一緒にどう?」とのこと(^^;;。LSに所属する50レベルの人が手伝ってくれるそうです。自分の力でとるべきかなぁ・・・とか色々と悩んだんですが、まあ一通り一緒に回らせてもらって、レベルが上がるまでランク5にはしないという選択肢もあります。お祭りだと思って参加することにしました。それにしても50レベルの人の強さは半端じゃないですね、先導できてくれた人はナイト50レベルだったんですが、全身白い鎧でかっこよかったです。今日は23時過ぎごろ一度サーバに繋がらなくなったこともあり、合計4回出撃するうちの1回目だけ済ませました。これは戦闘もほとんど無く、うまくやればソロでも行けそうな感じだったので、まあ手伝ってもらっても良しとしましょう(^^;;。2回目の出撃は明日、こりゃ週末まで延々と続きそうです。

後記:
ダボイ修道窟は場所さえわかってれば死なずにいけそうです。シーフで「絶対回避」と「とんずら」があればソロでも完璧かも。

 

2002年8月26日(月) 赤口

【新車】
どうもね、新しい原付に慣れないんですよ。まあ代車に比べれば格段に乗り心地がよかったので最初は文句が無かったんですが、つかいこむにつれてだんだんと不満が出てきました。まずハンドルの位置が低いんですよ。ハンドルが低い関係で、座席に深く座ると操作のために手を伸ばさないといけなくなります。おかげで前傾姿勢になってしまうんですよね。あの乗り方は高校生みたいで嫌いです(w。あと後輪のブレーキを絞ると車体全部が細かく振動するんですよね、これはバイク屋に相談してみようとは思いますが仕様な気もします。あとはまあサスが弱いとか細かいところなんですが、どうしても前に乗ってた原付が気にいってたせいか中々慣れませんね。いまさらながら、前の原付を丁寧にレストアして乗るべきだったかと後悔しています。車でもなんでもそうだとは思いますが、多少調子が悪くても、修理にお金がかかっても気にいった物に永く乗り続けたいと思うのは自然な感情かもしれません。私は今回はじめてそれを実感しています。毎日足として使うものなので細かい点がいろいろと気にはなりますが、なんとかこの新しい原付も好きになれるように努力してみたいと思います。

後記:
車の免許持ってません・・・時間無いので、FFで(w。

 

2002年8月25日(日) 大安

【サポート】
母の友人のお姉さんの娘さん(わけわからん・・・姪か?)がインターネットのやり方を教えて欲しいと聞きに来ました。もう公私共にサポート業ですよ。厳しいですよ。とりあえず手持ちはノートパソコンだという事で持って来てもらおうと思ったんですが、どうもまだプロバイダ契約等も済ませていない様子。これは実技指導じゃなくて、概要のレクチャーが必要だと思ったので、その人の家まで行って説明することにしました。というか晩飯時だったのでうちに来られて長居されても困るとの判断です・・・家族が風呂とかも入りづらいし。行ってみると、オールインワン系のデカイノートパソコンで、モデム内蔵型。OSもWindowsMEだったので、最初から入っているオンラインサインアップでさくっとプロバイダに契約して済ませようと思ったら「あの使い放題のADSLとかいうやつが良いんですが・・・」とか言われました(^^;;。いやぁここ市境なんで多分ADSL信号届かないんですよねぇ、うちも駄目だし。まずその辺りを延々と説明する羽目になりました。いやぁきつい。適当な選択肢を薦めたりすると後で自分の首を絞めかねませんからね。ちゃんと理解を得るまで説明しましたよ。とりあえずNTTにまず申し込んでみていきなり断られるか様子を見ることに。駄目な事例が多い地域や、最初から駄目だとわかっている地域はいきなり断られるんですよ。その辺りも説明しました、その場合はYa○ooBBに申し込めとも忠告しました(w。ちゃんとした理由があるんですけどね。NTTって、ADSLサービス提供の可否判定がグレーの場合は大体申し込みを避けさせるか断るかするんですよ。慎重ゆえなんでしょうけどね。それに対してYa○ooBBのようなところは調査の判定が多少グレーでもとりあえず引くことを優先する傾向にあります。私も3回も4回もADSL申し込んで無駄に数万払ってません、この件に関しては一家言持っております(w。それで駄目ならAirH"の使い放題コースでもいいかなぁと思っていたんですが、帰って料金表調べたら128kのサービスって月額8000円超えるんですね。こりゃきつい。後は少し待ってBフレッツという選択肢はどうかと思ったんですが、そのお宅アパートなんですよね。これも厳しい。おとなしく普通の電話線でという選択肢が頭にちらつき始めた(^^;;。

後記:
いまさらISDN引くのもどうかと思うし・・・。

 

2002年8月24日(土) 仏滅

【納車】
今朝も5時くらいまでFFをプレイしてまして、起きたのは昼頃。また盆休み中に戻ったような錯覚を味わいつつ、もしゃもしゃと朝昼兼用の食事です。そういえば今日は新しい原付の納車日。でもその前にFFでもやろう(w。適当にPT参加希望して立ってたらすぐ誘われたので、今日はリーダーやらなくて済むかなぁとぼーっと他のメンバーが集まるの待ってました。ところがメンバーが5人集まった時点でいきなり2人ほどメンバーが喧嘩を始めました・・・。PTを募っていた張本人がいきなり「効率悪そうなので解散します」とか言うんですよ。そりゃ文句も言いたくなるでしょう、でも売り言葉に買い言葉で喧嘩始めるのもどうかと。いやぁ夏ですね(w。その後組んだ人たちと夏厨に関して意見交換したあと、18時ごろ抜けさしてもらいました。新しい原付を受け取りにバイク屋に行く時間です。借りていた代車はタイヤが滑るしエンストするし、かなりこの数日怖い思いをしていたので、新車を待ちわびてたんですよ。で、今回買ったJOG-ZRに乗ってみた感想ですが・・・かなりイイ!まず代車とは段違いにサスが効いてます、というか代車が酷すぎた(^^;;。ブレーキの効きかたも微調整が効きつつ急ブレーキにも耐える絶妙な感触、アクセルも柔らかくてエンジンがいきなり吹け上がったりしません。なんとも全体的に繊細な乗り心地でありながら、ゆったりとした感触がありますね。さすがに前乗っていたBW'Sの安定感には敵いませんが、十分満足できるレベルかと思います。燃料メーターと走行距離メーターがデジタルの液晶表示になっていまして、話によるとアナログ針の速度計もデジタル計測らしいです。しかも原付なのにリモコン付き(w。鍵穴の保護をするGロックという機構とメットインがリモコンに対応しています。メットインがリモコンで開くのは結構便利かも。女の子とかおばさんは結構このメットインは開け辛い事があるんじゃないかなぁと思っていたんですよ。たまに変に引っかかって全然開かないことがあるんですよね。まあでも失笑を買いそうなので人前では使いたくないですが(w。とりあえずそこそこ値段が張るだけのことはある出来で満足です。前の原付のように長く乗りたいと思います。

後記:
さすがにもう月間1000キロ近く乗ることは無いでしょうから、今度の原付は5年くらい乗れるかなぁ・・・。

 

2002年8月23日(金) 先負

【夏休み厨】
FFで久々にこうばしい人とPTを組みました。この日、白魔法使いの知り合いと会ったので経験値稼ぎをしようとPT集めを開始。自国の大使館で「シグネット」という、まあ一言で言えば陣取りゲームに参加するための手続きのための魔法をかけてもらって他のメンバーを集めていたんです。そこで偶然に会ったランク5(たいていは何か1ジョブが50レベル)の人が一緒にいた白魔法使いの人と知り合いで、今30レベルくらいの黒魔法使いジョブを育てていたので一緒に組むことにしたんですね。ぶっちゃけた話、普段私はランク5の人を避けています(^^;;。何故かと言うと、現在50レベルに到達してる大体の人が学生か無職で、FFばかりやっているせいか、かなり自己中心的な人が目立つんです。まあ人よりこのゲームに関して秀でてるという自負からそうなるのかもしれませんが、一緒にプレイする側としては色々とやりにくい面もあるのですよ。とはいっても今日組んだこのランク5の人はいい人でした(^^;;。今日のこうばしい人とは、ランク5が二人もいるPTにあれこれ指図をするランク3の人。別にランク5の人に遠慮して口を出すなとは言いませんけどね、彼らの意見は先駆者として尊重すべき部分があると思うんですよ。しかも我侭で乱暴とかならともかく、人の意見もよく聞く和を大切にするタイプの人たちでしたし。ところがこの人、自分の意見は曲げない上にずっと自分中心のプレイスタイル。彼が主導で行動した結果、経験値稼ぎに出たのに全然稼げませんでした。一箇所に居ながらモンスターを連れてきて戦う「釣り」と呼ばれるスタイルではなく、6人でうろつきながら敵を探す遊撃スタイルだったんですが、これだと効率が極端に悪いんです。2〜3人なら遊撃のほうがいいんですが、6人だとなかなか足並みが揃わないし、強い敵に挑む為の安全圏の確保も出来ません。このスタイルを私は嫌がったんですが、こうばしい彼がそっちのほうが良いと強く主張するので仕方なく従うことに(^^;;。案の定「釣り」スタイルの半分も稼げない。まあ別に経験値稼ぐことだけが目的ではないですけどね。私はPTの会話や経験談等を楽しみたいので、別に経験値が少なくても普段なら気にしないんですが、遊撃してるせいでみんな無口なんですよ。なかなか歩きながらキーボードを打つのはしんどいんです。しかしみんな無口の中、彼だけはしゃべりまくり。私も人が良いのか相づちくらいはしてたので、ますます彼だけが浮いて寒い状況に。本人それでも気付いてないし・・・。ああ、つくづく夏休みだなぁと感じるPTプレイでした(w。そろそろ学生は減るかなー、もう8月もあと僅かですね。

後記:
ヴァナディールトリビューンのモーグリの記事。最後の一文が気になってしょうがない。金庫クエの発生条件っぽい。

 

2002年8月22日(木) 友引

【機種変更】
朝良く見ながら原付で走ったんですが、結局通勤路にも落ちてる形跡はありませんでした。まあ小さいものなんで一日あればわからないくらい粉々になってあちこちに散らばってる可能性もあります。とりあえずこのまま探しててもらちがあかないので、サービス窓口に電話することに。今日は営業時間内に電話したのでオペレーターの女性が出ました。紛失した旨を伝えると「お客様が10ヶ月以上御使用であれば番号を変えずに機種変更が可能です」とのこと。へーそうなんだ。私は利用明細を見ると39ヶ月目(^^;;。とりあえずそれならば全く問題ないとのことで、どこか販売店へ行って手続きをおこなってほしいといわれました。いやぁ、無くしたPHSは39ヶ月も使ってたんですねぇ・・・ずっと同じ機械ですよ。その前は一時期NTTのやつで今はもう無いブランド(なんて言ったか忘れた)のPHS使ってたんですが、自宅で異様に電波の入りが悪いので変えたんですよ。なんでも物持ちがいいなぁ(^^;;。PHSは電池が長持ちするせいか、充電回数も少なく、全く故障しなかったので長く使えたような気がします。帰りに焼肉に行こうと誘われたんですが、機種変更しに行くので断りました、最近おなかの調子も悪いので。まずマツ○ト電器に寄ったんですが、機種がほとんどありません。あ、DDIポケットのPHS使ってたんで、継続で「H"」使うことにしたんですよ。3年以上使ってるんで10%の割引も継続したかったですからね。なんかマ○モト電器は数台おいてあるだけで、軒並み9000円台。なめてるんでしょうか・・・。今まで使ってたPHSは本体無料でしたよ。数千円は覚悟してましたが、約1万はどうだろう?なんかDocomoのPHSは100円でしたけどね、ペッ!しょうがないので、帰り際にあった、なんたらGooというゲームとか携帯電話売ってる店にも行ってみたんですが、ここは2機種ぐらいしかおいてない上に、やはり約1万くらい。なんかもう憤慨しつつさらに次の店を探すことに。そういえば近所にヤマダ電機が移転してきていたのを思い出し、ちょっと覗いてみたらなんと10機種くらい取り揃えてあります。さすがだ。しかも100円から8800円までとバラエティに富んでいます。やっと選択肢がある店に来れたようです(w。店員さんと相談した結果、6000円くらいの機種で気にいった物が見つかったのでそれを選択。すぐに手続きができるとのことで、さくさくと書類を書いて電話で本人確認をして終了。あっさりしたものです。来てから30分で持ち帰れました。電話帳は惜しかったけれど、そろそろ買い換えるかなぁと思ってたので良い機会になりました。前向きに考えようと思います(^^;;。

後記:
なんか機種変更したら料金プランも強制的に変えなきゃいけなくなったんですが、前より安くなりました(w。前向きに 。

 

2002年8月21日(水) 先勝

【消失】
えー、PHS無くしました・・・。全く行方がわかりません。朝一番で着信記録を確認したので、家を出るまでは間違いなくあったんですよ。ところが原付で出勤後、会社で席についてからこまごまと所要を済ませ、1時間後。無いんです。最初はそこら辺に置き忘れたかと思って職場の電話機からかけてみたんですが、呼び出しせずにいきなり留守番電話になってしまいます。家に置き忘れたにしても鳴るはずだし、昨日充電したばかりで電池切れという事態も想像しにくい。これはまさか落としたかなぁと嫌な予感が脳裏をかすめましたが、とりあえず自宅に戻って確認することに。出掛けに玄関にでも置き忘れて、偶然電波が入らないのかも・・・。という希望的客観は帰宅後に打ち砕かれました、泣けます、どこにもありません。どうもなれない代車の原付でポケットからするっと落ちたんじゃないかという見方が有力になってきました。そうなると考えられる事態としては二つ、電話が鳴らないということは『道路で車に轢かれて粉々』か『悪い奴に拾われて電源を切られてる』のどちらかでしょう。後者は使いまくるときだけ電源を入れるので、悪い奴が拾ったなら電源を切って持ち歩くはずという推測からです。持ち主を探そうという人なら電源を切る意味は無いですからね。とりあえずPHSの会社のサービス窓口に電話をかけると、オペレーターは営業時間外は電話に出れないけれど通話停止の処理はコンピュータが24時間受け付けてくれる模様。早速自宅の電話番号や生年月日をプッシュしPHSが誰かに使われるのを防ぐために使用停止の処置をとりました。いやぁ、参った。一番困るのは電話帳ですよ。電話番号は同じ会社の電話機で、紛失による機種変更というのを行えば同じ番号を使えるんですが、PHS本体を無くしてしまったので電話帳だけが戻ってきません・・・。ああ、大変だこれから。

後記:
変な人に拾われてるよりは粉々の方がマシだー。

 

2002年8月20日(火) 赤口

【社会人】
毎日FFをやっていますが毎日のように新しい発見や出会いがあり、こういう楽しみ方ができると長く遊べそうだなぁと思います。今日も自分流のPTの心得を元に仲間を募集、1回だけ組んだことのある人が二人ほど見つかったので声をかけると二つ返事で「OK!」と返ってきました。とりあえず私のプレイスタイルは間違っていないようで安心しました(^^;;。前に組んだとき楽しく遊べた人の名前は、なかなか記憶から消えないものですからね。相手もしっかり覚えてくれていました。『とにかく楽しく』私のプレイはこれが大前提で、自分が死んでもPTメンバーが死んでも前向きに対処するようにしています。私はいまナイトなんで盾役、ある意味率先して死ぬ役です。私が最初に死んでおくと、他の人が死んだ時も「ドンマイドンマイ!さ〜取りかえそう!」で場が和ませられるんですよ(w。今日は昨日とか一昨日に比べると経験値は半分くらいしか稼げませんでしたが、ここ数日で一番やりやすいPTでしたね。なんと偶然にも誘ったメンバーが全員社会人だったんですよ!プレイ中にみんな結構しゃべるし、言葉遣いも良く、ちょっとしたジョークも飛ぶ和やかなPT。良い雰囲気だったので思い切って「質問!社会人の方いますか?」と聞いてみたら、6人全員から「は〜い」との返答が(w。その後学生プレイヤーと無職プレイヤーへの批判が噴出(^^;;。まあ全員立場が同じなので意見が合ってしょうがなかったです。やっぱり一番よくないのが『会話の無いPT』だということで意見がまとまってましたね。発言や質問に対しても、無視されたり意思表示が無かったりと、会話の無いことでストレス溜まることしきりだそうです。私も過去に数回面倒な人にあたった記憶がありますし多少の喧嘩もした事はありますが、実際はもっと厳しそうですね。そういえばこの間も隣で戦ってたPTで「xxxが死んだのはリーダーであるあなたのせいじゃないんですか?」とか「へーそうですか、みんなこれで納得なんですか、そうですか。」とかわざと他の人に聞こえるようにPT内の揉め事を話してる馬鹿がいましたけど、ああいうのは見てて腹が立ちますね。気に入らなきゃ穏便にPTから抜ければいいんですよ。自分の人格的無能さ加減を世間にアピールしてどうすんでしょうかね?結局今日も私のPTは大団円のうちに24時をまわり解散時間。みんなで別れを惜しみつつ再開を約束してから別れました。もう最高。このプレイスタイルをつらぬいていこうと思います〜。

後記:
自分の意思を主張しても、みんなにはまったく迷惑ではありません。むしろ意見を出さないほうが失礼ですよ。周りに一番迷惑なのは、自分を誇示することですかね。そういう相手に限ってプレイも自分勝手です。

 

2002年8月19日(月) 大安

【国際交流】
今日は連休前に壁塗りのためにどけた机やPCを戻す日です。しかし今日はバイト君たちが奮闘してくれたので私の出番は無し。良き哉良き哉。この大雨の中、慣れない代車の原付で出勤したせいで今日はなんか疲れてたんですよね。連休中に雷が落ちた影響かどうかわかりませんが、別な建物で過電流かなんかでブレーカーが落ちてたりして、ネットワーク機器がアラーム出してるといったこともありました。まあこまごまとした雑事で連休明けは忙しく過ぎて、早くも帰宅時間。そうです、昨日一日やってなかったFFタイムですよ(w。とりあえず昨日一日休んでた影響で一緒に遊んでた人とは3レベル近い差ができてしまい、一緒にPTを組めなくなってしまいました。というか彼も社会人のはずなのになぁ、ペース速すぎ。とりあえず27レベルだった私は同じくらいのレベルの仲間を集めるために、とりあえず一番つかまりにくい白魔法使いに声をかけることに。珍しく2人目で「一緒にやりましょう」という人を見つけられました。この間は連続で10人白魔法使いに断られていたのでこれは嬉しい。後のメンバー集めは、はっきり言って簡単です(w。ところがここに罠があった。一番最初に「一緒にやりますか?」と声をかけて「はい」とだけ返ってきたのですぐPTを組んだ人が、実はタイの人だったことが判明(w。いやぁ「にほんごわすこししかわかりません」とマクロ登録っぽい返答する彼に、私も英語話せないと返すと「don't mind^^」と非常に前向きなご様子(^^;;。無邪気に笑う彼に今更PTメンバーから抜けてとも言えないし、ちょっと興味もあったので、彼のことは内緒で急いで他のメンバーを集めてしまい6人揃えてからカミングアウト。みんな最初は戸惑いましたが、ものすごく適当な単語の羅列でもコミュニケーションが可能なことが判明するとその状況を楽しんでくれるようになりました。例えば戦闘時の注意をするのに、「Mr XXX、plz Enhance magic」とか「only MNK,PLD,WAR 連携」とかで通じるんですよ(w。2番目のは「連携技をモンクとナイトと戦士のみでやるから」という意味で言ったんですがしっかり通じたようです。さすがにここまで頑張ってきただけあっていろいろな意味でプレイヤースキルも高いようですね。もちろん彼は日本語仕様のままのFFをやってるわけなので、いくつかの固有の単語については見た目で覚えているようで、『連携』なんて言葉もちゃんと通じました。英語圏のゲームならともかく、日本語のゲームに挑戦しようという彼(彼女?)には敬意を表しますよ。いろいろ話をしてみると、どうやらタイでゲーム関係の仕事をしている方のようで、今も日本に居るわけではなく、タイから接続しているとのこと。PS2等は友人から借りていると言っていました。「ゲームが仕事ですよ〜w」といった彼がちょっと羨ましかった(^^;;。24時過ぎまで一緒にプレイをしましたが、非常に和やかなムードで、彼以外のメンバーも非常に気持ちの良い人たちで助かりました。またどこかで見つけたら声をかけてみようと思います。

後記:
FFXIはまだ国際的に開放されているわけではないですが、一部の台湾とかの有志が頑張ってプレイしているようです。

 

2002年8月18日(日) 仏滅

【連休最終日】
あー今日はFFしないです。寝ます。今朝も3時までやってたんですが、さすがにそこで眠さに負けて落ちました。明日以降に疲れを残すと連休明けの社会人として最悪なので今日は駄目社会人として寝ます。一日中死んだように寝ます。起きたのが13時ですがその後そう決心したので結局16時くらいまで寝てました。ものすごい寝っぷりです。昨日一昨日とメールのチェックとかして無かったので17時くらいにもそもそと返事を書いたりWEBでニュースを見たりしてました。外は雨です、なんか何もする気力が起きません。なんかおから茶が無気力症に効くとか効かないとか聞いた記憶があるんですが、そういえば豆腐の大豆タンパクも効くそうなのでおから茶も効くのかな。飲んでみようかと思ったんですがおからを買いに出る気力があるくらいなら、十分気力があるほうだと思うので挫折。雨だし。明日も雨だそうです。代車の原付で出勤・・・鬱だ。

後記:
眠い・・・。

 

2002年8月17日(土) 先負

【心得】
FFFFFFFFFF・・・ああ、駄目人間。昨日も帰宅したのが23時ごろだったにも関わらず、友達から「ログインしたら連絡ちょうだい」とのメッセージが入っていたためFFワールド「ヴァナディール」に潜ることに。あーそうだ、ここら辺で「PTの心得・mosa編」でも書いておこうかな(w。まず戦士系の前衛職の人「戦士・モンク・ナイト・暗黒」は連携技の相談をしましょう。できれば6人揃ってから狩場に向かうまでの道すがらでも、時間を有効に活用しつつみんなに周知できるように話すことが望ましいです。特に属性技であるレッドロータスやライデンスラストは必ず命中するので、最初に打つには惜しい技です、相談して考えましょう。また盾役の属性技はTPがたまり易い分強力なので、盾になり易い人はちゃんと発言して意思統一をしてから活用するとみんなからありがたがられます。回復役として頼りにされる職種「白・黒・赤」の人たちは回復順の相談をしましょう。PT戦において回復役がMPを同時に使い切ることは全員の危機を意味します。回復役と、その回復役がMPを座って回復させる時間に回復を引き継ぐ役を決めておかなければ強い敵と戦えません。特に白が二人いる場合、先に回復する役と交替する役をうまく連携しましょう。たとえばリンクした場合でもしっかりとこれを守ってれば連戦可能です。白二人が居なければ戦えないような敵とは極力戦うのを避けたほうが良いとは思いますけどね。黒の人は多少のプライドは捨てても回復役をしなければならないときがあります、割り切ってやることをお勧めします(^^;;。先日のパッチ以降黒の魔法は結構きくようになりましたが、その分敵のターゲットも引きやすくなっています。強力な魔法を使いまくるだけが仕事ではありません。時には調節のため回復するくらいの余裕を見せるのが大切です。赤の方はMPは回復にまわし、エン系の魔法を使うのが吉です。うまくすれば前衛の連携にも参加できるためマルチプレイヤーとしてPTに貢献できます。その他の職業では特に「シーフ・吟遊詩人」が面白いかと思います。シーフの不意打ちは1分間に1度という高発動率を誇るため、固い敵には戦闘中に2回ほど入るし、前衛と共に連携に参加すれば恐ろしい威力を発揮します。吟遊はMPを消費しないで仲間の回復を助けられる上、プロテスなどに重ねて防御アップの効果等を追加できるので全体的に楽になりますし、サポートに白など付けると回復もできて便利ですね。えーと残りの職業の方とは組んだことが無いので私はわかりません(^^;;。間もなくナイト28レベルになろうかというmosaのPTの心得でした〜。

後記:
あくまでも個人的な意見の集大成というか、この連休中遊んだPTで5時間以上続いた何組かの記憶からです。反論・ご意見等あろうかと思いますが、主観なんで勘弁してください。あー「誘ってもらえないから関係ない」という方、自分で誘いましょう(w。私はシーフさんとかモンクさんの誘いを断ったことは無いですよ〜。

 

2002年8月16日(金) 友引

【買い物】
今朝方までFFやってたのでまた朝昼兼用の食事でした。このところまともな時間に起きてないんですが大丈夫なんでしょうか・・・。この日は15時から知り合いが新しくパソコンを買う必要があるということで、池袋に出かけることになってました。ただ先日の原付の未払い料金が19万ありまして、今日から営業を再開したバイク屋に支払いに行くことに。代車を借りているのでそれに乗って出かけたんですが、今までの原付に比べて車体が軽くてタイヤが細く、接地面の関係でブレーキも効かないので怖すぎ・・・。一度信号を見過ごしてあわててブレーキをかけたら5メートルくらい滑って死ぬかと思いましたよ。バイク屋で任意保険も切れかけてるといわれ、一緒に支払いました。先日入れた手付けと合わせてしめて215000円。痛い出費です。その後電車で池袋へ。池袋に行くのもえらい久しぶり、ひきこもりですから(w。とりあえずどこか喫茶店でも入って相談しようと思って昔入った記憶のあった店へ行き適当に予算とか聞いた後ビックカメラへ。近かったんで。道すがら今回のPC購入の要望を聞くと「海外で使いたい」「軽いほうが良い」「予算は結構ある」とのことなのでこれは買い物は面白くできそうだと思って売り場へ。とにかくスペックより携帯性と海外保障で絞ったら、まず海外保障がついてるメーカが東芝、シャープ、IBMくらいしかなく、シャープは残念なことにかなり国が限定されていて希望にそぐいませんでした。性能的にはかなり気に入ったものがあって知人がそれをほしがったのですが、こればっかりはなんとも言えませんからね。下手なこと言って買わせたPCが壊れても悲しいので、適当なことは言わないようにしてました(w。結局予算との関係で東芝製にすることを決意したものの、なにやら特殊な予算で買うらしく、こういうお店では買えそうに無いことが判明。買いたい物品名だけメモってお店を後にしました。帰りは付き合ってくれたお礼にとメシおごってもらいました(w。まともな連休らしい一日でした。

後記:
自分の得意分野で人を助けるのは良いと思いますが、ひたすら感謝されるとたいした労力を使ってない分なんか逆に申し訳ない気分になってくるのは私だけでしょうか(^^;;。

 

2002年8月15日(木) 先勝

【FF三昧】
FFFFFFFFFFもうサルです。大体明け方までやってから寝てるんで昼過ぎまで目が覚めません。昼過ぎに目が覚めてからメシ食ったりテレビのニュース見たりFF時間用の飲み物を買いに出たりして、夕方から参戦ですよ。大体一緒に遊びたいなぁと思う人たちがみんな17〜18時ごろにログインしてくるので、一通り声をかけたり競売に出したアイテムの確認や物資の調達をしてから晩飯で一度落ちます。その後はもうずっとPT組んでるのでなかなか抜けられません。抜けるチャンスは24時か26時まで無いのでもう最初からその覚悟でPT組みます。このところ6人で必ず組んで170くらい経験値がもらえる相手を全力で狩ってるのでかなり楽しいです。しかも基本的に廃人と呼ばれる、常人の3倍くらいプレイしている連中を避けてPT募集してるので、ずいぶんとマッタリとした良い雰囲気になります。まともな社会人プレイヤーで最初からやってる人がいま35〜45レベル、ジョブチェンジでナイトや暗黒などのExジョブに転向した人が25レベル前後といったところみたいですね。このところプレイして一緒に組んだ社会人などからリサーチして判明した数値なので、まあそこそこ的は得ているかと。まあそれ以外で、例えばランク5で20レベルくらいとか(恐らく3〜4つ目のジョブで20レベル)の人だと死ぬとかなり怒って暴言吐く率が高いです(^^;;。PTでそれやられるとコントローラー投げ捨てて電源切りたくなるので、極力自分で人を選んで誘ってPTを組むように心がけているわけです。私のPTプレイの鉄則として『死んでも気にしない』のは当然で、自分に今のPTが合わないと思ったらなんでも良いから理由付けて抜ける、その後30分ほどPS2の電源落としてコーヒーでも飲んでからまた人集めにトライです。社会人たるものこれくらいの処世術はできなければいけません(w。5歳も10歳も離れたお子様と同じレベルで争うのは時間の無駄です、ゲームでストレスためてもしょうがないので気持ちよくプレイしてます。おかげでこの連休中に、二人ほど気持ちのいいプレイのできるフレンドが増えました。もちろん社会人(w。社会人プレイヤーの皆さん、夏休みは厨学生が多いのでご注意を・・・。

後記:
ゲームなんだからお互い気持ちの良いプレイが鉄則だと思います。死んでキれるより、遠まわしに恩に着せたほうがよっぽど自分に得なんですけど、それがまだわかってない人が多いなぁ。

 

2002年8月14日(水) 赤口

【連休とは】
は!?もう連休5日目だ。変だなぁ、なんか休んでる気がしないのは何でだろうか・・・。なんか夜中に色々とサーバの調整とかやってるとFFでPTに誘われたりして明け方までやってたりするといつの間にか昼過ぎまで寝てて暑いなぁと思って朝昼兼用でメシ食ってニュース見たりしてると既に夕方で風呂入って夕飯食ってサーバの調整したりしてるとFFでPTに誘われたり・・・。ぬう、なんかループしてる。変化が無い生活だから日数がたったように感じないのかな・・・。唯一変化があるとすればFFのレベルくらいだ(w。あーでも夜になってから職場の上司から「メールサーバが止まってるから今から復旧してくる。」という連絡があったので今日はちょっと変化がついたかな(^^;;。なんか気付かないうちに止まってたらしいです。メールをあまり頻繁にチェックしない私は気付かなかったんですが、さすがに月曜まで止めっぱなしにもいかないということで休日なのに数人に働いていただいたようです。とりあえず私は今回は動かなくて済みました。電話貰ったときちょうどFFやってましてすいません、行かなくてすいません、レベル上がってすいません(w。あーでも普段の丸々仕事の時間がFFに置き換わったわけではないんです。今日なんてFF始めたのは21時ごろでしたし、普段どおり出勤してる人とレベル上がるスピード変わってないですし。何をやって時間が潰れているかと言うと、色々と普段の生活の中で置き去りにしてた雑多なことを片付けてるんですよ。最近テレビ番組もまともに見てなかったので、バラエティのんびり見てみたり、本読んだり、CD聞いたり、昼間にやってる謎の映画でニコールキッドマンの若い頃を見てみたり(w、そんな休日。あんまり有意義な気はしないんですがストレスは溜めようが無いので今の私には最適な過ごし方かもしれません。泳ぐのが好きなんでちょっと出かけたい気もするんですが手術跡がまだ目立ちますからねぇ・・・。最低でも来年までは無理かなこりゃ。まあ気にしなければ良いんですがね、ちと目立ちすぎ。

後記:
夜になって色々と電話とかありましてちょっとした変化がつきました。まあ0よりは1のほうがいいですが無いなら無いほうがいい事というのもあるわけで・・・トラブル多いなぁ。

 

2002年8月13日(火) 大安

【くだらない】
なんか父方の親族がもめてます。あーもう関わりたくないんですが話だけは聞かされてます・・・。いやぁ堪んないなぁ。この間書いたようにうちの父親は兄弟の末っ子なんですが、その兄弟が四人で男ばかり。そのうち一人は生まれつき身体の関節が一部悪く、国から障害者年金のようなものを貰って九州の実家で生活しておりのほほんとした良い人なんですが、その他の兄弟がもう最悪。残り二人はどちらもある意味大差ないんですが、特に酷いのが2番目。なんと言うか、まず頑固で、手が早くて、気難しくて、見栄っ張りで・・・etc。もうどうにもなりません(^^;;。この人は大工の棟梁なんですが、昔うちの親父が膝を悪くして大工を辞めたときに(昔大工でした)もめたことを未だに根に持っていて、近所に住んでるのに口も滅多にききません・・・。親父が「大工仕事が出来なくなるので運転の仕事をする。」と言ったときに「事務所で事務仕事をやってくれ。」と言ってきたんですが親父は「養ってもらってるようで悪いので。」と言うことで断ったんですね。ここまでは普通だと思うんですが、その運転の仕事を回してくれたのが母方の親戚がやっていた会社だったもんで、2番目の兄弟は「メンツを潰された」として10年以上まともに口をきかないわけです(w。なんつーくだらなさでしょうか。で、今もめてるのは残された実家の祖母のこと。面倒見るのがどーだのめんつがどーでせけんていがどうとかこうとか、もう書いててアホらしくなったのでこれで終わり。

後記:
早く世代交代しないかなぁ・・・もう知らんわ。

 

2002年8月12日(月) 仏滅

【リーダー的に】
なにか特別なことがあれば日記を書くのも楽なんですが、取り立てて何も無い休日。ただ知人は軒並み出勤のようで自分だけ休んでるのが申し訳ないような気もします。この時期は道路も空いてますし世間では休みの会社も多いんでしょうが、そんな中にも確実に勤いている人達がいます。電気ガス水道といったライフライン系の職種の人達や身近なところではゴミの回収など、私達がまっとうな生活を送るのには欠かせません。実に色々な人達の労働のもとに快適な社会は成り立っているんだなぁと実感します。えーとこんな真面目文書こうと思ったんじゃないんですが書くこと無いので段々かたくなってます・・・。あーまあ何がいいたいかというと、漫画雑誌ってこの時期よく休刊しますよね(w。いつもGWとかお盆、正月の前後で買いそこねたりして悲しい思いをするんですが、この時期までに1週間分書き溜めといて休刊しないって選択肢は無いんですかね?とりあえず今日は大体の雑誌が予定通りでてるようで、例の「たけし」問題のジャンプもちゃんと出てました。あ、コミック出荷停止のうえ最新刊も出ないことになってる・・・こりゃ漫画界から完全抹殺ですかね。小学生くらいのときから今に至るまで延々とジャンプとかマガジンを買い続けてるんですが、この「たけし」はジャンプの売り上げが死ぬほど落ち込んだ時期に始まった作品だった記憶があります。その後のジャンプの復権にも一役買ったと言われるほどこの作品は人気があり、実際私が本屋でバイトしてたときはキャンペーンとかで特に取り上げられてかなり売れてました。まあ私はまともに読んでないので特に個人的な思い入れはありませんが、「たけし」のコミックを買っていた子供たちがなんか不憫でなりません・・・。こういう作品が流行るのは心の栄養源として歓迎できると思ってたんですが、こんなケチがついてしまったのが残念ですよ。そういえば昔この漫画の中で「女子高生と遊びてぇなぁ」とか作者がぼやいてる絵が描かれていた記憶があるんですが、冗談じゃなかったんだ・・・。ちょっと激しく遊びすぎちゃったかな。

後記:
なーんか後味悪いですよねこういう終わり方って。作者が亡くなって終了よりも厄介な気がする。

 

2002年8月11日(日) 先負

【初日なのに・後編】
とりあえず昨日の続きです。トラブル出勤だった昨日、私は空調のトラブルも片付いて意気揚々と原付を走らせていました。今日は職場のそばの河川敷で花火大会があるらしく道や橋の上に警備員やら警察官やらが多数立っていて交通整理をしています。暑いのにご苦労なことです。横目でそんな光景を眺めながらの帰路、「帰ったらまたFFでもやるかなぁ」とか思いつつ帰り道も半ばの交差点。信号が赤から青に変わりアクセルを吹かした瞬間、『バツン!』という小さな音と共に突然エンジンが高回転を始めました。おや?と思うまもなく原付の推力が落ちたので路肩に寄せて調べてみると、どうやらエンジンは回るんですがタイヤにその動力が伝わっていません。とうとう駆動系までいかれたようです・・・。実はこの原付、36000キロ走ってます(w。今月乗り切れば丸4年目だったこの原付。YAMAHAのBW'S-50ccモデルだったんですが実に乗り心地のいい最高の原付でした。安い原付だと走行距離メーター千までしか無いこともありますがこの原付はしっかりと万までありました。さすがにタイヤは4本目、点火プラグ3本目、マフラーも1回交換してありそろそろ寿命かなぁと思ってはいたんです。とりあえずこの原付を買ったお店に連絡すると、ちょうど近所だったこともありトラックで取りに来てくれることに。付合いを続けておいてよかった(^^;;。お店に運んで調べてもらったところエンジンベルトが切れているとのことで、メーカであるYAMAHAがもうお盆休暇なので修理は20日以降になるとの事。色々考えて相談もした結果、この機会に新しい原付を購入することにしました。4年間も乗り回してきたので愛着もあります。しかし、さすがに「車で言ったら12万キロ強ですよ、これは」と店の人に言われると(^^;;。これが好きだったので出来ることなら後継機が欲しかったのですが、「この機種はもう100ccでしか出ていないよ」とのことで残念ながら手に入らないようです。そう、このBW'Sは機体が100ccと同じフレームを使っていたんですよ。燃費は悪かったですけど乗り心地は良かった。とりあえず私自身の図体がでかいせいで小さい原付は嫌だったので、出来る限りでかいやつを探すも本当にラインナップが無い。もう流行らないそうです・・・。とりあえず一番大きそうだったJOG-ZRを注文。諸雑費込みでちょうど20万円。うーん高い気がするけど、BW'Sは23万だった記憶があるのでよし。値段払っただけの価値はありましたので今回もケチらないで行こうかと。それにしてもなんてついてない日なんだろうか・・・。

後記:
なんか疲れて今日は一日寝てばかりいました。あー昨日帰ってから明け方までFFやってたせいでしょうか(w。だから今日の日記は何もなーし。

 

2002年8月10日(土) 友引

【初日なのに・前編】
起き抜けは暑かったことを覚えています。いつもより遅く起きる朝、普段よりも時間がたってるせいで気温が上がっているんでしょうね。今日から連休、こんな日が続くんだろうかと思いつつ過ぎた連休初日の午前中。事件はこのとき既に始まっていました・・・。午後になり昼食をとりに外に出ようとして身支度をしているときに、私の携帯に着信が数件あることに気付きました。自慢じゃないですが、私は自宅にいるときは電話を取らないことで有名です(w。そのせいで知人はあまりかけてこないはずなんですが、履歴を見ると職場の同僚であるTaro氏。おやぁ?とか思いつつ連絡すると「サーバルームの温度が上がってるよ〜」とのこと・・・マジですか。Taro氏がこっそりリモートで温度監視をしているサーバがあるんですが、そのサーバから警報メールが飛んだ様子。どうも状況から判断するに先日直したばかりのエアコンがまた壊れたようです。無論今日から職場全体の休暇なので守衛さんくらいしかいません。しょうがないのでとりあえず電話で様子を見てもらうと「止まってますねこりゃ」。とりあえず空調関係の業者に連絡を入れてもらって、保守員の手配をお願いしつつ、色々悩んだんですがとりあえず私が行くことにしました・・・うう。外は死ぬほど暑いです。職場に行ってみると、今日から壁塗りのために職人さんが多数働いています。エアコンは休んでいます・・・おいー。やっぱりこの間の落雷で壊れたやつですね。このエアコンを入れた会社に(ダイ○ン製だけど入れたのは空調屋さんです)連絡すると、「メーカに今日は作業員が出払ってて明日以降になると言われちゃいまして・・・」とかぬかすので「こっちはもう休みはいっとんじゃ!何時でもいいから今日中に人寄こして目処だけでもつけろ!」という意味のニュアンスをもうちょっと柔らかいトーンで伝えました(w。その後の経緯は良くわからないんですが、別件で私の会社の近所に居たダイ○ンの作業員さんが30分後くらいに見えまして、2時間くらいかかりましたが、とりあえず稼動する状態に直してくれました。ブラボー、なんかエンジニアって感じ。ちなみに空調屋さんから再度連絡があったのは、作業員さんが来てから1時間後くらい。しかも「なんとか人をやってもらうようにしましたんで・・・」とか言うので「もう1時間前くらいに来てくれて作業してもらってますけど?」と言うとしどろもどろでした(^^;;。どういう行き違いがあったのか知りませんがとりあえず結果オーライ。30分くらい状況を見ましたが問題ないようなので帰宅しました。しかしこの後さらに事件が待っていようとは思いもしませんでしたが・・・。

後記:
長いので明日の日記に繋げます(w。どうせ明日は何もないしね〜。

 

2002年8月9日(金) 先勝

【休暇】
明日から夏休みですよ。社会人なので夏休みというかお盆休暇というかそんな感じです。なんというかFF三昧の日々?えふふ・・・。そんな幻想を前にして一応諸々の仕事のチェックをしたり、現在進行中の仕事の担当ベンダーの営業さんに連絡を入れたりしてました。各社お盆休みは大体この時期ですが、休まない会社もありますからね。案の定「来週の月曜にFAX送りますので〜」とか言われて「来週いっぱい休みなんですが・・・」というやり取りが(w。なんとなく優越感。休みだけは自由に取れるので、そこだけはこの職場のいい点です。そういえばTetsusei氏はすでに今週頭から休暇とってたしなぁ、いいなぁ。そうそう、例の壁塗りの為に各部屋のPCと机にもビニールがかけられて、いよいよ本格的になってきました。明日以降の休みの期間中に塗ってくれるとのことなので、休暇明けはまた力仕事が待っています。面倒だなぁ。今日はとりとめもなく、明日からの休暇に思いを馳せて〜。

後記:
るる〜連休〜。

 

2002年8月8日(木) 大安

【大仕事】
今日は一日力仕事です。例の壁塗りの件で話がついたので、机とか壁から離す作業をします。普段机に座ってカタカタやってばかりなのでいろいろときついですよ(^^;;。まあ昔は力仕事以外してなかったので(w、なんか懐かしいですけどね。それにしてもこの建物を建ててから約7年たつんですが、その間一度も移動してない机ばかりなんですよ。どけると・・・えーとチョコボールとか出てきた(w。まあカビとか生えてませんがなんかいろいろ出てきましたよ。まあ絨毯のような綿ボコリはいうに及ばす、パチンコ球とか油とり紙の丸まったやつとかもうごみだらけ。いやぁ最悪。お、なんか仮面ライダーとか出てきてますね・・・ふふふ。二日間でやるつもりだったんですが午前中の作業だけで、丸一日かかると思っていた部屋が終了してしまったので今日一日で全部済ませてしまうことにしました。あー他の部屋もひどいな、ファーストフードのポテトの容器とかが出てきてるし。紙コップのひしゃげたのとか。飲食禁止の部屋でなんでそういうものが出てくるのか理解に苦しみます・・・。壁に面している机とかは完全に邪魔にならない位置に移動させたり、配管用の扉も塗るそうなので扉が自由に開けるようにしたりと結構な大仕事でした。バイトにがんばってもらったおかげで今日で終わってしまいましたが、おかげで明日はバイトさん休みにせざるを得なくなったのでちと申し訳ない気分(^^;;。

後記:
今日はFFの大きなアップデートがある日何ですが・・・全然つながりません。21:30くらいにやっと繋がりましたが、もう眠くて全然楽しめませんでした。疲れたのかな。

 

2002年8月7日(水) 仏滅

【ブレーカー】
暑い日が続いています、なんか天気予報で38度とか39度とかいう文字を見るとそれだけでくらくらきますよ。さすがにここ数日の暑さは異常な気がしますね。私は職場まで原付で通勤してるんですが、ジェットヘルなので風が抜けるおかげで今まで汗だくになるようなことはなかったんです。ところが今日に限って後頭部が汗だく。もう朝っぱらから30度超えてるし、国道近辺なんて既に40度近い熱風が吹いてますよ。そんなこんなでこのところ自宅に帰ってもエアコンを付けない日はないんですが、とうとう今日この夏初めてブレーカーが飛びました・・・。しかも日記書いてるとき、全部パー。私の家は古いせいもあって30アンペアまでしか容量を上げられないそうで過去に電力会社に掛け合ったんですがこれが限界でした。家にエアコンが2台あるんですが、同時にフルパワーになったせいかポンと電気が消えてしまったんですよ・・・。いやぁ参った。自分の部屋に入った直後の温度計は夜8時で36度でしたからね。28度設定のエアコンも8度下げるとなればフルパワーでしょう(^^;;。基本的に自宅のエアコンは全部28度設定なんですが、とにかく外気が高すぎるんでこれでも設定温度が低すぎるようです。いやぁ涼子さんにお願いされた通りに省エネに勤めて28度設定なんですがね・・・。ところでこのキャッチコピーは意味不明、でも涼子さんと一緒らしいので良しとします。

後記:
そういえば当サーバでHPを運営してる『温泉パラダイス』のtetsusei氏が、また温泉放浪の旅に出ています。今度は北海道とのこと。いいなぁ・・・。

 

2002年8月6日(火) 先負

【内装工事】
今日になっていきなり「この建物の内壁全部塗り替えるので、PCと机どけて」との話が来ました・・・。えーと17室に満載されたPCと机があるんですが全部ですか・・・え?本棚もどけるの?いじめ?なんで今ごろ言うのか全然わかりませんが、この連休中に出来る限り人の出入りが激しいところは済ませたいような感じなので、急遽どけるための人足集めと施設閉鎖スケジュールを掲示したりとおおあらわ。なんでうちはこう適当なんだろうか・・・新しい建物の建築も着々と進んでるようですが大きな見落としとか残ってそうで心配でなりません。今回の壁塗りの件も事前連絡ほぼ無し。どうも昨日ちょろっと話が出てたようなんですが、今日になって急に具体化しました。まあ私達が面倒なんで嫌だといったら塗りそこねる場所が生まれるわけで、そうなるとまた7年くらいは塗り替えないと思うのでずっと壁は汚いままになります。それは後に続く人にとても不評を買いそうなので泣く泣く作業開始です。PCの移設やケーブルの処理、セキュリティワイヤーの解除等を含むので工事の人に任せるわけにいかないのが痛いところです・・・。とりあえず移設等の作業が必要になりそうな部屋は10部屋。今週の木曜と金曜を施設閉鎖にして作業に専念することにしました。10日から18日までは一斉休暇なのでその間に塗るようです。あーこの暑い中めんどくさいなぁ、まあエアコンつけながら作業できますけどね、贅沢か。

後記:
今日はエアコンはさくっと修理が終わりましたので特筆すべきことは無しです。

 

2002年8月5日(月) 友引

【エアコン祭り】
何とか今日までサーバルームのサーバ群はもってくれたようです。週明けの今日はエアコンの修理を9時から行うとの約束でメーカーにお願いしてありました。ところが約束の時間調度くらいにダイ○ンの営業所から電話が来まして「担当のものが体調を崩しまして・・・」、あークーラー病ですか?とは聞けなかった(^^;;。とりあえず午後には代わりの人を派遣してくれるとの事だったので待つことに。11時過ぎごろには作業員の方が到着し、一緒にまた屋上へ登りました。いやぁここは熱い、暑いんじゃなく熱い・・・。脳がやられそうです。というか既に色々とオーバーヒート気味なのでいまさら変化無しとの声も、幻聴が。帽子代わりにハンカチかぶって作業を見てたんですが、なんか思わしくない様子。20〜30分近く屋上で粘った結果「駄目ですね」「えー」こんなやり取りが真夏の屋上で繰り広げられる結果に。とりあえずもうちょっと頑張ってみるとの事で作業員の人が現場と屋上を行ったり来たりし始めたので私は自分の席に戻って様子を見ることにしました。これ以上この地獄にいたら耳からなんか流れてきそうでしたので。結果としては、室外機だけではなく室内機も駄目っぽいとの事で室内機の基盤も交換、さらに室外機の別な基盤も交換・・・と思ったら部品の形状が合わなくて断念・・・。結局今日中の復旧は無理となり、また明日まで6倍冷房の刑となりましたとさ。めでたくなしめでたくなし。

後記:
途中から作業員二人に増えて原因究明に当たってました、炎天下の中。さすがに気の毒になったのでakimaru君から誕生日祝いに貰った缶コーヒーをふるまいましたよ。

 

2002年8月4日(日) 先勝

【帰省】
今日から私の親父殿が法事で実家のほうに帰ります。えーと、遠いです、九州の大分(w。温泉で有名な別府とかある大分です。両親とも九州人なんですよ。知り合ったのは東京らしいですが、偶然お互いの実家も近所。まあそれは置いといて、今年の1月私が入院してる間に父方の祖父が亡くなりまして今回は新盆なんですね。よく考えたら母方の祖父も去年の10月に亡くなってるので新盆な気がするんですが、母は帰らないようです・・・いいのかな。まあ金が無いのでそうそう何人もこの時期に九州まで返るのは辛いですからしょうがないですかね。今回は九州までの飛行機代を私が負担しました、6万ちょい、高い!せっかく盆の時期を微妙にずらしたのに航空券の割引全く無しですよ、詐欺ですよ。ちょうどボーナス入ってたので良かったですけどね・・・。なんか父方の兄弟はえらい仲が悪いのでわざと時期をずらしてる面もあるようです(w。私の親父殿は末っ子なせいかのほほんとしてるんでそういうのに関わりたくないみたいですね。私も親戚付合いする気は毛頭無いので結構なことです(w。

後記:
私は仕事があるので帰りません。というか親戚全然知らないので挨拶回りとかも無理ですし。まあ両親がまだ若いので親戚が一新されるまで(w、待つことにします。余計なしがらみは捨てて欲しいなぁ。

 

2002年8月3日(土) 赤口

【NewComer】
ほけーっとFFやったり散髪に行ったりしてまったりと過ぎた今日。夜になってFFでミッション(所属国の軍事作戦みたいなものです)をこなそうと仲間から誘いがあったので、久々に帰国。仲間が揃うまで待ってる間にちょっとPCを起動すると、akimaru君からICQメッセージが。「どうやったら自分のサーバ名がわかるんですか?FF」とかいうメッセージが、とうとうakimaru君もFF買っちゃったようです(w。ひひ。まあいつも時間無いようなのでどれだけ一緒に遊べるかわかりませんが、とりあえず同じサーバにしておいたほうが何かと便利だと思うので、ワールドパスという同じサーバで遊ぶためのパスワードを彼用に発行しました。その間にも私のほうはミッションに行かなければならなかったので、とりあえず適当にFFXIの世界『ヴァナディール』を散策してもらうことに。彼が選んだのは、もうおなじみのタルタル(w。大多数の人から無条件に愛される小憎らしいキャラです。私たちがミッションを半ば失敗して(w、私ともう一人が死亡して帰還するという悲惨な結果の中、彼は一人広大なウィンダス連邦の町並みを見て歩いたようです。とりあえずまだキーボードをもっていないとの事で、会話がまだるっこしかったので、「とりあえず港の桟橋で待て、すぐ行く」とメッセージを入れて私が彼の元に出向きました。あーやっぱタルタルだ・・・ちっこいなぁ。とりあえずyesとnoの意思表示を簡単にやる方法だけ教えてからフレンド登録という作業を開始するも悪戦苦闘(w。会話が出来ないのはつらいなぁ・・・。なんとかそれだけ終わった彼に「大名プレイ(ゲーム慣れした人がフルサポートするプレイ)はしないかんね。色々見て回って頑張って、よい旅を!」とだけ伝えて彼の元を離れました。さて、彼がこの地で何を見つけどういう道を辿るかはわかりませんが、願わくば心に何か素敵なものが残る出会いでありますように・・・。

後記:
緊急連絡が無いので職場のエアコンはまだ無事の模様。頼むよ。

 

2002年8月2日(金) 大安

【雷様襲来】
たーまやー・・・と言いたくなるくらいの勢いで空に稲光が乱舞してます。今日の東京近郊に降った雷雨を職場の大きな窓のブラインドを全開にして様子を見ていたんですが、14時だと言うのに外は夜のような暗さでかなり怖い光景でした。あ、会社は埼玉ですけどね。一瞬でも停電すると多数あるサーバが一斉に騒ぎ出すので、懐中電灯を持ち自分のPCの電源も落として臨戦態勢。幸いなことにとりあえず停電は起きることなく空が明るくなってくれたので一安心。サーバ群のチェックでもしようかとサーバルームに入ったところ・・・ん?なんか暖かい。こりは・・・エアコンが一台止まってる・・・。2台あるサーバルーム専用のエアコンの片方が完全に沈黙しています。このまま放置していると温度感知ブザーに引っかかったりしてまずいことになるので、庶務課へ連絡して業者の手配をしてもらおうと・・・あれ?内線が通じない・・・。なんか内線も雷の影響でやられちゃったようです。ピンチです。なんとか連絡をつけてエアコンのメーカ保守員が来てくれることになったのですが、電話の時点で「恐らく基盤の故障だと思うんで今日中にはなんともならないかも知れません」と言われる始末。とりあえず大型の扇風機(送風機とでもいうのかな?)を社内で手配してもらい、最悪の事態を避けるために室内の空気の攪拌と外部エアコンからの冷気の送風をすることに。その間に保守員の方が来てくれたので、エアコン操作盤のエラー状況から屋上の室外機の調査に赴くことになりました。私屋上出るの初めてです、楽しみですよ(w。屋上にはなんか人の背丈ほどもあるデカイ機械がさらに一段床から持ち上げられて所狭しと並んでいます。そうです、これが室外機の群れ(^^;;。一段持ち上がってるせいで明らかに人より高いし横幅も高さに劣らずあるので、正方形の謎の機械がドミノ倒しのように並んでいます。なんか所々からエンジン音が聞こえてるし、どうやら電気式以外にもいくつか種類があるようです。目的のサーバルームのエアコンは、一昨年入れ替えたばかりなのでまだ新しい室外機で、大きさも他のものに比べるとコンパクト。調べたところ案の定基盤がとんでます・・・。とりあえず今日はどうにもならず、明日もちょっとすぐにはわからないとの事だったので、送風機と室外のエアコンに頑張ってもらってサーバルームを冷却してもらうことになりました。本格修理は月曜日、それまでもつようにサーバルーム外もキンキンに冷やします。えーその代わり、外の部屋はかなり広いので全面冷房で6倍以上の電気代がかかります・・・。まあ会社の金ですが。うーん・・・。

後記:
小型の移動式冷房機をすぐに準備できる体制を作るべきですね・・・教訓になりました。

 

2002年8月1日(木) 仏滅

【8月スタート】
あーとうとう今日から8月ですか!時間がたつのは早いものですね・・・転職どうしようかな。とりあえずこそこそと探してはいるんですけどね。さすがにこのご時世あまりいい条件のところが見つからないのと、FFのせいで思い切りがつかないんです(w。いやぁ転職したら確実に忙しくなるのは目に見えているわけで、FFできなくなったら私のストレスはどこで解消すればいいのやら見当もつかないんですよ、HAHAHA。とりあえず職歴やらをまとめるかたわら、世の中で必要とされているスキルの習得とか自分の職種の明確化をしています。今やってる仕事が世間一般でいうとどういう肩書きの職種なのか、全くわからない位ごちゃ混ぜにやってるんですよ。とりあえず最近わかったのは、私の仕事の比率でCS業が多い傾向にあるのは間違いないようです・・・。ぶっちゃけたところ苦情処理とかそんな感じ。最悪ですな。そのうえサーバの調子も見たりクライアントPCのセットアップやWEBページ作成の手伝いとかもしてます。わけわかりません。わけわかりませんとも。

後記:
なんか暑さで脳がやられてきたようです。

 


[運営ぽりす〜]
当サイトはスキル互助を目的とした仕事人グループによる運営を行っております。スポンサーを募集しておりますが、ここを見てスポンサーになろうという奇特な方はいないかな。
仕事を見て欲しい今日この頃。
部外秘な仕事しかやって来てないなぁ...